いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーでもいい治療室だより

いま、玄関には、藤袴の花。
gennkan

  治療室の窓から、白よめな、ほととぎす、
     tiryousituno

そして、みずひき、おにあざみなど、花盛りなのが見えます。
   mizuhiki
どれも野草ですが、私が植えました。
特に、白よめなは、うちの庭が気に入ってくれたようです。


もうすぐ、挿し芽で増やした野菊も咲くことでしょう。


イヌ達を車に乗せたら、サバの干物を焼いた匂いをものすごく強烈にしたのが、充満しました。
ナンダナンダ!!??

庭のドッグランにヘビの干物が落ちてました。
手でつまんで捨てた。
手がサバ臭くなった。
ヘビとサバの匂いは似ている。


イヌに子供服着せてみた。

エエッ・・・・
inunihuku
いきなり、かおがうつろ。


donnyori
しょぼ~~~ん・・・


syobonn
どんより・・・・・・・・


でした。
でも、ふたりとも、赤は似合うよ。
  1. 2010/10/25(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい

生ごみ食

すごいすごい、冬瓜が、
肥料もあげてないのに、いくつも、ドンドコ生育中です。
冬瓜ってたくましい。

なんてったって、生ごみから出てきた冬瓜ですよ。
ゴーヤも、苗のひとつは、生ごみから出てきたものです。

エコですね。

冬瓜は、水太りでやせたい方にはお勧め野菜です。
利尿効果があります。むくみにも。
トイレの近い方、冷え症の方は多食はしない方がいいようです。
大根と同じような感じに料理しています。
煮ても炒めても、汁ものでも、クセがなく、味がよくしみて
おいしいでーす。
tougann

   jyu-su
こちらは、毎日飲んでる、青汁(今はモロヘイヤジュース)
バナナや梅シロップを混ぜるとおいしいです。
(といっても、私以外の人間にはあまり高い評価はもらってません・・・)
それと、赤紫蘇ジュース。
写真では色がいまひとつきれいに出ていませんが、
煮出した汁に梅シロップを加えると、パッと美しいルビー色に変色する瞬間が
しあわせ。
青紫蘇ではどうなるのだろうか、と試したら、きれいな色にはなりませんでした。

紫蘇は、魚やカニの毒を中和する働きがあるとか。
胃腸の働きを良くするので、冷えによる腹痛や下痢にもいいそう。
気を整える働きもあるそうで。
そういえは、熱いままでシソティーとして飲むと、気持ちがリラックスします。

pann
こちら白神こたま酵母&全粒粉入りパン。
いまや、粉も塩も酵母もすべて目分量。
同じようにつくっても毎日味が変わって飽きない、どっしりパンです。
同じ国産強力粉でも、粉を変えると弾力や味がまったく変わるんですね。
大多喜のベジタブルガーデンで買ってきたキャラウエィシードを入れて焼くのが
好きです。

そういえば、先日、また、ナチュールさんに行きました。
伊勢海老入りのメロンのスープ、っていうのが、初めての味でした。
ていねい、という言葉がぴったりのお料理の数々、幸せです。
  1. 2010/09/14(火) 00:00:00|
  2. どーでもいい

めり子感電する

日中はセミ、そして日が暮れると、
バッタ達の声がすばらしい。

月並みですけど、合奏というのか、オーケストラというのか、
ひとつの曲を聴いているようです。
メインは、クツワムシ(多分)。
タカタカタカタカ…と、小さなカスタネットをたたいているよう。
その旋律には、強弱、緩急がついていて、
メロディーがやさしく静かになると・・・
うまいタイミングで、鈴虫がリーン・・・
合間に、スーイッチョ・・・
全体が静まり、
そして、第二楽章、というように、また合奏が始まる。

夜はコワイから来られないという方も多いですが・・・
夜の部の治療もオツです。
それに風が涼しいのです。

さて、犬の散歩で、メリーちゃんは、
水たまりや田んぼの水を飲むのが好き。
ジョイスは水あびをして、水に頭突っ込んで顔も洗う。

そうやって、田んぼの水辺にいたところ、
メリーちゃんがキャインキャインキャインと叫びました。

田んぼの際に張ってあるケモノよけの電気柵に感電した!

