いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月に移転します。

今の治療室、これ以上ないほど、癒しの空間ではあるのです。

しかし、

「場所がものすごくわかりにくい。」

「道が悪すぎてクルマが入れない。」

「ヒルがこわい。」

「サルや、イノシシがこわい。」

「シカをひきそうになった。」

「夜はこわすぎて行けない。」

「怪しい治療室なのでは!?」

等々の声があり、
また、バリアな、家。

足の悪い方が多いにもかかわらず、
玄関の敷居をまたぐだけでも、大変。

土間玄関の段差は、ますます大変で、
窓から這って、お入りになる方もいらっしゃったほどでした。

そんなこんなで、いすみ市に移転を決意いたしました。

こんどは、とてもわかりやすい場所です。
国吉、ミニストップ曲がってすぐの赤い建物(元新清ハイツ)。
新清ハイツ隣、
森の美術館、ななめ向かいです。
帰りには、スーパーランドでお買いもの。

正面は、ヤギの放牧場!
いま、カワイイカワイイ、子ヤギちゃんたちがいます。

そのヤギは、レンタルもできまーっす!

いすみ市のみなさま、こんにちは。
どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2011/03/25(金) 00:00:00|
  2. 治療室ご紹介

更年期の叫び

つづきも、長々と書いたのですが、
やはり、ブログで
「バカ」
とかいう言葉を使いたくないので、
消しました。

しかし、

「融通」


「機転をきかせる」


「塩梅」


「自己判断」


「適当に、アレする」


「ごく当り前に、考えられる常識にのっとって」






「自分のオツムで考える」

ということが、
できないかね!!!!
と、
どなりたい。
  1. 2011/03/24(木) 00:00:00|
  2. どーでもいい

おばさん哀歌

おばさん、パンを焼いていた。

毎日せっせと焼いていた。

国産小麦をつかってさ。
こねて、発酵、オーブン入れて。


ときどき、ライ麦なんかも入れて。
オレンジピールや、クルミも入れて。



おばさん、いつも言っていた。



「自分で言うのもなんだけど。

これほどおいしいパンってないよね。

もちもちっとして。

飽きがこない。」




しかしおじさんこう言った。






daburusohuto


その後、おばさん、やめちゃった。


パンを焼くのをやめちゃった。


ーーおばさん哀歌おわりーーー



それで、今、去年庭でとれたみかんでつくった、
オレンジピールが、大量に余ってるんですよね。

もう、今年のみかんも収穫を迎えようというのに。

この物資不足の中、オレンジピールは、
お茶受けに役立ってます。

夫は、
「こーいうもんは、ベロがひりひりしてきて、
たくさん食えるもんじゃない」
というけど・・・
  1. 2011/03/21(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい

そんな中で、わたしの夢がかなった

朝、夫が犬の散歩をしてくれたので、2度寝したのがよくなかった。
夢見がわるかった。


まず、外につないでいた犬達に、「ゴリラ人間」が襲いかかる夢をみました。

「うわぁぁぁぁ」と叫びながら、助けに行く。

ゴリラは、一教(合気道の技)で抑え込めるかしら?と、思いながら。



近づいていくと、その「ゴリラ人間」は、





着ぐるみを来た、




エスパー伊東」だった。

と、いう夢と、

窓の外を眺めていると、









「死の灰」
が降ってきた。ついに。

ひらひらと大小の紙吹雪のように。
こわくてこわくて、
らせん階段を降りながら
(なぜか、サンダーバードに出てくるような近未来的なお屋敷に住んでいる)
たいへんだ!、たいへんだ!と夫を呼びに行く。
愛する夫と犬と死ねるなら本望と思いながら・・・

これは、あまりのこわさに、それ以上は見ないですぐ目が覚めました。
実際に、私は戦慄する現実に、恐れおののいていますので。
単純なものです。


そんな、中(どんな中?)、
私のホームページをご覧になって、
何か、お気づきにはなりませんか!!!!?








罫線が引いてあるでしょう!!!??

永年の私の夢。
それは、ホームページビルダーで、罫線をひくことでした。
(2月25日の日記参照)

そしたら、なんと、ずうっと昔、仕事でお世話になっていたコピーライターのFさんから、
突然に、メールがあり、
「罫線のひきかた」をご指南くださったのです!!!

Fさんとは年賀状のやりとりはありましたが、
かれこれ四半世紀!!お会いしていないのです。
(でもお変わりないと思う。)
もう本当に感謝感激!
しかも、四半世紀前に描いた私のイラスト詩?を持っていてくださったらしい・・・
ありがとうございました!!!

そして、今日、岩手の実家に郵便物を出しに行ったら、
あて先を見た、総野郵便局のお姉さんから、
「岩手のお宅は大丈夫だったのですか?」とお見舞いの言葉を頂きました。
人のやさしさが身にしみる今日この頃ですね。


  1. 2011/03/19(土) 00:00:00|
  2. どーでもいい

大切な「恐れ」

「恐れ」という感情が、あたかも悪い感情のように捉えられてきました。
しかし、危機回避に対して、これだけ重要な感覚はありません。

高所恐怖症、閉所恐怖症なども、
「症」と病気みたいな言われ方ですが、
高いところ、閉じ込められた空間は、本来は危険なことが多いわけで、
恐怖を感じるのは、生き物として、当たり前のことではないでしょうか。

しかし、人間には「理性」もあります。
「足を踏みはずさなければ、高い所も大丈夫。」
「コレコレこういうわけだから、大丈夫。」
として、恐怖を克服する力もあります。
心理療法として、「認知療法」などに使われたりしてきました。

