いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

患者さんにおすすめその2

お腹をあたためるのはいいです。

私は、以前は、寝る前に、下腹部にお灸をしていました。
それと、こんにゃく湿布をやってみたり、
ひまし油湿布をやってみたり。

でもそれよりおすすめをみつけました、

それはおへそを塩であたためること!

いろいろやって比べてみました。
これが一番、
体全体があたたまると感じます。
私はいつも、さむいさむいと口癖のように言っている、
超寒がりで冷え性なのです。
この私が実感してます。

これをやってから、夜中にトイレに起きなくなったのと、
お風呂に入ったあとのポカポカ感が
長持ちするようになりました。
それに、この寒い季節だというのに、
朝起きると、上半身ふとんをはいで、
バンザイして寝ているほど。

とても簡単で、気持ちがいいのが、なによりです。

〔やりかた〕
塩ひとつかみ(あたたかさを長持ちさせたければ多めに。量はご自由に。)
フライパンで炒って、キッチンペーパー3枚位重ねたのに包む。

おへその上に、タオル
(塩の熱で、焦げることがあるので、どうでもいいタオル)を
4つ折りくらいにして置き、その上に、包んだ塩をのせる。
(その塩は取っておいて、何度でも使ってください)

あとは、ゴクラク気分を味わうだけ。

あたたかさはだいぶ長持ちします。
うつぶせになって腰をあたためてもいいですね。

私の感覚では、あったか効果も、持続するような気がします。
私は週に2回くらいやっているけれど、
さむいさむい、なんとなくお腹がスーカスーカする感じっていうのが
少なくなりました。
特に、生理直前から、なにかお腹が空虚な感じになるんですね。
(これは私個人の感覚かもしれませんけど)
それがなくなりました。

実際の鍼灸治療では、わたし自作のお灸器で、
漢方入りの塩灸をやっています。(よりパワーアップ!)
このお灸器をつくるのに、いい材料はないものかと、
ジョイフル山新や、那珂湊の方のジョイフル本田まで
探しに行きました。
その結果、いいものがなくて、
結局、アヲハタのトウモロコシの缶詰でつくったんですけどね・・・
ところで、去年から、朝起きると、
いつも、手がバンザイ状態なんです。
毎朝バンザイ。
いままではもっと丸まって寝ていたように思うんですが、
この寝相には、何か意味があるのでしょうか。
どこか、体がおかしいのでしょうか。
知りたい・・・
  1. 2006/01/28(土) 01:22:47|
  2. 鍼灸治療
  3. | コメント:3
<<タイトルなし | ホーム | 患者さんにおすすめその1 運動&呼吸>>

コメント

お塩のお灸すごく興味があります。
私も冷え性で困っています。
缶詰でお灸器ができるんですか?
詳しく教えて頂けますか?
  1. 2006/01/28(土) 12:26:00 |
  2. URL |
  3. カサイ #-
  4. [ 編集]

カサイさんこんにちは!
ご家庭でやるんだったら、わざわざモグサを使う必要はありません。
煙モウモウで、家中えらいことになっちゃいますし、面倒だし。
この方法が、とにかくベストです!
  1. 2006/01/28(土) 12:44:52 |
  2. URL |
  3. 十薬 #-
  4. [ 編集]

ご回答ありがとうございます。
お灸もお灸の匂いも好きなもので、空き缶でお灸器が作れるのなら
私にもできるかなぁと思ったもので、質問させて頂きました。
先生の塩のお灸も試してみます。
  1. 2006/01/29(日) 16:48:22 |
  2. URL |
  3. カサイ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。