夕方だったから電気は通ってないと思ってたら通ってたのね。

ジョイスも一度触れたことがありますが、そのときは、
ウォッと声を発し、1メートルくらい?飛び上がりました。

アレは、どれくらいの電流が流れているのだろうか。


私もいっぺん触れてみたい。


いや、その誘惑に負けてはだめだ。


ところで、こぼれ種から育ったカボチャらしきものがずいぶん育っているのですが、
その中に、
ヘンな、楕円形の、ブチのある、毛の生えた実がなってるのがある。

カボチャじゃない、ハグラウリでもない、葉はスイカに似てるような気がするけど、
なんたって毛がはえている・・・
おいしくないだろう。
と、思って抜いた。

そのあと、生協の注文書を見ていて、ハッ!と気づいたんですが、
アレは冬瓜だった。
冬瓜なのだと気づいたのでした。
  1. 2010/08/21(土) 00:00:00|
  2. どーでもいい

なつやすみえにっき

昨日は東京のセミナーに行ってきましたが、都会の暑さは本当に厳しいものですね。
片道3時間位かかるんだけど、せっかく都会にきたんだからと、
セミナーのほか、レトロな商店街めぐりなどをしたりするのですが、
昨日は赤羽のスズラン商店街でインドカレーを食べ。
先週は、横浜、阪東橋商店街で韓国食材(どんぐりを固めた寒天みたいのとか)を買い。
そういう楽しみをつくらないと都会にでかける気力が起こらないです。ガンバレ(自分に)。

先日久々に治療に着て下さった方は、
夏休みに田舎の家に遊びに来ているみたい、とおっしゃっていましたが、
ウチでは、普段と何ら変わらない日常ですが、
隣のキャンプ場からは笑い声が聞こえ、
普段は真っ暗な夜にもテントにぽかりポカリと明かりが灯っていて、
なんとなくこちらの気分も、ウキウキしてくるこの頃です。

gennkinahatake
かぼちゃ、シソ、ゴーヤ、エゴマなどは、こぼれ種から勝手に生えてきました。
かぼちゃと思われるものからは、毛の生えた、ブチのある、ヘンな実がなっている。
キューリとゴーヤとモロヘイヤは毎日追われるように食べております。
biwa
これは種から育てたビワです。
まだ、実はなりませんが、「ビワの葉灸」では、
フレッシュな葉を、よく利用しています。

雨が降らない限り、犬は外のドッグランですが、
ときどきジョイスが
「アタシは、お座敷犬だから、お外はイヤダ」というのです。
doggurann


「何を言うのだ、お前は猟犬だ、犬は外」といって、外に出すと、
獲物探しに精を出し、穴を掘って木陰で昼寝。
ミカンの木の下が定位置です。
ひんやりして気持ちよさそう、私もここで寝たいくらいです。
寝ているとき近づくと威嚇されるので、メリーは少し離れて寝ます。
今シーズン、ジョイスが仕留めたヘビは、10匹は下らないでしょう。
メリーも真似をしているようですが、ジョイスよりは下手。

でも犬かきは、メリーの方が上手なのです。
おとっつぁんが海で泳いでいるのを見つけると、夢中で海に飛び込んだりします!
飛びこんでから、「あれ、アタシ泳げたんだっけ?」とあせったりするのでした。
meri-umi
きぶんは、夏休みですが、通常通り営業しております。





  1. 2010/08/17(火) 00:00:00|
  2. どーでもいい

おもひで

そうだ、先日のブログを見直して思い出した。

私は鍼灸学校をよくサボったのでした。

相模原の家から、千葉の鍼灸学校まで約3時間。

朝6時50分に家を出て、学校に着くのは10時。

しかも、超ラッシュ時間。スシ詰めの電車。

学校にたどりついたときには、それだけで疲れ果て、そのままバッタリと倒れそうでした。

特に、いまみたいな、ムワーンとした季節なんて・・・

特に、私の夫のように、大柄で太った汗っかきのおじさんが、隣に座った日にゃ・・・
そのしめった腕が、私の腕にピトリと貼りつく・・・逃れる術はない、耐える・・・
隣のお姉さんが眠って私にもたれかかり、そのながーい髪の毛が私のほっぺたをくすぐる、
逃れられない耐える・・・

耐えられない日にはサボったのでした。
そうすると、いつもひしぬまさんが、きれいにノートをとったのを、
コピーしておいてくれた。
いつもいつも!
学校を卒業できたのは、
いんや、鍼灸師になれたのは、ひしぬまさんのおかげと言っても過言ではありません。

そんでゴハンおごってもらって。
ぬかみそもらって。
ご恩返しをできなくてすいません・・・
ちなみに、ひしぬまさんは、「スター誕生」に出たことがあるという。すごい。
って、こんなこと書いていいのでしょうか・・・