でも、目の前に厳然と示された現実を、
「うそだろ。今までの経験則からしてありえない。」
と、認めたくない、認めようとしない心理も、自分の中にあります。

この、ムネの騒ぐ感じ、本能からくる危険信号なのか、
たんなる怖がりなのか、うまく見極めたいなあと思います。

そして、今の人間にほとんど失われてしまったに等しいものが、
おそれの中でも、「畏れ」。

「かしこむ」、という感覚。

自分の目や頭では、「見えない」、「わからない」
しかし、存在している、
その事実を確認すること、
それはキリスト教では、「信仰」と呼びますが、
そのような宗教的な言葉を用いなくても、
人間がおごらないために、「かしこむ」という感覚は必要なのではないでしょうか。

  1. 2011/03/17(木) 00:00:00|
  2. 心と体

おばさんあせる

デマやパニックが少ないのはいいと思います。
現代の日本人はすばらしい。

でも、私はこの世の終わりの恐怖感に近いものを味わっています。
SFみたいな世界が現実化している。

カラスたちは今日も鳴いていました。

夜になって、夫がいません。




まさかまさかまさか。


まさかまさ・・・













夫:「夜釣りしてきた」




「ハァ~、イヤイヤ、2匹しか釣れなかったなあ~。ジョイスとメリーにやってくれ」


otto







「しかし、なんでだろ?」






「誰も人がいなかったけど・・・・」


私:絶句。


日本人は、ここまで平和ボケしてしまった。
危機を感じる本能も消滅してしまった。

自分が津波に呑みこまれる寸前まで、
「わお!すげーすげー♪」と、携帯を向けていた人はいたことでしょう。

人間ってそういうものです。
本当に痛い思いをする、そのときまでは、わからない。

何度、痛い思いをしても、時間がたてば忘れる。

そうして繰り返してきました。

人類ってそういうものなのです。

私もそうです・・・

愚かな人間なんだわ・・・

  1. 2011/03/16(水) 00:00:00|
  2. どーでもいい

烏合の衆ではない

つい昨日のことです。
「近々、天変地異が。多分、地震くるよ!」と、私、夫に行ったのでした。

そしたら、来た。

なぜ来るとわかったか。



それは、昨日、おとといと、カラスたちが大集会を開き、
おしゃべりしていたのです!!!

「地震くる、」「地震くる、」と。

それが、1か所ではないんです。
あちこちの山々で、カーカーカーカーとやかましい。
カラス達は、わかっていたんですね。

地震のことは、カラスに聞こう。
今日も、カラスたちは騒いでいたので、まだまだ注意が必要です。

  1. 2011/03/11(金) 00:00:00|
  2. 虫 動物

易学、気学

私が卒業した鍼灸学校には、易学、気学の授業がありました。
私は、わーおもしろいおもしろいと思ってましたが、
授業中、「占いなんて」とほとんどの人は寝ていたように思います。

放課後にも講座があって、易の講座に出ていたのは、
私含め、3名。

その時間は、すごくねむたくなる時間帯だったんですが、
生徒3名だから、寝るわけにはいかない。
手の甲をつねりながら受けてました。

しかし、眠らないことに集中していて、
教わったことはスッカリ忘れてしまってます・・・・・・

易学、気学、は「宇宙の法則」です。
きっと、経済、科学、医学などの分野で、
これを応用すれば、すごいものだと思う。(アタマがよければ)
先がよめる。
ものの仕組みの捉え方が変わる。

気学、易学は、自然の摂理、時間の流れ、それらの法則を表しています。
しかし、私がそれらから離れてしまったのは、
「法則」を超えるものがある、と気づいてからですね。

また、今年の運勢はどうなのか?というときに、
そこに現れている象意は、いいも悪いもないんですね。

たとえば、「今年は停滞する時期」と言われて、それをどうとらえるか。
「良くない年なんだ」
と思う人もあれば、
「じっくりと腰を据えて自分を見つめなおす年なんだ」、
と思う人もあるでしょう。

時々、象意でこういうことがあらわれている、というと、
過度に気にしてしまう人がいるのです。
だから、今は人のは、みないようにしています。

しかし、先日、私が、自己紹介に気学を学んだことを知った、
患者さんの息子さんが、社長になられたということで、
その方のを見させてもらったら、時機がとてもいい。

時機を見てうまく波に乗るのには、
気学を知ってるとちょっぴりは役に立つかもしれません。

逆に、うまく言ってる人というのは、無意識のうちに、上手に
適切な時期をとらえてるのかもしれない。
たしか、小泉首相、首相になる時期とやめる時機がとてもうまかった。
あれは偶然か、それとも専属の占い師でもいたのか、と思った。

気学、易学は「法則」です。
でも、法則を越えた、はかり知れないものがあることも事実・・・
そのはかり知れなさを、もっと信じたい。

  1. 2011/03/05(土) 00:00:00|
  2. わたしの日常

こんな、わたしにできること

長年のなやみがある。

長年、ホームページビルダーを使っている。

ホームページも、ずっと放置してきたけど、ちょっとずつ改良を加えています。
しかし、何年ビルダーを使っていても、使える機能はちょびっとだけ。
わからないし、マニュアルもどっかいっちゃったし、知るのもめんどくさい。

でも、どうしても知りたいことがあるんです。

それは、

罫線をひく方法なんです。

ただ、ただ、
わたしが一番使いたい機能は、罫線をひくことなんです!!

