いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘルハウス

ヘルハウス、と、勝手に呼んでいた家があった。
屋根も、壁も、みどり色のペンキが塗ってある。
ドみどりの家。
空き家なのに、二階の窓に女の人がいるのを、私の母は、みた。

その後、若い子連れの家族が住み始め、
ヘルハウスもなんとなく明るい感じになったねーと言っていたのだが、
その家族も、数ヶ月で出て行ってしまい、
また、空き家に戻ってしまった。

ナゾのおじさんの住む家があった。
入り口の壁に、ガムテープで、不思議な符号が貼ってあった。
今思うと、あれは易の符号だ。
毎日、トントンと、トタンをたたく音がして、
家は、おじさん自身の手で、どんどん増築されており、
外からはまるでうかがい知れない、要塞が築かれていた。
あの、要塞は、さらに拡大しているだろうか。

まだまだある、ナゾの豪邸。
私が散歩していて、偶然見つけたのだが、
田舎の、車も入って来られない細い路地の奥に、
いきなり豪邸が立っていた。
手入れされた、広い芝生があり、
なんと、そこには馬がいた!
ここにはうわさによると、
皇室関係の側室?が住んでいるという。

と、まあ、今度住む土地は、勝手知ったる田舎町で、
このように、いろいろナゾの多い場所を
すでに知っている。
私は散歩が大好きなので、
これからとことん探索してみたいと思う。

近くの駅は、超ローカルで、のどかなところ。
なんの用で行ったのか忘れたが、
その人気もない駅前に、
インド人のやってる本格インドカレー料理屋があった。
(外観は質素な食堂)
私はそこで、かなりリーズナブルな値段のランチを、
ひとり食べたことを思い出す。
あの店、まだやってるのかなあ。
やってるのなら食べにいきたい。

ところで、鍼灸師の国家試験がもうすぐらしい。
(か、終わったか?)
ふと思い出したが、
私は、鍼灸の国家試験の前日は、
観光がてら(?)
「湯ぱらだいす佐倉」に泊ったんだった。

予約のとき、「お食事は一番いい席をおとりしますね」と
宿の人が言っていたので、一番いい席とは?と思っていたら、
夕食時、○○一座の、大衆演劇を、見られる運びとなっていた。

私たち(夫も一緒)の席は、舞台のまん前!
ツバが飛んできそうなくらい、
役者さんの近く(私たち二人だけ座椅子つき!)だった。

会場は熱烈なファンで満席。
私は、ああ、天ぷらさめちゃう・・・と思いつつ、
舞台の熱演に、ハシを持ったまま、見入ってしまった。

幕間には、役者さん自らによる、
ブロマイドや写真入グッズの販売。

ほ!ほしい!ほしいよ写真入りうちわ・・と思うほど、
ファンになりかけていたが、
そのときはおひねり一つ持ってこなかったし、
そういえば、国家試験の前日だったのだった。

また行くか!湯ぱらだいす佐倉!

  1. 2006/02/20(月) 00:00:00|
  2. どーでもいい
  3. | コメント:2
<<お知らせ | ホーム | ちいさいおうち>>

コメント

>ほ!ほしい!ほしいよ写真入りうちわ・・・

わははは(T▽T)ははははは!
すごく良くわかります。そして数日後に思うのです。
「一体どうしてこんなものを○千円も出して買ってしまったのか・・・」
と。
  1. 2006/02/22(水) 18:45:54 |
  2. URL |
  3. ムッキー #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

そうなんです・・・
一体どうして買ったのか・・・
引越しで物を整理してる時なんかにも、
そう痛感するものがワラワラ出てきます。
  1. 2006/02/23(木) 08:41:30 |
  2. URL |
  3. 十薬 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。