どうでもいいことでした・・・

それで急に思い出したのは、20代の頃、横浜に住んでいたときの近所のキョーコさんです。
キョーコさんは職場の同僚でもあり、面倒見のいい方だった。
なんとなく雰囲気がひしぬまさんに似ていて、お姉さんみたいな方で、思い出すのです。
私は、妹たちと住んでいたんだけど、ある日、マンションのカギを忘れた。
家に入れない。
それで、キョーコさんちに行き、すいません、家に入れないので時間潰させてくださいと言った。
キョーコさんは、子育て中。
それもオヒルネタイム。
しかし、「いいわよ~、私子供と昼寝するから、勝手にしてて」と言ってくれ、
私も勝手に昼寝した。

子育て中の、ひとんち押しかけて、
そんでもって、昼寝・・・
キョーコさんは、タケノコくれたし、ごちそうもしてくれた。

ごちそうされっぱなしで、ご恩返しをしていません・・・

なんとずうずうしいのか。

でもそのことを、しばしばありがたく思い出すのです・・・

ご恩返しをしていなくても、思い出す。
そんな、思い出される人と言うのは、ご本人は知らないだろうが、すばらしい。

それにしても若いと、どうしてどこでも眠れるのか。
その頃は、満員電車でも立ったまま眠っていました。

座っている人の前で、吊革につかまり立ったまま、
窓に、アタマをガンっ!ガンっ!っと何度も何度もぶつけながらも、眠っていた。

すごい姿だ。どれだけ前のめりになってたんだ。
  1. 2010/07/03(土) 00:00:00|
  2. どーでもいい

適切な日本語

いまが、クワの実の最高の食べどき。
あま~い。
触れると、ほろりと落ちそうな、まっくろな実が、たわわにみのっています。

今朝、散歩は夫がしてくれたのですが、
「すご~いぞ!
2匹とも、のっつりだした」

の、のっつり・・・?

犬のエサは、このところ作るのをさぼってドッグフードにしているのですが、
ドッグフードにすると、フンの量が増える。

おまけに、昨日、クワの実を散歩の途中にどっちゃり食べた。
だから、のっつり出たようなのです。

のっつりとは・・・・

津軽弁で、たくさんという意味らしい。

けど、もっと、微妙なニュアンスがあるようだ。

コロコロのフンだと、のっつりとは
言わないらしい。




「もっと・・・ウェットなかんじ・・・?」




ほぉ~。




のっつり・・・・



これに見合う日本語は他にあるものだろうか。
いや、ない。
  1. 2010/06/10(木) 00:00:00|
  2. どーでもいい

秘伝のコーヒー

出かけた先で、とてもお腹がすいていたし、急いでいたので、
ちょうどあったすごいレトロな喫茶食堂みたいなところに入りました。

ランチメニューは、チキンライスセット、ナポリタンセットなど。

こういうところで頼むので無難なのは、カレーライスだと
私は思っております。

その近くには、馬券売り場があるせいか、それ目当てらしい
おとうさんやおじいさんばかり。

食券を買い、数字の札と引き換えに、
カレーと、しなびたトマトとキャベツのサラダと、コーヒーのおぼんを受け取る。

そして、こういうところのコーヒーは、麦茶のようなものや、
インスタントコーヒーみたいのと決まっているけれど、
ここのは、いまどきっぽい、アワのたったコーヒーでした。

カレーを食べている間も、かんじる。

香り高いコーヒー。

香り高い、
というより、
におうコーヒーというべきか。

わたしはおなかがすいていたので、夢中で食べながらこんなことを考えていた。


「とてもレトロ。この店は、少なくとも25年前も、ここにあった店だと思う。」


「そして、ここのコーヒーを入れる機械も、年季が入っているように思う。」


「よく、うなぎ屋さんとかで、創業以来、ずっと継ぎ足して、
使い続けられている秘伝のタレ、というものがある」


「コーヒーも、大豆も、どっちも豆だ。」


「コーヒーも、熟成されるとこんな香りを放つのであろうか。」


まったく初めての味のコーヒーでした。


すごい。




ナットーの香りのするコーヒーって、
初めて飲んだ。


(でも、ひとくちふたくち飲んで、
加熱してあるとはいえ、こういうのを飲んで大丈夫かと思い、残しました)