罫線さえあれば、
わたし、幸せなんです!

それが、できない。
やり方がわからない。

とてもかなしい。

ホームページもコンテンツを増やすと、どんどんごちゃごちゃしてきます。
罫線が使えないおかげで、すっきりしません。

「表を挿入」、っていうのがありますが、それを使うと、
ヘンな、影のついた、枠がつくんですよね!!!

なんで、表に影をつけるわけ!?

なんで、ただの棒線じゃ、だめなわけ!?

なんで、わたしは、罫線のひきかたがわからないの!?

とても、はらがたつ!!!

こんな、わたしに、


ただひとつ、


できること、

それは、



「水平線の挿入」


水平線の挿入、水平線の挿入、
水平線の挿入・・・・・

いま、わたしのホームページ
水平線だらけなんですよね・・・
  1. 2011/02/25(金) 00:00:00|
  2. どーでもいい

さるよ、さるよぉ!

かれらがくると、ウチの犬達、騒然!

大変なことになります。

どうしても、犬達が、庭に出たいと言い張るので、
出すと、
かぎまわる、かぎまわる、
いつもと違うにおいに。

ジョイス&メリー「きゃああ、なにこのニオイ、サルだわ!サルよぉ!サルよぉ!」

saru
ナナちゃんのおとうさんと、ナナちゃんと、
おさるのゴンタが、
回覧板を届けに来ていたので、匂いがしっかりと残っていたらしい。

koumiete
↑こうみえて、この犬、狩猟本能が、ものすごく強い。
サルに会ったら、興奮して、なにするかわからない。

meri-tyann
↑そして、メリーちゃんのほうは、
威勢が良くて、負けず嫌いに見えるけど、
実はやさしい愛玩犬なので安心なのです。

nanatyann
ナナちゃんのおとうさんは、ナナちゃんのこと、
「バーサン」って呼ぶのよね。
一生懸命、ニワトリ小屋守るお仕事してるのに、
ネー。
ナナちゃん、かわいいわね、サルとも仲良しらしい。
とてもきれいな歯よぅ!
  1. 2011/02/17(木) 00:00:00|
  2. 虫 動物

まぼろしの、デイジー

昨日書いた、おいしいもの話ついでに。

あなたは、マルハチニロ北日本を知っているか!?





カンヅメ売ってる会社です。





あなたは、「缶詰なんてどこもおんなじだ」、とは思ってはいないか!?


私があの、驚愕の、「茹で小豆の缶詰」と出会ったのは、
そう、
五井のスーパー、マルエツであった。

私、小豆、好きで、よくお菓子で使ったりする。
このときも、いつもの、よくある茹で小豆の缶詰のつもりで、買ったの。

手作り桜餅の中身に使ってみたの。
(↑この桜餅って、桜の葉の塩漬けさえあれば簡単なんですよね)

うーん、この、鼻にぬける、あずきあずきした香り!!
今まで、買っていた小豆とは違う!と思い、見たら、
「デイジー食品工業」と、ある。
どっか、富良野方面の会社。

うーん、デイジー、すごい!

名前も、ものすごくかわいい!


あなどれない!



そして、このデイジーの主力商品は、にんじんジュースらしい。
のんでみたい!


と思っていたら・・・・


・・・・デイジーつぶれちゃったらしいの。


アア、


あの、茹で小豆との出会いは、


私の青春の1ページの、


ささやかな、


思い出として


心の片隅にのこってる。



あの風味と舌触りは、



もはや、


夢にみることしかできぬ幻の味・・・・




以来、あの、茹で小豆にも、にんじんジュースにも、出会えず・・・・数年・・・・




ところが!

その後、マルハニチロ北日本という会社に吸収されたことが判明!


そして、ついについに、私は出会いを果たしたの。



生協宅配のカタログで。

「ふらのにんじんジュース100」!!!!


にんじんジュースなんて、それも100%なんて、
あまり積極的には飲みたいと思わないでしょう!?

それでも、飲んでみてほしいの。


おどろく。

こ、、、、、これがにんじんジュースなのか?、と。


期待を裏切られた、


いんや、


期待をはるかに超えた、


まったく新たな衝撃とも言うべきか。


歓喜に満ちた、喜びを感じるの。


のどが。


この、感動あふれる、ふらのにんじんジュースには、
そんな魅力があるの。



そして、そして、あなたは、
コーンの缶詰なんて、どこも一緒、と思っていないか!?

これが、ちがうのよ。

食べ比べてほしい。

「マルハニチロ北日本の」と、「別の会社のコーン缶詰」と。






まあ、ヒマだったら・・・。
  1. 2011/02/15(火) 00:00:00|
  2. どーでもいい

麻薬入り

我が家の食卓には、だいぶひんぱんに、おからの煮たのが登場します。
安いし、好き。

以前は、おから中毒になったことがあります。

府中に住んでいたときです。

新町商店街というところに、
トーフ屋さんがあって、
そこで、調理して売っている、おからの中毒となったのです。

これが、毎日食べていても、飽きないのです。

もう、その味が、私の舌にしみついているので、
その他のどんなおからを
食べてもおいしくない。

うちでつくるのは、激しくまずくはないけど、
素材も味付けも、毎回デタラメなので、あの味には全く及ばない。

タダのおから。
油揚げと、あとシイタケと人参が入っていたかなあ?
この、ごく平凡な、おそうざいに、
麻薬のような調味料がふりかかっているみたいなおからなんだわ、
ありゃあ。
お取り寄せできたらお取り寄せしたいくらい。

