いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テナガザルのわたし

アナトミーのセミナーでは、遊び的な要素もあってちょっとした息抜きになります。

サイコメトリー、
これは、各自の持ち物を集め、誰のものかわからないようにしておく。
そして自分意外のモノを手にとって、そのエネルギーを感じ、
持ち主と、その周りの状況をよみとる。

テレパシー、
これは、送り手だけがカードを見て、その内容を
送ったり、受け取ったりするもの。

よく、テレビで見て、そんなの無理だろう!と思ってましたが、
これは自分なりのコツがわかってくると、練習次第で、だれでも上達しそうですよ!
特にサイコメトリーは、みんな、おおまかなところは当たっていて面白かったです。

今日は、午後に、クリスタルの石に囲まれて横たわり、言葉の誘導によって、
好きなところに行ったり、
会いたい存在に会ってくるワークがありました。

私は、あまりイメージするのが得意ではないと思っているのですが、
こういうワークをやると、意外にも、面白い体験をします。

私は、楽しかった過去世に行ってきました。
まずは、ヨーロッパ、フランスあたり、花火が上がっていて、お祭りのよう、
街の雑踏の中、私は子供で、ピエロの格好をしている。
次も、またヨーロッパ、同じ子なのかわからないけど、
白いサテンのフリフリドレスを着たおじょうちゃん。
美しいモネの絵のような庭園に、おとうさま、おかあさまと、ピクニックにきている。
その次は、ジャングルの中、人間なのかサルなのかわからない。
すごいスピードで、木から木へ飛び移ってる。
次は、南の島、色の黒い子供、木に登って実を食べようとしてる・・・・・
と、いうものでした。

そして、今、思い出した。
今日は、午前中、「耳」に関することをやって、
(超感覚で)聴くことへのブロックを
取ったのです。

そういえば、過去世へのワークをやったとき、
町のざわめきが聞こえていたような気がするではありませんか!

昨日は「目」のワークをやって、
確かに映像化して、「観る」という感覚も
少しずつわかってきたようなので、ちょっぴりずつですが、進化しているのかも・・・・・



  1. 2009/09/18(金) 00:00:00|
  2. シータヒーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。