いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おしごと

当治療室でも、癌の代替治療のひとつとして、
鍼灸とシータヒーリングを併用されている方がいらっしゃいますが、
ガンの辞典
でも、シータヒーリングが紹介されています。
また、シータヒーリングの本が発売されています。
とても詳しく書かれた本なので、
興味を持っていた方は一読されると、シータヒーリングについて
ほとんどのことはわかると思います。
以上ご紹介でした。

ウチの周りは、夜になると明かりもなく、漆黒の闇なので、星がよく見えます。
ゆうべは、庭で、アウトドア用のベッドに横になり、流れ星を見ました。

林では、パキッ・・・と、ケダモノが枝を踏む音が聞こえて、ちょっとこわい。
さむいし、
ということで、途中からは、メリーを連れてきて、私のお腹に乗せました。
これが、具合がとてもいい。
メリーはとてもおとなしく、周囲に目を配り、
お腹がほこほこあたたかい。
短時間でしたが、13個ほど見ました。
10個目が、空を横切るような、ながーいほうき星でした。


そしてきょうも・・・



tonakaisann
トナカイさん・・・

tonakairyouri
「トナカイのソテー・パイ包み添え」のレシピを覚えようと真剣なジョイスと、
忠犬ぶりをアピールするメリー。

アア、いそがしいいそがしい。犬たちたゆまず仕事中。

iyasikenn
これは、「いやし犬業務」という、
我が家の犬の、重大な任務だそうです。








  1. 2009/12/15(火) 00:00:00|

お嬢様への道

ことしのクリスマスリースは、ひいらぎに万両の実、あおきの実。
kotosinori-su

天使のクルクル
tensino

ガツガツ娘
gatugatu

犬のお料理の盛りつけには、気を配っていますの。

保護された犬はほどんと、
食べっぷりはすさまじいものがあると思いますが、
ibukuro
目の色変えて食らうスパーク(現ゆずひこ)

メリーちゃんは格別です。
お皿に頭突きする勢い。お皿を移動させても絶対に頭は離しません。
どんな大きな塊も丸呑みするので危険です。
毒や石を入れても、このときは夢中ですから喰ってしまうことでしょう。
なぜそんなに大慌てで食べるのか。
保健所では、そうしなければ他の犬に食べられてしまったのでしょう。
メリーちゃんの喉には見合わない量を一気に呑みこみますから、
必ず途中で、ウッウッウッと、喉を詰まらせてしまいます。

だから、盛りつけを考えたのです。

いかに食べにくくするか。

まず真ん中にリンゴの塊を置きます。
そして、器のフチに、張りつけるようにゴハンを入れます。
ゴハンの中には、丸呑みできないように、煮干しを差し込む。
あとは今日のメニューは肉野菜炒め。

今まではおじやっぽく煮込んだものが多かったのですが、
これに変えてからは、ガツガツ娘たちのお食事時間は、数十秒から、数分に!

ジョイスも瀕死になるほどの飢えを体験してきた犬ですが、
今や我が家で蝶よ花よの生活をしているうちに、
ご飯は噛んで食べるようになりました。
メリーにかすめ取られても、ボーッっとしてるこのゆとり。
これお嬢様の証。

いつか、メリーも、喉越しだけでなく、歯ごたえ、味も楽しみながら優雅に食べるようにきっと、なりますわ。
って思うんですの。

でも、ふたりとも、シカのフンを見つけては食べるのはどうかと思うんですの。
  1. 2009/12/11(金) 00:00:00|

ミカン山の喧騒

メリーが黙る、つかの間のひととき、
私は、新鮮な驚きさえ感じる。

ああ、このミカン山は、こんなにも、穏やかな静寂につつまれていたんだなあと・・・
それとともに、愕然としつつ、改めて気づく。
・・・メリーの絶叫には、犬100匹分くらいの威力があることを・・・・


つうわけで!
今回も、メリーコーフン絶叫しっぱなし!

ミカン山でのオフ会に行ってきました!