ついでに、もうひとつ、何度食べても飽きないものといえば、
岬陽軒のシウマイ弁当ですね。

あれにも、麻薬の粉がかかっている。
タケノコの歯ごたえ、あんずの酸味、
マグロの煮たののしょっぱさ、ゴハンのモチモチ感、カリカリうめぼし、
おいしいシウマイ。

なんてことないおかずなのに、
なんで飽きないんだろう!
本当に神秘です。

それで、毎日食べていると、(←横浜で会社勤めのとき、毎日のように食べていた)
煮物の味は、毎日微妙に違うの。

ちょっとだけ塩辛さが強かったり、甘かったり。
そこが、またいい。

お昼時で、お弁当が必要で、
そこに、岬陽軒のシウマイ弁当があったら、絶対に買いますね。

あとは、食べたいものといえば、
水戸の伊勢屋という団子屋のみたらしだんご。
そばを自転車で通りかかった時に、ショーユの香りに誘われて、
ふらふらと入ってしまったのがきっかけ。
これが、とてもレトロなお店で、箪笥にこけしが飾ってあるような店。
これまた、みたらし団子。ふつうの。
でも違う、何かが。
甘さが少ないのかな?
そして、そそらせる、あのショーユの香りがちがう。
ナンカチガウ。

あと、思い出した、相模原の、お稲荷さんとか、のりまきも売っている、
庶民的な和菓子屋さんで、売っていた、
肉まん。

あれ、あの肉まんが、ちょっと変わっていた。

普通の皮じゃなくて、
おまんじゅうの、やわらかい皮で包まれているのです。
フカフカした肉まんとは、またちがうのです。
しっとりしていておいしい。
それで具がギッシリと入っていて、確か100円くらいだった。

あれ、食べたい。また食べたいなあ。
  1. 2011/02/14(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい

あたらしい、ダンナ

近所に飼われている、ガチョウのことを書いたことがありますが。

あれ、ほんっとうに、仲良しのつがいだったんですよねえ。



だけど、イタチに喰われちゃって。



旦那さんの方が。

それも、その現場を、近所の方が目撃していた。
それはおそろしい光景だったことでしょう。

かわいそだったな。


クワァ~(旦那さん)

ガッガッ(奥さん、合いの手)

あの、奥さんを守ろうとする、雄々しい姿は忘れないよ。




だけど、今は、別のガチョウがいる。

最初は、もといたガチョウと離していたけど、
今は一緒。

仲良くしてる。

よかったねえ・・・


だけど、その新しくきた、ガチョウ。

それ、


オスだと思って買ってきたら、

メスだったそうな。

oosiimesuinu
雄々しいメス犬達。
アタシタチも、カレがホシイナ。
  1. 2011/02/04(金) 00:00:00|
  2. 虫 動物

さいきん流行のペット

コロちゃんコースを、

オサンポしていたところ、

告!




という立て札が。




この川で、



動物を、



解体するな!


とありました。

そうよね、

この田んぼの用水路で、
シカを解体するって、
ルール違反だべ!



ところで、ここ界隈で流行っているペットは、



ニホンザル。!?


ナナちゃんのおとうさんが、
肩に、ニホンザルをのせて、
回覧板をとどけにいらっしゃいました。
  1. 2011/02/02(水) 00:00:00|
  2. どーでもいい

ご存知ですか

鍼灸に、健康保険はきくんですよ。
これは、どこの治療院でかかっても、きくんです。

ただ、手続きを、鍼灸院でやってくれるところと、
やってくれないところがあるだけです。

やってくれないところでは、自分で手続きをやればいいだけなんです。
私のところでは、こちらでやってます。

ただし。
疾患名が限られます。(神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛、頸椎捻挫後遺症)
なんでかしらないけど。

あと、所定の用紙に、医師の同意書が必要です。

そして、お勤めの会社によっては、治療院で手続きをやってはだめで、
ご自分で申請しなければいけないことも多いです。
(私の知ってる範囲では、農協は、こちらで手続きできません。)

まめな方で、長く治療にかかる気がある方なら、ご自分で手続きをやるといいと思います。

しかし、手続きがメンドー。(これは、事務手続きが苦手な私としては、ですよ。
得意な方はなんでもない人もいるかも)

一人の方の作成するのに、書類を3枚も4枚も!

書類の書き込み欄も多く、しかもスペースが小さい。
書き損じて訂正印。
(パソコンで入力すりゃいいんですが)

いつも、


ああ・・・もぅ・・・・




米つぶに、

念仏書き込む方が、

よっっぽど簡単だァ!


って思ってしまうんですよね・・・

実際の手続きは、鍼灸マッサージ師会にやって頂いているのですが、
いつも私が出した書類は、

真っ赤な添削だらけ 
になってかえってくる・・・

カンペキだった試しなし・・・

そして、書類を1枚足りなく出してしまったり、
1枚多く出してしまったり。

事務局の方にはご迷惑をおかけしています・・・
  1. 2011/01/27(木) 00:00:00|
  2. 鍼灸治療

アタリメニアタリ

犬を車に乗せて走っていると、メリーは、それはそれはうるさいのです。

私が、ジョイちゃんジョイちゃんかわいいな~♪

といった、デタラメ歌をうたっていますと、

アタシは!?アタシの歌は!?と、
運転している私の背中を、メリーが、後ろの座席からドつきます。

車窓から、散歩している犬を見かけ、
「アラ、カワイイ」などと言おうものなら、

ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん(アタシよりカワイイコなんてゼッタイ許せない~!)と怒り出します。

そんなメリーが、ある日、おとなしい。
うずくまったままのようです。

こんなことはないので、
オバサン、メリーが具合でもわるいのかと心配になり、クルマをとめて、
後ろを見ると!!