  1. 2010/03/14(日) 00:00:00|
  2. どーでもいい

おばさんのあやまちと成功

おばさん、いまさら気づいた。

たいへんたいへん、大変なこと間違っていた。
誰も申し込みがないのをいいことに、いまさら気づいた。
29日は、日曜日、30日が、月曜日。

どこでどうすれば、このような間違いができるのか!?
おばさんわからない。

すいません、「嫌な思い出の繰り返しをおしまいにする」&ちょこっとヒーリングの会、
ひにちが間違ってました。
30日月曜日の、予定です。
よろしくお願いします。


ところで、昨日の、「ノニ漬」

これが、いけるんですよ!
しばらくおくと、ノニ臭は、とんでしまい、あとかたももなくなるのです!
そして、ノニの発酵したような旨みが出るような!
失敗は成功の母。
捨てないで食べてみてよかった。





まあ、もう一度つくろうとは思わないが。
  1. 2009/11/24(火) 00:00:00|
  2. どーでもいい

健脚おじいさん

うちの夫は体がスイカでできている、
と、いうほどの汗っかきです。
夏には、いつも首にタオルを巻いています。

ときどき、ひょいと、
そのタオルを、テーブルに放置する。

私うっかり、それで、手を拭いてしまう。
ウッッッッッしまった・・・・
そんなときには、一生の不覚、と思うほどおばさん後悔。

話は変わって、シータヒーリングで、体にいい体にいいと
盛んに勧められていたのが、ノニジュースです。

生協の宅配カタログに出てたので注文しました。

味は、「ブルーチーズ」とも、
沖縄の「豆腐よう」とも聞いていた。
どちらも大好き。
クセのある味らしいが、大丈夫と思ってました。
ところが・・・・

ブルーチーズ!?

豆腐よう!?


ちがう。


この、つんとくる、
パンチの効き方は・・・・・・



タオル。



夫の。



熟成させたヤツ。



苦い漢方薬も、クサヤも、ドリアンも、コリアンダーも好きな私。

でも、コレだめだった・・・



タオルでは・・・・



私の認める食べ物の範疇とちがう・・・・

そこで、味をごまかして摂取しようと試みました。

ジュースに混ぜれば、ノニジュース♪
料理に混ぜれば、ノニ料理♪

何にまぜようと、
どんな風味にも勝る、ノニ風味なのであった・・・・

料理台無し。

だけどおばさん飲む。
貧乏性だから。
高かったから。

きっと、体にいい。

ナンカ、きっと、いい。

早くなくなってくれるのを願いつつ・・・・・

じょい子動物番組だいすき。
terebi1
ネコに見入るじょい子。

terebiraionn
ライオンの群れを見つめるじょい子。

terebimeri-
そんなことはかまわず、身もだえに専念する愛玩犬メリー。


ところで、勝浦在住の方、どなたかご存じありませんか。
いつも、大多喜街道を歩き続けている、精悍なおじいさんについて。
毎日、勝浦-大多喜間を歩いてるけど、
あの方は有名な方なんですか?
いつもニコニコしながら歩いてるけど、今日はちょっと深刻な顔をしてらした。

だって、ザーザーつめたい雨ですよ。
カサもカッパもなしで、ダウンジャケットずぶぬれ。
さっき、夫を勝浦駅に送る行き帰り見たんだけど、
大多喜まで、歩くんでしょうか・・・・・
ざっと20キロというとこでしょうか・・・・

だけど早いよ。歩くの。
帰りは瞬間移動したのではないかと思うくらいの場所まで歩いてた。


  1. 2009/11/19(木) 00:00:00|
  2. どーでもいい

ウチュージン

前受けたリズブルボーさんのセミナーで、
偶然隣合わせた方から、不思議なことをいくつか言われたのですが、
その中のひとつが、
「ひと目みてすぐわかった」

「あなたは、宇宙人の生まれ変わりなんですよ」

「は?、なんですかそれは!?」
そしてその方に教えてもらった本、
ドリーンバーチュー著「アースエンジェル」
という本を読むと、まさに私は宇宙人にあてはまるのです。
目立つことを何より嫌う。
好むのは実用的な服で、ほとんどメイクもせずヘアスタイルも気にしない。
人から協力を頼まれると進んで助けようとするが、普段は人と距離を置き、
ときに冷たい印象を与える。
本質は地球人を助けようと言う気持ちだが、そもそも宇宙人には感情がない、
感情面でも関わりあおうとは思っていない。などなど。

夫に「ウチュージンだと・・・」というと、
「ソーダロウ、ソーダロウ、お前ニンゲンの分析するのすきだもんな」という。
私は、ニンゲンのことが、情緒的に理解できないので、分析したがるのかもしれません。
ただ、最新テクノロジーが好きだということや、自分の故郷がなつかしくなる、
というウチュージンの特徴は、あてはまりませんでした。