今度は、ジョイスの預かりだった、おかもとさんの卒業犬のオフ会です。

もう夢みたいです!
ジョイスが生きて参加できた!
ジョイスが危篤状態のときは、オフ会まで、ジョイスは生きていられるんだろうか、
と思っていましたから・・・・

日頃から、私は、ジョイスのことを、
とんでもなく頭のいい犬だと思っており、
特に記憶力は人間以上だと思っているのですが、
今回も、心底驚きました。

なんと、私がジョイスを譲り受ける前、つまり2年以上前!
たぶん1度会っただけの犬、仲良くしてくれたガブリエルちゃんと、飼い主さんのことを、
覚えていたようなのです!
明らかに様子が違い、
ジョイスは何度も「コンニチハ~、コンニチハ~」と、あいさつに行っていました。
昔ジョイスがガブちゃんと会ったときの様子はこちら7月25日の日記にあります。

そしてまた今回も!
ジョイスは思う存分!味わいつくしていました。
おかもとさん(だんな様)のお顔を。
鼻の穴まで舌をつっこみ、
ときには、軽く甘噛みまでいれながら、
激情のおもむくまま、キスの嵐。

先日来ていただいたとき、ジョイスは、喜びのあまり、
だんな様の目の下に、
ゴルゴ13みたいな爪あとまで残してしまったのですが、
その傷も、まだ残っているじゃあありませんか。

今回も、あまりに激しくなめたため、
だんな様の口や鼻の周りが、赤らんでしまってましたけど・・・・
だ、大丈夫だったでしょうか・・・・

じつは、ウチの夫は、
今までは犬になめられると、
「キタナイ」、と言っていたのですが、
このジョイスの様子を見て、かなり、うらやましかったらしく、
ときどき
「オイ・・・・・・
なめてみないか・・・・・・」
と言っては、ジョイスに顔を差し出しているようです。
(ジョイスは、たまに、なめてやるようです)

バーベキューを楽しみ、ミカンは食べ放題、
おばさんはまた、やきもちジョイスの目を盗んでは、犬たちをなでくりまわし・・・・しあわせ・・・・
本当に楽しい会を開いていただいてありがとうございました。

zofi-

犬親募集中!
ゾフィーちゃんに再会!
先日会った時は、お尻の骨が突きだしていましたが、今はちょうど良くお肉がつき、
ますますカッコイイ犬に!
人間に対して穏やかだし、かといってべたべた過ぎず、
どんな犬とも楽しく上手に遊べる。
そしてのびのび天真爛漫。
すごくつきあいやすい犬なのに、
まだ犬親さんがみつかってはいないようです。
先住犬のいる家だったらどこでもなじめそうな気がするんだけど・・・


その後は、箱根に1泊しましたが、疲れ切り、静かな犬たちでした。
hujisann
富士山とオレタチ
↑これ、箱根のドッグラン!?

これは、ネットがせいぜい50センチで、
簡単にくぐれるし、飛び越せるやつでした。
うちのドッグランよりテキトー。
  1. 2009/11/10(火) 00:00:00|

スケバン犬

カワイコカワイコみんなかわいい~~
inumamire

rakkujibu
これが、メリーの義理のお兄ちゃんたち。
メリーが、またがって遊んでいた、やさしく温和な、ラック君とジブ君。

メリーを預かってくださっていた、う~さん卒業犬のオフ会でした。
たくさんの保護犬たちが、う~さん宅から、巣立っていき、みんな幸せになっています。

しかし、メリーの保護者気どりの、ジョイ子は、神経ピリピリ。(メリーのこと、嫌いなクセに・・・)
メリーを常に監視していて、メリーに近づく犬は、すべて敵とみなして襲いかかる!

メリーは、ジブ君と遊びたくて、執拗に追いかけまわす。
そして、興奮して、絶叫しっぱなし。

おばさんは、ほかのカワイコたちをなでくりまわしたくて、仕方ない。
でも、超やきもち焼きのじょい子にみつかると、
おばさんがナデナデしているわんこを襲ってしまうので、
じょい子の目を盗んでは、そっと、わんこ達をなでくりまわしているのでした。

本当は、大変キキワケヨイコのカシコイジョイ子、
忠犬ひとすじ、やさしいメリ子なのですが、(ほんとほんと)
この日は、とんだ荒くれ娘どもでした。
ほかのわんこたちにはご迷惑をおかけしました・・・・・