ヤツは、

スーパーの袋から、買ったばかりのちりめんじゃこを取りだし、食い散らかしていた!!!

もちろんこっぴどく叱ったのは言うまでもありません。



ただし、なぜか反省していたのは、
その隣で、おとなしくしていた、ジョイスでした・・・


このじゃこは、食べるラー油をつくるために買ったのでしたが。

しょうがないので、かわりに、おつまみ用のホタテのヒモ(99円)を入れてみたら、
おいし~いのが、できた!

いまさらながら、食べるラー油っておいしいのね。
我が家の常備菜になりつつあります。
ホタテのヒモじゃなくても、アタリメとか、おつまみ系は何いれてもおいしいですね!
買ったら高いので、手作りするに限る。
お正月に実家でつくってもらったのを持って帰ったら、2日で全部食べてしまったので、
今はどっさりつくるようにしています。

レシピ
熱したゴマ油に 
ニンニクみじん切り(てきとう)、粉トウガラシ(私は韓国食材の店で買った てきとう)
おつまみ系とかホタテの貝柱とか(てきとう)、ハチミツ(てきとう)、醤油(てきとう)
入れてできあがり。
  1. 2011/01/20(木) 00:00:00|

野生のアタシが目覚めるとき

今日、犬の散歩中、

出くわしました!



でっかいイノシシに。

犬達の毛も逆立ったが、
私の毛も、逆立った。

私にタテガミがあったら、絶対逆立ってたね。

とっさに、私が何をしたか。




わんわんわんわんっ!

メリーより、先に、オバサン、吠えたのでした。

しかし、ヘナチョコ犬でも、
犬達といると心強いですね。

人気のないすごい山道でも、手さぐり足探りの、街灯ひとつない夜道でも平気。
家の近くなら、ありとあらゆるワキ道を散歩しています。
いきなりかくれ里のような集落をみつけたりして、たのしいです。
  1. 2011/01/19(水) 00:00:00|
  2. 虫 動物

バッチフラワーって

保護された犬に、ボランティアでバッチフラワーレメディを出させていただいているのですが、
本当にレメディは有効に利用できるものだと思います。

これ、気休めや、癒しグッズとして、遊びで使ってもいいと思うんですよね。

だけど本当は気休めじゃない、
癒しグッズだけで使うには、あまりにもったいないと
思っているのです。

バッチ博士の考え方が私はとても好きなのですが、
この先生、医者で学者。
ワクチンを開発したり、さまざまな研究成果を発表してきたのに、
それらを全部捨てて、レメディだけ残した。
レメディだけで、無償で患者を治療した。

天啓を受けたのか?
それとも、よっぽど変わり者だったのか?わかりませんけど、
やってることは、決死の覚悟だったと思うのです。

と、言ってる自分は、最近レメディをあまり使っていなかったのですが、
使ってみると、気持ちが穏やかな海のようになる。

人間、いかに「ムード」、
つかの間の感情で、生活が左右されていることか。

たかが、感情、気分が、
生死にまでかかわるとしたらしゃれにならない。

感情は、その人の本質そのものではなく、
ただの表面のさざ波にすぎないのに。

そのさざ波を消してくれ、
その人がその人らしい本来の平静さを取り戻してくれるのが
レメディといってもいいでしょう。

ウチのメリーはものすごくヤキモチ焼きで、
ジョイスをダッコしてイイコイイコしていると、
フゥ~~、ウゥ~ッ、ウ~ン!!!!!!唸り声を上げ、
ぎゃんぎゃんぎゃんと怒り狂うのです。

メリーの口に、「ホリー」というレメディをなすりつけると、
ピタ!
鳴きやんでオスワリ。

やっぱりすごいです。
ペットは暗示効果じゃないので。

今は治療では使ってないのですが。
必要な方がいらっしゃれば、お茶にでも入れてお出ししてもいいですね。

  1. 2011/01/13(木) 00:00:00|
  2. バッチフラワーレメディ

ぴっぴ

ウォラオラオラオラ~っっ!!!

oraora
ウサギはいねぇか!?ウサギはいねぇか!?

アナというアナを見ると、掘らずにはいられない。

それもエモノが出てくるまで。

しつような執着心を見せる、猟犬ジョイス。



実は、このように、おうちで眠り呆けているときも、
outide



ジョイスの大好きな、獲物の野ウサギは、
この家の2階に滞在していたのであった。

usagi
ウサギのピッピ、つかの間の、お外の自由時間。
大多喜町出身の野ウサギで~す。


エモノを見ると、狂気をみせるジョイスとは対面せずにすみました。
ほっ。

  1. 2011/01/08(土) 00:00:00|

めり子のしやわせ

kuruma
これは雪の壁ではないのです。我が家の軽のバン(通称飯場のクルマ)です。車高の倍の雪が積もりました。


kokotyann
実家のここちゃんです。

この世の中で一番嫌いなことは、「食べること」です。
ゴハンを死ぬほどまずそうに食べることにかけては、天下一品のワンコなのでーす。
肉キライ、野菜キライ、ドッグフードキライ、
食べられるものは生クリームでーす。

(ジョイス:シンジランナーイ、キニクワナーイコイツ。)
ジョイスに噛みつかれ、耳を大流血してしまったここちゃんです・・・

yuki
キャーっ、雪ヨ、雪ヨ!


    tomodati
メリーのオトモダチー!ウレシくって、ニッコニコー!


tomodati2
オトモダチとオヒルネー!



            tomodati3



tomodati4
オヂサンの足の上でオヒルネ!


tomodati5
オバサンとオヒルネ!