その後、別のセミナーで、「私も宇宙人だといわれたことがある・・・」という人に出会ったのです。
その方は「嫌ですよね・・・宇宙人なんて・・・・天使や妖精の生まれ変わりって言われた方が
すてきですよね・・・・」とおっしゃるのです。

私:「え?そうですか」

その方:「だって、やじゃないですか。宇宙人なんて」

「タコみたいのとか」

私:「ハッ!」

私:(宇宙人って、カッコイイ宇宙人しか想像してなかった)

「アメーバみたいのとか」

「鼻の穴がひとつとか?」

「土偶みたいのとか!?」

やっぱり、いやだいやだ、宇宙人はやめとこう、と思いました。


またまた、その後、わたしはウチュージンだと言われたことがある、という人に3人も会いました。
その中のひとりの宇宙人に、
私の宇宙人時代をリーディング(?)していただくと・・・・

その方:「とてもテクノロジーのすすんだ星、二つの星の間に、戦争が起こっている。
核爆弾みたいな爆発も起きていて、そこから地球に逃げてきた。
もとの星とは打って変わって、緑の中で、自然と戯れている。
それはヒューマノイドで・・・・」

私:「ひゅうま・・・・それは、ニンゲンのカタチをしてるってことですか!?」

その方:「そうです」

私:(ホッ)

その方:「腰ミノひとつの姿で、楽しそうにしてます・・・・」

私:(それだそれだ、それは私だ・・・・)

やっと納得がいきました。
ハイテクノロジーが嫌いで、もといた星に帰りたい、という気持ちがないのは
そのせいなのですね・・・・

この宇宙人説は採用したい気持ちです・・・・
この宇宙人はどうやら地球が気に入っているようですね。
私は自然破壊、などのニュースを聞くと、胸が張り裂けんばかりにつらく感じるのです。

ちなみに夫は、妖精系じゃないだろうか。
妖精といってもいろいろある。
ティンカーベルみたいのだったらいいけど・・・・


[ウチュージン]の続きを読む
  1. 2009/06/07(日) 00:00:00|
  2. どーでもいい

すごいとこ

夜の営業も始めたら、
「ムジナや、ヤマンバが出そうでこわい」
といわれるのです。

でません!

でませんけど、シカや、タヌキや、イノシシはでるので、
お車のライトはハイビームでおねがいします。

田舎暮らしも、3年目。
オオスズメバチが玄関に巣作りをはじめても、
とも思わなくなりました。
洗面所に特大ムカデが出たってどうってことない。
(つい、絶叫はしてしまいますけど・・・・)

棲家を求めて、不動産屋さんと一緒に初めてこの場所に来たとき、
「なんなの!?
ここはどこ!?
今はなに時代!?
私は異空間に迷い込んでしまったの!?」と
思ってしまったような場所です。

ここ異次元では時間の流れも違います。
夜の8時だと、普通の世界での時間では、11時くらいのかんじです。
わたしゃ眠くて仕方がない。
テレビないし、泊まりにきた人は、9時くらいには寝ちゃいますからね。
  1. 2009/05/28(木) 00:00:00|
  2. どーでもいい

治療着

気にしない方もいると思いますが、
自分が鍼灸治療を受けたとき、
肌が露出して恥ずかしいなあと思ったことがあるので、
治療室では、治療着を用意しています。

速乾性のスポーツウェアを使っていたんですが、
これが、首や肩が大きく開かないので、
ンマーッ使いにくい。

自分で選んだとはいえ、
使いにくい使いにくい、と思いながら、
いつまでも使い続けていたなんてバカみたい・・・

そしてようやく、治療着をつくることにしました。
tiryougi
これは、金色の花火みたいな模様が入っています。
アラ面白い。
余り布で、タンクトップもつくっちゃおう・・・・

kussyonnkaba-
最初につくった試作品は、このオレンジの犬のクッションカバーと同じ布なのです。
試作品とはいえ、一番手間がかかっていて、もったいないので、これも使用しまーす。