う~さん宅には、今、預かり犬、チョッパー君がいます。
とってもいい子だと思う。
でも、過去のつらい体験から、警戒心がとれないらしく、
う~さんは、気長に、それは辛抱強く、少しずつ、少しずつ、チョッパー君と
心を通わせています。
長いことかかって、やっと触らせてくれるようになり、今はリードをつける練習中。
まだオサンポはできなくて、オフ会に来ることはできませんでした。
チョッパー君、犬親さんを、募集中です!
心が通じ合った時、きっと深い付き合いができる犬。まだまだ幼い子です。
赤い糸を感じる運命の人を待ってます。

また、犬や猫を飼いたいけど、考え中の方、まずは預かりボランティアをやってみませんか?
それは、たやすいことではありませんけど、一時預かりということもできると思います。
苦しんで死ぬはずだった犬が、1匹は助かることになるんです。
興味のある方は、
ちばわんご参照ください。
  1. 2009/11/04(水) 00:00:00|

驚異のレッサーパンダ犬

おとっつぁんとイヌ。

otottuxann

ところで、
体はシロイヌ、
顔はレッサーパンダという恐るべき生き物がいる。

コロチャンコースで、よく会える。

コ、コレ。

レッサーパンダ犬。
ressa-pannda
柴の雑種と一緒にオサンポしていて、とてもかわいいの。

しかし、肝心の、お達者犬、コロチャンに、しばらく会っていなかった。
今日、久しぶりに飼い主さんに会い、
コロチャンは?お元気ですか?と、聞くと、

「死んだ。先月。」

ころちゃん1
コロチャン・・・・


ころちゃん3
怒りっぽいって聞いたけど、ウチのおてんば小娘たちには、シッポを振ってくれたコロチャン・・・・

ころちゃん2
享年だいたい21歳。
苦労もしたけどよく生きた・・・・

korotyannko-suno
コロチャンコースの夕暮れ
  1. 2009/10/31(土) 20:57:31|

治癒力を高める方法

ごんたくん(11才)でっす!

gonntakunn
(&ごんたくんのおかあさんに会えたんで、大興奮のジョイス。)

これがマー、ごんたくんモー、たいへんだった!
ごんたくんも、病み上がりなのです。

ごんたくんは、ついこないだ、落ちていたトウモロコシを丸ごと飲み込み、
腸にひっかかって壊死寸前となり、開腹手術したのです。
それがこの通り、元気いっぱい!
サスガ、ウチの犬らと同じ、喰い気激烈もと保護犬!
そしてすばらしい生命力。

ウチのじょい子も、何か毒を口にしたのだとしたら、すごい治癒力です。
一晩中吐き続けたけど、下痢はしなかった。
毒が腸に達する前に排出しようとしたんでしょう。
水をたくさんほしがったのも、吐き続けたのも、
とても苦しそうだったけど、自然の摂理。
無理に止めなくてよかった。
体の仕組みはよくできてるもんです。

そして、この、自然治癒力を高めるには。

食べ物だとか、イロイロあるけど、
やっぱり、
「愛されてる感」
「生きるのを応援されてる感」
でしょう。
わたしもかげながら、届いたかどーかわかりませんけど、
ごんたくんが入院しているとき、
「ごんたくん、パパとママが早く会って遊ぼうって待ってるよ。
元気になるんだよ~」と
心の中で声をかけてました。

この、待っててくれてるんだ、
という希望って、
犬もわかるんじゃないかと思うんです。

愛され感を高めて、病への抵抗力を強めましょう。


  1. 2009/10/06(火) 00:00:00|

犬を飼うなら

うちのは携帯カメラで、ジョイスの写真もブレブレのものばかりなのですが、
yamiagari15

おかもとさん
のブログでは、かわいいジョイスの写真が見られます。
(ゾフィーちゃんとメリーのおにごっこの動画も・・・・)
おかもとさんは、愛護団体ちばわんの、犬の預かりボランティアをされています。
預かり犬は、アルファベット順に名前がつけられています。
ジョイスはJ。
10匹目の預かり犬でした。
今の預かり犬は、ゾフィーちゃん。
「Z」ですよ!
犬はかわいいけど、かわいいだけではできない、預かりボランティア。
この方々のおかげで命が助かった犬たちがたくさんいます。