メリーシヤワセ~!
  1. 2011/01/05(水) 00:00:00|

何百回考えたことか

今、市販のホットケーキって
甘すぎずおいしいですね。
甘みの入ってない、パンケーキの素なんていうのも、あるのですね。

ホットケーキを食べるときに、
考えることって、

それは、

もちろん、
毎回、
決まってますよね。




ちびくろサンボのことですよね。

食べながら、色彩が目にうかぶ・・・

みどりいろのかさ、(だっけ?)だとか、
サンボの黒い顔とか、
きいろい、トラ。

きいろい、ホットケーキ。

あれはおしゃれな童話だった・・・


あとは、たまーに、ぐりとぐらのことも考えますね。

かんがえてると、
ホットケーキが、
グッとおいしくなるんですよねぇ・・・
  1. 2010/12/18(土) 00:00:00|
  2. どーでもいい

媚びちまう、そんなオレ自身にハラタツ。

うちのイヌは、テレビ好きですが、Youtubeなどもよく見るのです。

pasokonn

いま、見てるのは、 コレ ね。

ジョイスは、あらゆる犬種の中では、柴犬とビーグル系が好き。
  1. 2010/12/07(火) 00:00:00|

地味オーラ

横浜で勉強会。
突然、会場で声をかけられ、「あの谷川さんですよね」

「水戸の・・・」

(どなただったかしら、治療させていただいた方だったかしら)

「アトラスのスタッフです」

なんという奇偶でしょうか。

私が水戸に住んでいたころ、通っていたスポーツクラブの方だったのです。

スポーツクラブにもいろいろあり、小さいアットホームなところもありますが、
私は、スポーツクラブ評論家になれるくらい、引っ越す先々でいろいろなスポーツクラブに通っていますが、
たとえば、S市にいたとき通ってたところは、受付はまるで番台気分。
ふつうの、買い物袋下げてそうな、普段着のおばちゃん(失礼)(オーナーの奥さん?パートの人?)が、
マッタリと鷹揚に応対してたりとか。
電話応対も、「ハア~~イ、モシモシィ」的な。

しかし、水戸のアトラスは、とてもデカ~イスポーツクラブで、
わんさか訪れる会員たちを、
高い採用基準をくぐりぬけたであろう、
若くハツラツとしたスタッフが、テキパキ、応対しているわけです。
そして、私が通ったのは、ほんのわずかの期間。
しかも、6、7年くらい前ですよ!
それなのに、私のことを覚えていて下さったのです。
うれしい…
あの頃より、フケてるし、髪型だって違うのに!?

今回、5,60人の受講者がいる会場の中でですよ。
その中でも、とりわけ地味なオーラを放つ、
というか気配を消している私を発見されたのです。
すごい・・・プロですね!・・・

一方、私はといえば、失礼なことに、
無愛想で、まるっきりハツラツとしていない方なので、
いつも会員カードを出すとき、うつむいて渡していて、
スタッフの方のお顔を覚えていませんでした…
ごめんなさい。

そして!その方は、
なんとなんと私のブログを、いつかアトラスのことを書いたことをきかっけに
読んで下さっていたらしいのです。
驚き・・・

びっくりびっくりでした~
ありがとうございました~

  1. 2010/11/29(月) 00:00:00|
  2. 心と体

おしごととおとしごろ

ああ、いそがしいいそがしい。
aigannkenn
今日も、メリー仕事中。

メリーのおしごとは、

「愛玩犬」
っていう仕事と、

「忠犬」
っておしごとなんデース。

さいきん、メリー、芸をおぼえタノ。
「よーい、ドン!」って言われると、
「ギャン!」、と吠え、
「シー」
と、言われると黙ります。
すぐに覚えたノヨー。

飼い主が言うのもなんですが、ウチの犬達は本当に賢い。

ジョイスの場合は、人間が話している言葉の内容はほとんど理解しています。
テレビ観賞が好き。
主に動物番組が好きで、特にネコが出ていると、
テレビのまん前に陣取って、真剣に見ています。

でも先日は、グルメ番組で、テレビの前にすっ飛んできたのです。

うなぎのかば焼きを、穴があくほどみつめている。

クイシンボだから、食べ物番組もすきなんだナー、

と思ったら、
それはジョイスの聞き間違い。

どうやら、
「ウナギ」と
「ウサギ」を
聞きちがえてテレビを見にきたのですねー。

ジョイスの夢は、ウサギを食べることなんです。
ウサギのカバヤキが食べたかったのかなー。

でもジョイスの興味はそれだけではないみたい。

こないだテレビで、吉永小百合と、北大路欣也のラブシーンをやってたのです。

ぐっすりと、眠っていたジョイ子、急にムクリと起き上がり、凝視し始めた。

かなり、ブチューとなるシーンだったのですが、
この犬、どんな気持ちで見ているのか。


こんなシーンを、見せていいものでしょうか?