  1. 2009/04/16(木) 00:00:00|
  2. どーでもいい

北島せんせい

ななちゃんのうちからは、毎日北島三郎が流れてくるのですが、
ここに住んでからずっとだから、かれこれ2年以上同じです。
飽きない。
やはり北島先生すごい。
なかでも、
ぺんぺれぺっぺっぺっぺっぺっぺっ、
ぺんぺれぺっぺっぺっぺっぺっぺっ、
と、軽快な前奏が流れ、
なんたらかんたらなんたらかんたら
だぁ~よぉぉぉ~~~~~~(←ここ最高潮に盛り上がる)
という曲が好きなのですが、
ここの部分、歌が上手な人が歌っていたら、どんなに気持ちいいかと思う。
飽きるほど歌っている北島先生も気持ちいいんだと思う。
ここで、私の草むしりも最高潮に盛り上がるのです。

yomogitya
ところで、よもぎ茶を入れている、このポットは、昔ながらの魔法びん。
大多喜町の金物屋でみつけました。
金物屋は本当に楽しい。
意味もなくのぞきに行きます。
これをみつけたときは、やったっ!!!というかんじでした。
長年売れ残っていたものでしょうか。
(この花を生けているのは、氷を入れる穴がついている、たぶん酒器だと思います。
だから花が根締りよく生けられる。コレ100円ショップ。)
  1. 2009/03/13(金) 00:00:00|
  2. どーでもいい

日々のスナップ

おととし、八街をぶらぶら散歩していて出会った農家の方に、
サトイモをもらったのです。
おいしく食したのですが、
その残りを、去年も植えて、今年も植えました。
4個の種芋から、収穫したイモたち。
3,4日分位はあるかしら?satoimo
いろーんなものを植えましたが、サトイモは、うちの畑に合っているみたいです。

庭には7.8本、柑橘類の木があります。
今年は、この、なんたらオレンジと思われる木が、とくに、
たわわに実っています。nanntaraorennji
去年は、たった2個しかならなかったのですが、
根元に牛糞を埋めておいたら元気になってくれました。
koujimikann
こちらはこうじみかん。
これは、おひなさまで飾る、「たちばな」ってやつだと思います。
種が多くて実が少ないのですが、今が食べごろ。
朝、バクバクバクと、5,6個庭で丸ごと食べ、皮と種をペッペと畑に吐きます。
これが、フレッシュ、ビタミンの塊という感じでおいしいんです。
去年は皮を乾かして陳皮にしようとしてカビて捨ててしまいましたが、
みかんの皮は畑の虫除けにいいそうです。
特に生の皮を土にまいておくと、アブラムシがつかないとか。
前シーズンつくったオレンジピールとマーマレードもまだいっぱいありますが、
今年も皮ひとつムダにしないつもりです。

koredekurisumasu
これはクリスマスリースの材料。

今日、ドッグランに行ったら、見たことのあるわんちゃんたちが!
ブログで拝見していただけなのですが、
千葉わんなどで保護活動をされているchiromamanさんご一家だったのです。
里親募集の子犬ちゃんたち、写真でもかわいいけど、実物はもっとかわいーい、かわいーい、
といってなでまわしました。
子犬たちが私のヒザに乗ろうとしても、
いつもはヤキモチを焼いて威嚇するジョイスが
大人の振る舞いでした。
ちょっと、おねえさんになったのでしょうか。
それとも、爆走しまくった後だったので単に疲れていたのか・・・
chiromamanさんのブログでも、可愛くて大人しい子と書いていただきました!
(可愛くて大人しい子、ibikikaite
今イビキかいて寝ている)
現在里親募集中のカイトくん、すんごーいかわいい、
色がまた素敵なんです。
ただの茶ではなく、見たことのないようなコーヒークリームキャラメル色??
とでもいうのか、
とにかくおしゃれなのです。
まあ、里親さんがみつかるのも時間の問題でしょう。
今日は、ラブラドールの保護団体のイベントもやってました。
これから犬を飼おうという方は、このようなイベントに足を運び、
保護犬を迎えるのもすてきですよ。
いつでも里親募集中
  1. 2008/12/01(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい

しあわせのごはん

くるひもくるひもさんまさんま。
とっても新鮮なさんまが、近所の魚屋で、12尾500円  なので、
去年もそうだったのですが、この時期、さんまばかり食べているような気がします。

もちろん、煮ても焼いても刺身でも、おいしいけど、
私がよくやるのは、新鮮なうちにおろして、
から揚げして、
甘辛いタレにつけておく。

どんぶりに、(ごはん茶碗ではなく、あくまでどんぶり)、
ほかほかの新米をホックリよそって、
さんまとタレをかければ、
おいし~い、と絶叫してしまうほどおいしい。
毎日毎日食べて、まだ飽きません。

貧乏人は、うな丼よりおいしいと思う。
タレが残っても、タレだけでもおいしいんだから・・・

残った、頭、シッポ、骨(身もたくさんついてる)は、
圧力鍋で、お酢も加えて、煮ればやわらかくなり、
コラーゲンたっぷりの、ジョイスのエサになります。
内臓少々しかゴミは出ません。