犬を飼おうと考えている方は、ぜひ愛護団体からもらうことも、考えてほしいですね。
または、いちど愛護センターの見学をお勧めします。(譲渡会もあります)
私は、ちばわんからは、1頭だけ預かりボランティアのため、愛護センターに行きましたが、
その現状を知ったら、ペットへの考えも変わるでしょう。
soine
預かり犬スパーク(これは去勢手術後で、ジョイスが心配して添い寝してます。
仲いいなあ・・・・ジョイスはメリーをこんな近くまで寄せつけませんから・・・・)

ご存じでしょうけど、愛護センターは、里親探しをする場所ではなく、殺すところです。
こちらもご覧ください。
猫はたしか、みんな処分されてしまいます。
メリーもここにいました。
メリーの場合は君津保健所→富里愛護センターですから、収容期間は長かったと思います。
すごくこわかったと思う。
そのときのトラウマはまだメリーには残っていると思います。
(シータヒーリングで解消しなけりゃいけないんだけど)
劣悪なブリーダーのところでは、ウンコまみれでケージに入れられたまま
出産マシーンにされている流行犬種の母犬もいます。
その子犬がペットショップに売られているとしたら・・・・
考えただけでもつらいですね。

今は、流行なのか、ジャックラッセルテリアとボーダーコリーをやたら見かける。
どちらも、飼うには簡単な犬とは思えません。
こういう犬たちは、すごーく運動したり遊べたりする環境でないとかわいそう。

私も、去年、イングリッシュセッターを保護しましたが、その運動量の必要性といったら
活発なジョイスどころじゃなく、
犬はライフスタイルをよく考えて飼わないと、と思い知りました。
ma-si-
保護犬マーシィー(ジョイスは、猟の上手なおばちゃんと慕っていました。
こんな体の触れる距離でリラックスすることは・・メリーとはありえませんね!)

さて、ウチのメリーは、マニア向けの犬でね・・・・
どんなマニア向けかというと・・・・・


「耳触りでやかましいギャンギャン鳴きを好む」愛犬家に向いてます。

うれしくてギャンギャン、怒ってギャンギャン、怖くてギャンギャン、びっくりしてギャンギャン
なんかわかんないけどとりあえずギャンギャンギャンギャンギャンギャン・・・とね。

たぶんメリーちゃんのおかげで、去年さんざん悩まされたネズミが出ないのよ!

ありがとメリーちゃん。

シカも恐れをなしてると思うわ。


メリーちゃん・・・・・・


ウチのライフスタイルにぴったりの犬だったのよね。
meri-nikoniko
デショッ!ジョイスねいちゃんのことだって、シンパイシタンダカラ・・・・
  1. 2009/09/29(火) 00:00:00|

ちゅー特集

「ジョイス、げんき!?」


ジョイス:「べつに・・・・・」

yamiagari1


「ジョイスカワイイネっ!」


ジョイス:「べつに・・・・・

てか当然・・・・・」


そんなじょい子も。
岡本さんがいらしたら!

ちゅう~yamiagari2


yamiagari3
チュー!!

         yamiagari4
チュウゥ~!!

yamiagari5
チュッチュー!!!ニッコニコー!!

yamiagari6
キャッキャッ、にっこにこー!
yamiagari7にっこにこー!!!

          yamiagari8
チョーダイチョーダイ、にっこにこー!!

   yamiagari9
めりたんも~めりたんも~!にっこにこー!!


「あんだよ・・・・・」




「しんじられねえ・・・・・・」




↓弟子のジョイスに噛まれ、憮然とする柴丸先生・・・・・(ゴメンネー)

yamiagari10

Ofi-
いぬ親募集中!
超かっこいい!性格最高!オシャベリもします。犬づきあいも完璧のゾフィーちゃん。

yamiagari11
ウフウフッ、このところ、オバサンくさくなっていたのに、
すっかり子犬がえりしてしまったようなジョイ子。

自慢のふさふさシッポもピーン!yamiagari12

柴丸先生と並んで、グイグイおさんぽ~yamiagari13るんるんるん


yamiagari14バリバリげんき!!

このよーに、岡本さんが来て下さって、
こんなに元気になったジョイ子で~~っす!!
  1. 2009/09/28(月) 00:00:00|

がまがえるに注意

皆様、本当にお騒がせしました。
ジョイ子。

完全復活!!


大変ご心配をおかけしました・・・・
なんと川崎から、ジョイスの預かりをされていた岡本さん一家も
駆けつけてくださり・・・・・
ジョイス狂喜乱舞!