いいんだろうか
いいんだろうか、
と思っているうち、シーンが終わり、
そのとたんジョイ子は、興味を失ったようで、
テレビから目を離し、ふたたび眠りについたのであった。






  1. 2010/11/22(月) 00:00:00|

おかいもの

癌の方に、ひまし油湿布や、ショウガ湿布をすることがあります。

ikkaku
ひまし油湿布は、本当は電気のヒーターを使うらしいですが、専用に売ってるのは高い。

ショウガ湯に浸したタオルは、何度も浸しなおして使うのだけど、すぐにさめてしまう。

そのときに活躍するのが、このゴムの湯たんぽです。
湿布の上にのっけておく。
自分の手が冷えているとき温めたり、治療器具を温めたりするのにも便利。

患者さんも金属やプラスチックの湯たんぽより便利だね、と言っていて、
でも輸入品しかないんですよねえ・・・と言ってたら、
カインズホームに580円くらいで売っていましたよ!
しかも、フェイクファーのカバーつき。
うちではもう2個あるので買いませんでしたが、もう一度行ったら買ってしまいそう。
これはいいですよ!

それから、写真にある、お灸で使う、チャッカマン風ライター、
これもカインズで買ったんだったわ。
使い捨てではなくて、ガスを補充できるんです。
エコですね。
これもお気に入りです。

そして、さいきんカインズで買ったヒットは、コレです。
kataate
ダウンの肩当て。
あったかぁ~~
980円だったもん、迷わず買った。
いやー、あったかい、あったかい、今の時期は寝ているうちに暑くなってしまうほどです。
首まわりは、起毛素材で、気がきいていますよ奥様。
いままでフードつきのフリースパジャマのフードをかぶってみたり、
タオルを巻いたりしてみたけれど、比べ物になりません。
コリャ~もう手放せないわ。
寝るとき肩が凝ったり、冷えてスースーする方におすすめです。
ウチの夫でも着れた。大柄な人でも大丈夫。
  1. 2010/11/20(土) 00:00:00|
  2. 鍼灸治療

臨時収入

kikuimo
キクイモが豊作。
シャキシャキキンピラ、煮ても茹でてもすぐに柔らかくなりおいしい。素揚げにしても。
土の香りのする野趣あふれる味で大好き。
血糖値の気になる方におすすめの野菜です。血糖値を下げるらしい。
よく荒地に咲いてますね。ひまわりを小さくしたような黄色い花も家を飾ってくれました。

トウガンも毎日食べ続け、むくみ知らず。ラスト2個となりました。
こんなにでかいの、勝手に生えたんですからね。
このほか大量収穫のシソの葉や実は、韓国風タレにつけこんだり、シロップにしたり。
シソの抗菌作用も、ほんとにすごい。すご~くもつ。
東京にでかけるときは、おにぎりに巻いて、バスの中で食べます。
拾った栗を渋皮煮にしたり、秋はおいしいものだらけ。
キクイモ、トウガン、シソ、あとミョウガ、ウチで豊作だったものは、
特に育てたわけではなく、勝手に生えてきたものばかりです。

そして、花盛りの黄色い小菊。
これは、いすみ市の元気堂鍼灸院のひしぬまさんに、頂いたひと鉢。
挿し芽でどんどん増えました。
ブンブンミツバチの憩いの場となっております。

ところで、これは、治療のとき患者さんに着ていただく治療着。
tiryougi
私がつくりました。
もうずいぶんたつので、いいかげん、ちゃんとした治療着を買った方がいいと思っている。
それに冬はちょっとヒヤッとするかも。アイロンも面倒。
しかし、自分で言うのもなんですが、カワイイのです。
ものすごーく安い、ファブリック用の生地でつくったのですが、(1枚1000円もかかってない)
ガバガバ洗いまくっているのに、あまり色もあせないので、つい使い続けてしまっています。

ところで、先日、誕生日を迎えたのですが、
夫が「お前は49」だというので、49だと思っていたら、
なんと本当は48歳になったらしい。

この前、針灸のセミナーで、うっかり受講料を多く払いすぎ、お金が戻ってきて、
別に得したわけじゃないけど、まるで臨時収入のようにすごーくうれしかったのですけど、
完全に49歳、
自分は完璧な49歳、
と思いこんでいたのが、
実は48歳だった、
わずか1歳、
この、1歳、
これ、自分が時間を逆流して、若返ったみたいで、
まるで臨時収入のようにうれしかったのでした。

しかし、1歳若返ってみると、今の老眼は少し納得がいかない。
  1. 2010/11/15(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい

ニヤニヤデイ

先日は、イヌのオフ会、
メリーがお世話になっていた、う~さん宅から旅立った犬達が集結しました。
20数頭、イヌだらけ、私も顔がニヤニヤしっぱなしでした。

メリーには「今日は、ラックとジブ(う~さん家のワンコ)に会えるんだよ!」
と何度も言い聞かせていたせいか、ちゃんとわかっていて、
う~さんをみつけると、すぐにゴアイサツに行っていました。
ちゃんと覚えているんですね。

特に、会うのを楽しみにしていたのが、現在う~さんが預かっている、チョッパーくん。
ビビりちゃんで、リードをつけるだけでも一苦労、
散歩ができるまでに1年くらいを要したという、
飼いがいのある?わんちゃんです。
ランチタイム、繋留されているチョッパーに、
「チョッパー!チョッパー!」としつこく声をかけると、
チョッパーはビクッとして、リードの長さギリギリまで逃げてしまいます。
そして背を向けて無視、
していると思いきや、


口元は・・・
名前を呼ばれて、まんざらでもなさそうにニカッ
笑っている。

そこで私は背を向けたまま、かがんで、ニジリニジリ、
するとチョッパー、いつのまにか、私の手の届くところまで近づいている。

うしろむきのまま、手を後ろに回すと、
チョッパーくん、背中をなでさせてくれました。
おばさん、チョッパーくんに触れて満足!