今日のジョイスのゴハンは、
ダイコン葉とごはんを、やわらかく煮たのに、サンマ、と、
まさしく、残飯ごはんですが、
よろこんで食べます。
ダイコン葉を食べると、ジョイスのオシッコが近くなる。
jyoisukuttakutta
クッタクッタ

昨日から猟が解禁。
エルちゃんは、お仕事張り切ってるかな?ma-sixi-kuruma
  1. 2008/11/17(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい

読書の秋。

なんということでしょう。
アマゾンで、またもや、同じ本を2冊注文してしまいました・・・・
2度目です。

懲りない奴・・・

文庫本でよかった・・・・

これが、1万も2万もする鍼灸の本だったら・・・・
と青ざめます。

その後、またマーケットプレイスから、文庫本サイズの本が到着・・・・・
ええっ!まさかまさか、同じ本を、3冊注文したとか・・・
それも自分なら、ありうる・・・・
と、心臓がどきどきしました。

別の本でした。
昨日注文した本なのに、もう注文したことを忘れている・・・・

その本を読んでいると、
なぜか既視感・・・・
これ、読んだことある・・・?
あるような・・・?
やっぱりある??
と思いながら、最後まで読みました・・・
otodasuaomusi
関係ないですけど、この虫、10月ごろ庭で発見したんですけど、
親指より太い、でっかい青虫で、
鳴くんですよ!!!
というか音を出すんです!!!
カチカチカチ!と。威嚇音でしょうか。
なんなの!?こんな青虫いるの!? [読書の秋。]の続きを読む
  1. 2008/11/15(土) 00:00:00|
  2. どーでもいい

告知

ma-sixi-youhukuつかの間のお座敷犬

ブルブル寒い!というほどでもないけれど、ウスラ寒い。
でも、薪ストーブはがまんしていました。
灯油の節約という意味もあって導入した薪ストーブですが、
いまは、灯油よりも、薪がもったいないのです。ma-sixi-meiwakuメイワク・・・

木を探し、
交渉し、
もらって、
運んで、
切って、
割って、
積んで・・・・
と、この苦労を考えると、薪は宝物です。
(買った薪ばかり使っていたら、目ん玉飛び出る)

この中で、薪割りが一番大変そうに思えるかもしれませんが、
薪割りは楽しくて、
大変なのは、切る作業と、積む作業。

チェーンソーは、給油ごとに、刃の目立てをしなければならないし、
木は、太すぎたり、硬すぎたり、節があったり、製材所の背板のようにバラバラだったり。
ヘンな姿勢を保つので、
腰は痛い、手はしびれるで、こたえます。
持ち上げて、
積んで、かがんで、積んで、かがんで・・・・
と、積む作業もかなり腰にきます。

しかし、ついに今シーズン初の火入れをしましたら、
やはり、苦労が吹っ飛ぶほど幸せです・・・・
ジョイスは特等席を陣取り、寝てばかり。jyoisuneru
いつでもお湯がわき、
煮込み料理は、勝手においしくなり、
洗濯物は、すぐ乾き、
紙クズは、つっこめる。
灰は、肥料や、クレンザーがわりに使える。ma-sixi-amaeruアマエル


ネズミのおかげで、あちこちの隙間をふさぎ、断熱効果も高くなったようで・・・

しかし、来年分の薪を今から集めなければなりません。
生木はススが出るばかりで、全然暖かくないのです。
薪ストーブ用の薪は、最低1年は乾かさなければ、
熱効率は非常に悪いのです。

jyoisubennkyou
パソコンでベンキョーするじょい子
jyoisubennkyou2
YouTubeみてる。本当に真剣。

そんな、わけで、

家から遠くない場所で、
●広葉樹で、
●腕くらいの太さで、
●腐ってなくて、虫もいなくて、
●できうるならば、45㎝の長さに切ってあって、
●たくさんあるけど、こんなのいらない、好きなだけ持ってって!

という、都合のいい薪は
なかなかないだろうけど、
ありましたら、
ご一報ください。





  1. 2008/11/13(木) 00:00:00|
  2. どーでもいい

奥様、お勧め。

マーシィーちゃん、もう何度もシャンプーしたし、
毎日のようにタオルで拭いているのですが、なんとなくニオウ。
今、ゲーリィー気味ですが、体調が良くないと、におうような気もします。
それと、毛が、とても少なく皮膚が露出しているので、
体が熱くなりやすいし、汚れやすいのかな?