師匠・柴丸大先生に噛みつき、
預かり中のゾフィーちゃんをいじめまくり、
岡本さんの旦那様にキスしまくり、
おみやげのオモチャで遊びまくりです。

そのとき、私は
(最後の力をふりしぼって・・・けなげなジョイス)と
涙をこらえて見ていたのですが、

徐々に、
(ん?

最後の力?・・・・・・

けなげ・・・?

それにしては元気・・・・・・



つうか、元気ありすぎでは?)という思いに。

本当に目力や体の力が戻ってきて、
夕方はリードをグイグイ引っ張り、いつも通りの散歩を
柴丸先生、ゾフィーちゃん、メリーとしました。

多分誤診だったと思います・・・・
そうとしか考えられません。
もしも心臓の病気を持っていて、その症状が出て倒れたとしたら、
相当危ない状態であるはずで、
こんなふうに、もとに戻ることがあるでしょうか・・・・

ネットで見てみると、「ガマガエル中毒」というのがすごく似ています。
心臓にも影響するらしいし、死ぬこともあり、
危険な状態だったことは確かです。
ジョイスは、一晩中かけて、吐きまくりました。
それで、毒を出し切ったのではないかと思います。

皆様、祈ってくださいまして本当にありがとうございました!
そのおかげでガマの毒にジョイ子は勝ったのです!
多分そうだと思います。
心より感謝申し上げます。

超元気なじょい子の写真を入れたいのですが、
(今ばりばりと骨ガム喰ってます。)
とりいそぎご報告をと思い書きました。
  1. 2009/09/26(土) 18:55:35|

一晩中まんじりともせず、吐き気と戦ったジョイス。
血と胆汁を吐きます。
水を飲みたがりますが、飲んだあと吐き気でつらそうです。
見てるこっちがたまらなくつらいけど、
つらいのはジョイスの方なんですよね・・・・

朝になって、初めて、ホメオパシーの吐き気止めのイペカックというレメディを思い出し、
飲ませたら、少し落ち着きました。
こんなに具合が悪いのに、
メリーの食事の支度をしていると、「ゴハン!?」と言って、立ちあがってきます。

サ・ス・ガ!、食い意地だけは、どんなときも失わないジョイ子。
でも食べさせたら、後がつらいことを思うと・・・・
どうしてあげたらいいんでしょうね・・・

メリーも普通と違うことを察して、いつもは寝ているジョイスにも
ケンカをふっかけるのに、寄ろうとしませんし、
ギャンギャンいいません。
ただ、落ち着きなくキーキーいいながら、夫や私にしつこくまとわりつきます。
  1. 2009/09/26(土) 07:54:23|

よかったら祈ってください。

我が家のカワイイジョイスが、
今日、いきなり、
死の宣告をうけました。

今朝、庭のドッグランで、吐いて倒れ、病院に連れて行ったところ、
先天性の心筋の肥厚がみつかりました。
ほとんど血液を流せない状態のようです。
今朝も元気に散歩、メリーとプロレス、オニゴッコしていたのに・・・
無理がかかっていたんだね・・・・
フィラリアを持っていましたが、それは問題がなく、これで
長生きしてもらえるとほっとしていたのですが・・・・

今は、ぐったり寝ています。

まだ3歳くらいの若犬ですが、
寿命は仕方ないのです。
犬を飼うにあたり、死は最初から覚悟しています。
私は絶対に悔いの残らないように、毎日ジョイスと楽しく過ごしてきました。

ただ、苦しむことがないように、
穏やかで幸せで、安心して過ごせるように、
やさしい天使が迎えにきてくれるように、
よかったらお祈りお願いします。

追記
つい動転したままブログを書いて、
死の宣告と、おおげさな書きだしをしてしましました。びっくりさせてしまったらすみません。
病院ではあと数か月、危ない状態、
と、言われました。
だからといって、その通りとは限りませんね。
とにかくジョイスの健康を願うばかりです。
  1. 2009/09/25(金) 15:28:18|

イヌの共感力

これは手作りぼうし・・・
顔面の皮膚病が拡がったおかげで、ぼうしづくりの楽しみが増えました・・・
bousidukuri

あたし、メリー!
かわいいオンナノコ。
atasimeri-
まえは、自分のこと、オレって言ってた。
それに、「めり太」とか、「弾丸暴発小坊主」とか言われてたの。atasimeri-2
atasimeri-3うぎゃっぐえっ

趣味は、叫ぶことと、わめくこと!
ジョイスおねいちゃんと、おスモウ!