チョッパーくん、実は明るくてニンゲンダイスキなわんちゃんなのでしょう。

↓チョッパーくん、里親さん募集中!tyoppa-
左から、ジブ、チョッパー、ラック
(ラックとジブはとても穏やかで優しい犬。
ウチのメリーは、預かり時代はラック君にまたがって遊んでいました・・・、
今ジョイスにそんなことしたらぶっ殺されます・・・)


その後泊まった民宿、和室16畳をあてがわれ、
シカの刺身、シカ鍋、山の幸を堪能しました。

osumou
おスモウするイヌと、くつろぐオヤジと、大黒様。
  1. 2010/11/08(月) 00:00:00|

体操教室

前回のつづきを書こうと思いましたが疲れそうなので、またこんど。

jyoisuno
ジョイスのシッポって長くて、フッサフサで、ほんとうに見事なんです!
ピンと立ってて歩くとフッサフッサとゆれる。すてき。
いつも見とれてしまいます。
でもいつからこうなったんだろ。souiya
そういや昔は、普通のビーグルっぽいシッポだった。(多分1歳位の頃、実家のお嬢様ここちゃんと)


昨日は、月に2度の体操教室の日でした。
体を鍛えるとか、運動する、という目的ではなく、
体を快適にするということが目的です。

いままでは練功をメインにやっていたのですが、こんな頻度で、
見よう見まねでやっていても面白くないかも…と思い始めました。

できるだけ簡単で、疲れなくて、モノグサでもできて、家に帰ってからも思い出してやれて、
体がラクになるもの、と考えてちょっと変えました。
ラク過ぎて、途中から眠い眠いとおっしゃる方も・・・
私も自分で毎日やっているのですが、これをやってから、冷えるとうずく膝が痛くない、
特に寝る前にやると、足がポッカポカで眠れるのです。

なにしろ私は、運動は好きですが、あまり運動センスはない・・・
体はものすご~く硬い・・・
だからこそというか、そういう人でもできて、楽になるっているのを
提供させていただこうと思い、更に工夫していくつもりです。

私も合気道や水泳の前には簡単なストレッチしかやってこなかったんだけど、
知らなかっただけで、もっと簡単で体のほぐれる方法があったんですねえ・・・
  1. 2010/10/28(木) 00:00:00|
  2. 治療室ご紹介

問い

思えば、鍼灸学生のとき、私がピンチに陥った時に、
「どーしよう!どーしよう!」と言っていると、
私にバッチフラワーレメディを教えてくれたSさんが、受容的に私に接してくれ、
とても助けになりました。
彼女はそのときすでにカウンセリングの勉強もしていたと思います。

そしてまた、同級生のTさんが、
万事、相働きて益となる
って言葉を知ってる?」と言って、カウンセラーであり牧師でもある田中先生の
カセットテープを貸してくれました。

その日から、私は卒業までの3年間、
毎日毎日、朝も夕も、電車の中で、
そのテープを聴き続けました。

そしてカウンセリングの勉強を始め、今に至っています。

「万事相働きて益となる」、という言葉は、フンなるほどそういうことネ、と、
素通りする人は素通りしてしまう言葉だけれど、
私はこの言葉に人生を変えられてしまったといっても過言ではありません。
とても奥の深い言葉です。

これは決してポジティブ志向の言葉ではありません。

この「益」、というのは、
自分の願いがかなう、とか、
ハッピーな結末に終わればメデタシメデタシだけど、
現実は必ずしもそうではないからです。

どうやっても越えようのない障害、
逃れられない困難、
残酷な結果、
というものに、
直面してしまうこともあると思います。

それを「益」と呼ぶなら、それは一体どういうことなのか?

なんで私が?
なぜこんなことが?
どうしてこんな状況に?

と、?マークがたくさん出てきます。

すると答えが返ってくる。
「私の恵みはあなたに十分である。」

もしかしたら、一般的な見方からすると、サイアクと思われる状態の中で、
なんで?どうして?「それが益に?恵みって何なの?」

・・・・と、問うてしまう。






でも、実は、問われているのですね。
つづく





  1. 2010/10/27(水) 00:00:00|
  2. カウンセリング

どーでもいい治療室だより

いま、玄関には、藤袴の花。
gennkan

  治療室の窓から、白よめな、ほととぎす、
     tiryousituno

そして、みずひき、おにあざみなど、花盛りなのが見えます。
   mizuhiki
どれも野草ですが、私が植えました。
特に、白よめなは、うちの庭が気に入ってくれたようです。


もうすぐ、挿し芽で増やした野菊も咲くことでしょう。


イヌ達を車に乗せたら、サバの干物を焼いた匂いをものすごく強烈にしたのが、充満しました。
ナンダナンダ!!??

庭のドッグランにヘビの干物が落ちてました。
手でつまんで捨てた。
手がサバ臭くなった。
ヘビとサバの匂いは似ている。


イヌに子供服着せてみた。

エエッ・・・・
inunihuku
いきなり、かおがうつろ。


donnyori
しょぼ~~~ん・・・


syobonn
どんより・・・・・・・・


でした。
でも、ふたりとも、赤は似合うよ。
  1. 2010/10/25(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。