クンクンかぎまわってみると、特にお耳(耳掃除はカンペキ)と
お口のまわりが、クサイ。

そこで、ニオイノンノという、消臭剤を使ってみました。
アラァ!、コレすごいわ。
スポイトで2ccほどの量を、500mlの水で薄め、
耳と口の周りを拭くと、ニオイが消失しました。

面白くなって、家中の気になるところにスプレーしまくりました。

今日のように蒸した日は、土間が、「古民家のにおい」になるんです。
落ち着く香りといえば、そうとも言えるのですが、
分析すると、ネズミのしょんべんと、カビと、古い木のにおいですね。

それと、昔のままの押入れは、杉板を張った立派なものですが、
おじいさんの古ダンスみたいな、においになるんです。
新品のシーツやタオルケットが、おじいさんくさくなってからは、
布類や布団は入れられないでいました。
消臭ゼリーのようなものをたくさん置いても、まだ気になってました。

これらのニオイも消えたのです。

100ccで、2000いくらする商品ですが、
薄めれば、数10ℓ分の消臭剤となります。
あらァ、オトク。
無害らしい。
これいいと思う。
おすすめでぇーす。

今日は主婦のおはなしでした。
  1. 2008/08/29(金) 00:00:00|
  2. どーでもいい

それだけは。

kapibara1

kapibara2

kapibara3
カピバラが土間に出現!
という夢を見て、
その衝撃はたいそう大きく、
また、明け方、マーシィーが、歩き回る音がするので、
いやな予感がし、
即、行ってみると、
ゲロゲリシッコ3段構えで、
もちろん、それを踏んでしまい、
ゆうべは寝た気がしません。
  1. 2008/08/24(日) 00:00:00|
  2. どーでもいい

薪割り道

頭のいい人はいいなぁ。

頭がいいのは、勉強ができることだけではなくて、
機転がきくとか、理路整然と話ができるとか、
それから、ものを3次元的にとらえられるとか、
日時、金額、名前、出来事を記憶にとどめられるとか、
いろいろあります。

上記に関する脳の働きすべてが止まっている私です。
病院に行って、診断を受けたら、痴呆の診断が下るか.もしれません。
今年は西暦何年ですか?と、聞かれても、わかりません。
(大体2004年位?)
そしてこういうこと、前も書いたような?
・・・忘れた。

あと、運動神経がいいというのも、頭がいいうちに入ると思うのです。
効率的な動きを、さっと脳で判断して、体に伝えられる。
ちょっとやっただけで、運動の方法がわかってしまう。
そういう人もうらやましいなぁ。

運動に関しても、脳の働きがわるく、
考えなければ動けません。

どうやったら効率的な動きができるのか。
うーんうーん、
そうか!

振り下ろす力じゃあないんだ。
遠心力を利用するんだ。
遠心力の先に、薪がある、
そういう意識で、薪を割ると、良く割れる!
makiwowaru
と、いうわけで、
しばらくやった後に、ようやっと薪割りのコツがわかってきました。
かなりの量を割りました。
三角筋が痛い。

しんどいのは薪を割ることよりも、拾って持ち上げる動作です。
とにかく同じ動作を反復するので、
腰に負担がかかります。
その動きも、考えながらやると、腰に負担のかからない動作ができるのです。
動きを変えてからは、あまり腰が痛くなくなりました。
(いま、チカチカ通信というのを、患者さんにお送りしており、
それに詳しく書いたのですが)
運動神経はダメでも、
繰り返し同じ体の動きをする仕事のときは、
負担のかからない体の動かし方を考えると、だいぶ違いますよ。

木陰では、フタリシズカが咲き始めました。

ここに住み始めて1年がたちます。
まるっきり初めて体験する生活でした。

四季の花は、庭のどこに、なにが咲くか、
大体、把握できてきました。
ああ、この花アレ・・・アレよね。去年咲いてた、アレね。
(名前は思い出せないけど・・・)
(また辞典を見ればいいよね)と
わかるのです。
       hutarisizuka
        フタリシズカ(後ろに咲いているのはエビネ)

kirannsou
これは、キランソウ 別名ジゴクノカマノフタというのです。
(老眼なのでピントがあわない写真ばかり・・・・)

フタリシズカは素敵なネーミングですが、
ジゴクノカマノフタも名前が面白いので覚えていました。
地面を這うように生えるので、増えるだろうと、
あちこちにあったのを、まとめて家の周囲に移植してみましたが、
消滅してしまい、少なくなってしまいました。
かわいそうなことをしました。
  1. 2008/05/19(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。