特技は、鳴くことと、吠えることでーっす!

田んぼの水を飲むのがスキッ。

夢は、早食いオリンピック8キロ級に出ることでーっす!
atasimeri-4おばさん命っ!おばさんの言うことならなんでも聞くっ!


そんなメリーですが、コレが、つきあってみると、とてもやさしいオンナノコなんでした。

ところで、前回、胸がズキズキの話を書きましたが、
さいきん読んだ本によると、共感したり、他人の身になって考えてみたり、感情移入する能力は、
右の前頭皮質の働きなのだとか。

そして、イヌも、この感覚は豊かですね。
私は、しょっちゅう、「わっ!どーしようどーうしよう」とか、「え~ん」とか、「はぁ、こまった」と
言っているのですが、
ドーシタノドーシタノ、ダイジョブダイジョブ?と心配して、
真っ先にそばに寄ってきてくれるのが、このメリーちゃんなのです。

ただ、ドーシタノドーシタノ?ダイジョブダイジョブ?
っていうのが、メリー語でいうと、


ぎゃんぎゃんっ
だから、
わたしもおもわず、うるせ!
と言ってしまうんでした。
  1. 2009/08/10(月) 00:00:00|

みにみにじょい子

緑の魔境(我が家の庭)で野生のヤマユリが香っていますyamayuri


治療室のベッドの横のカモイの上には、
ブサイクなマリア様(紙ねんど製)(ほんとうにブサイク、でもお気に入り)、
ブサイクなライオンの木彫り(ほんとうにブサイク、でもお気に入り)
を、置いています。

いま、マリア様の横に鎮座しているのは、
ミニミニジョイスです。minijyoisu

ジョイスが犬親募集中のとき、お世話になっていた、おかもとさんの手作りです!
これが、送られてきたとき、真っ先にジョイスに見せましたが、ジョイスはにおいをかぎ、
「あっ!」という顔をしました。
おかもとさんと、柴丸先生のニオイがわかったんだと思います。minijyoisu2
ジョイス「あ、お慕いしている柴丸先生のかおり・・・・」
メリー「えいっえいっ、ねいちゃんなんかこーしてヤル」
(いつものように意味もなくジョイスの首をカミカミカミ・・・)

おかもとさん宅では、ゾフィーちゃんが、犬親募集中。
子犬なのに犬生捨てていたゾフィーちゃんが、みるみる変わってます。

メリーがお世話になっていた、う~さん宅では、チョッパーくんが、犬親募集中です。
ゾフィーちゃんと、チョッパーくん、お耳の大きいところとか、こころなしか似てるような・・・
mariasama
マリアさまと、らいおんと、ジョイス
  1. 2009/07/15(水) 00:00:00|

プリンセスめり太と、じょい子の不安

おとっつぁんのおヒザでご満悦のめり太・・・・
otousannnohiza

じょい子は、家にいてオシッコがしたくなると、
玄関に向かってオスワリしして知らせます。

普段は、1日2回のオシッコでも十分なのに、
1,2日前から、オシッコが近くなり、かがんでいる時間が長く、
まさか膀胱炎にでも?と思っていたのです。

今朝6時に起きたら、
いつもは面倒くさそうに起きてこないじょい子が、待ちかまえており、
床に、オシッコをジョー、と、やってしまいました。
水分を摂り過ぎたわけでもなく、
品行方正、優等生のじょい子が・・・・

早速、じょい子の下腹部に、ていねいに棒灸をしました。
気持ちいいらしく、すぐに目をつぶってしまいます。
その後は、オシッコを何度も知らせることもなくなりました。

うーん、もしかして?

庭にドッグランをつくったのですが、少し目を離すと、
プリンセスめり太が、超魔術を使い、
柵の外に出てしまうのです。
逃げる、ということを知らないので、
「めりたーん、おやちゅをあげるよ~」というと、喜んですっ飛んでくるので
いいのですが、
見張っていられないときは、
優等生じょい子だけをドッグランに置き、
めり太は家に入れていたのでした。

ここ1,2日は、じょい子だけ、終日外に出していました。
気持ち良さそうに、静かにくつろいでいるように見えたけど、

「めり太はおうち・・・・アタシだけお外・・・・・」
もしや、自分だけが、のけものにされたと思ってた?
jyo0isudoggurann
アタシ・・・アタシ・・・

オシッコが近いのは不安を表すのでは?と思います。
じょい子、不安だったの・・・・?


そーなの?じょい子。


soawasenaobasann
しあわせなおばさんの図
  1. 2009/05/14(木) 00:00:00|

こんな簡単ならもっと早くつくりゃよかった

小1時間で,ドッグラン完成!
doggurann
市販の防獣ネットを張っただけのお粗末なものなので,
体重の重いわんこや跳躍力のあるわんこは利用不可です。

今日は1日中ドッグランで過ごしてもらいましたが,
走り回ったり,バトルしたり,
ドッタリ寝そべったり,
穴掘ったり,カエル追いかけたり,腐ったミカンを体にこすりつけたり,
たのしそうにやってました。

  1. 2009/05/01(金) 00:00:00|

牛追い

オバサン、タチ悪い。
オバサンがいけないんですよ!

途中に牛小屋がある、散歩コースがあるんです。
今日はそのコースでした。

最初の頃こそ、ジョイスはビビッていましたが、
もっとビビルのは牛の方です。
うちの犬を見ると、そりゃもうあわてふためいて、すっ転んだりするんです。

犬を近づけて、それを面白がって見ていたのが、
この、タチの悪いオバサン・・・・
牛さんのお乳のためにも本当に良くないことをしていました。
本当に反省しています。
だって、今日・・・・・

いつになく、ジョイスがすごい勢いで、牛たちに突進!!
そして威嚇したんです!!!
(言うまでもなくメリーも・・・)


そうしたら、

ビックリした1頭の牛が・・・・



ポーンと・・・・・・





柵を飛び超えて、

外にでちゃった!!


あわわわわ、どうしようどうしよう。

夫も一緒にいたのですが、夫に犬を持たせて、
オバサン、牛を捕まえようと思った。

「うしちゃんうしちゃん、オイデオイデ」と
草でつって、
どこもつかむところがないから、鼻輪か、シッポをつかもうと思ったのです。


そのうちに、牛さん、隣の民家の庭を闊歩し始めました。
そこで、工事している大工さんに聞くと、牛の持ち主は留守という。
携帯で、呼び出してくれました。

オバサンは、牛の正面に仁王立ちになり、ボーダーコリーのようににらみつけ、
オマエ、こっから先にでるんじゃない、でるんじゃないよ、と
心のなかで、つぶやき続けること、数分・・・・

持ち主さんが帰ってきました。
「オレァ、牛なんかつかまえたことないよ。
だいいち逃げたことなんかないんだから」とおっしゃる。
縄を持った持ち主さんのそばで、オロオロ手伝おうとするオバサン・・・・
「危ないから、どいてな」

そ、そうですよね、そんなでっかい牛をオバサンが捕まえようとするなんて、
それもシッポをつかもうなんて、なんと無謀なことをしようとしていたことでしょうか。
はたと気づくオバサン・・・

牛ちゃんは、縄をかけられ、イヤダイヤダとかなり抵抗していましたが、
なんとか柵の中に入ってくれました。

ああ、あせった・・・
肝を冷やすとはこのことだ・・・・

牛ちゃんが、道路に出て、タッタカ駆け回っていたら、
どんな騒ぎになっていたことだろう・・・

(それもちょっと面白いが・・・・)
  1. 2009/04/11(土) 00:00:00|

めり太流アピール

以前しつけ教室の先生が、ゴハンの前の「マテ」はやらせても意味がない、
とおっしゃっていて、
それもそうだな・・・飼い主にも何のメリットもないし、と思い、
ジョイスにはやってませんでした。

でも、必要なときもあることがわかりました。
特に愛護センターにいたような、他犬との生存競争を
くぐりぬけてきたような犬には・・・

めり太は、普通にゴハンをあげようとすると、すごい勢いで飛びつき、
床に置く前から、お皿に頭をつっこんでしまいますので、
食べる前はマテをやるようになりました。

食べ終わった後も、いつまでも、空のつるぴかになったお皿を
せわしなく、なめています。
内側も外側も・・・
お皿が動くんで、がらんがらん
音がします。

これって、なごり惜しくて舐めてるんじゃない気がする。

おばさんにアピールしてるでしょう?

ガランガラン!
「オバサン、お皿空っぽなんだけど!?」

ガランガラン!

「ちょっとっ!
おばさん!
なんにもないんだけどっ!?」

ガラン!ガラン!ガラン!ガラン!


うるせえよ!
もうねえよ!

  1. 2009/03/26(木) 00:00:00|

シンデレラ

う~さん宅から、巣立った犬たちのオフ会に行ってきました。

厳しい生い立ちにもかかわらず、
今は、わが子として、大事に大事にされている、そんな犬たちを
ナデナデさせてもらって、いーっぱい幸せを分けてもらいました。
みんな、個性的で、かわいくて、たのしかったです。
オフ会の企画をされたり、場所の下見をされた方々は、
大変だったと思いますが、おかげさまで、すてきな時間を過ごすことができました。

しかし、そんな中、
う~さんに、「この犬、もう返すの無理ですか?」
「今募集中の、ハッチちゃんと取り替えられないですかねぇ?」などと、
のたまっている飼い主がいたのです。

しんじられません!

トライアル期間は過ぎたので、もう返せません!(ガックシ・・・)

一生、オッカナイおばさんと、イジワルな姉のもと、
生きねばならぬ、いたいけな少女がここにおります・・・・・

おねいちゃんは、フカフカのクッションの上。
いたいけな少女は、床の上です。
いうことをきかなければ、リードにつながれてしまいます。

itaike

でも、大丈夫!
少女は、どんなに叱られても、叱られても、
くじけないのだから・・・・

そして、へこまない!

もちろん、絶対に反省しない!
強靭なハートを持っているのだから・・・・

めり太、きょうもげんき!
ぎゃん!
↑さて、叱られた後に、めり太がこういいました、
さて、なんていってるのでしょうか。

「オレ、くじけないわ」??
いえいえ違います。



[シンデレラ]の続きを読む
  1. 2009/03/21(土) 00:00:00|

おせっかいねいちゃんとおしゃべりな妹

たまに、めり太が、じょい子のことを、
鼻にシワをよせることなく、「おねいさま・・・」(シッポふりふり)と言うようになりました。

何度も何度も、懲りずに、とっちめられて、
ようやっと、めり太は、じょい子とは、力の差がある、ということを理解したようです。
じょい子が、軽く「ウーッ」と言っただけで反省し、オスワリします。
私がどなりつけるより、よっぽど効果があります。

しかし、めり太は、人間で言えば、おしゃべりなんですね。
おしゃべりな人に、無口になれ、と言っても無理なように、
めり太に、鳴くなと言っても無理な気がする・・・

こんなにうるさきゃ、番犬にいいですね、と言われますが、
お客様や、宅配便には吠えません。
めり太が吠えるのは、ただひたすら要求、自己主張のときのみ。

おれだおれだおれだ、めり太だ、
コンチクショウが!

キサマら~っ!おれわおれわおれわおれわ
めり太だ~~!

っていってるのよね。
だから、ドッグランに行こうものなら、ずっと吠えてます。

先日のドッグランでは、犬が2頭しかおらず、大きさも、めり太サイズでした。
同じ大きさの犬同士だと、安心して遊べるようで、
めり太と、とてもいい感じで、じゃれはじめました。

しかし、そこに、約2倍の大きさの、じょい助登場!
「チョットチョットッ!アタシのイモートに、へんな手出ししたら承知しないわよ!」と
割って入って邪魔をする。
うーん、なごやかなお遊びの雰囲気だったのだが・・・
じょい子の、身内を守ろうとする本能が働くんですね。


niwadekturogi
庭では、完全にくつろげるようになりました。

(この後しばらくして、めり太が、
オレの相手をしろ~っ!、コンニャロー!
と、叫び始め、止まらなくなったので、
つまみあげて、土間に入ってもらいました。)
  1. 2009/03/18(水) 00:00:00|

たんなるはなうた

めり太はね
メリーっていうんだ、ほんとはね
だけどおとこっぽいから、じぶんのこと
オレ様って
いってるよね!!
おっかないね!めり太~
meritaokkanai
  1. 2009/03/11(水) 00:00:00|
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。