いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゼータクタイム

昨日は「皮膚」の日。
今日は「目」の日。

昨日も今日もつらくてつらくて、強い感情が出てきて、
午後のセッションでは、組んだお相手の方とは
セラピスト役とクライアント役は交代しなければ
ならないところを、交代しないで私のためにつきあっていただきました。

セミナーもあと数日だし、
これから他人にヒーリングをやろうとしているというのに、
自分の心身のヒーリングはちっとも起こっていないようで、
自分がずっと足踏みして同じ位置にいるようでした。
でもおかげさまで、今日、楽になったことを感じられました。

みなさんセッションのスタイルは、いろいろです。

私のやり方は、とことん質問し、ご本人に話してもらう時間を長くとり、
できる限り、ご自身で考え、気づいていただく、というスタイルです。
普通のカウンセリングに近いのではないかと思います。

でも昨日や今日みたいな私だったら、
そういうセッションを受けるのは無理だったと思います。
思考もできず、話す気力もない状態でした。

そして、ただ、ずーっと、手を握ってもらっていました。
言葉もかけてもらいましたが、BGMのようで、覚えていません。
ただ、ながーいこと、手を握ってもらえたことが、
いちばんのヒーリングになっていたように思います。
それはリッチな時間でした。

それで、
私には、今後、本格的にセッションを取り入れるにあたり、
「時は金なり」のような思考パターンがあったかも?と思ったのです!
(格言って、いいものですが、
思いこみになってしまうと、
その人のためにならない場合もありますから、
注意が必要ですね)

それなりのお金をいただくのですから、限られた時間内に、
できるだけいっぱいしゃべってスッキリしてもらい、
たくさん気づいてもらい、たっぷりと感情の呼び覚まし、置き換えをして、
お得感!?を味わってもらいたいと・・・・

でも、そうじゃない場合もあるんだなあと思いました。
ただ、黙ってそばにいていただくだけで、すごーく楽になっていく。
ただ、そばで、手を握っていただく、その贅沢。

シータヒーリングは、ひとりでもできますが、
こういうのはひとりでは無理です。
本当にありがたーい時間でした。

また、私がやるセッションでは、「過去世」は、あまり登場しません。
過去世というのは、本当かもしれないし、
今の思いの象徴かもしれないし、観たり聞いたりした記憶を取りこんだものかもしれません。

あまり過去世にこだわると、
今の自分の現実から目をそらしてしまうように思い、
私の場合、使わなかったのですが、
今日のように、自分ことをあまり考えられない場合は、
やってもらうと、ソフトに婉曲に癒されていくのを感じ、
いいものだと思いました。

今日は、午前と午後は、別の方にセッションしてもらったのに、
2度とも、同じ状況の同じような天使(私!?)が登場してきて不思議でした。
天使が出てきたのは初めてです。

アナトミーでは、過去世には、ずっと王様が出てきていて、
万里の長城なんかも何度も出たし、エジンバラ城なんてのも・・・
(エジンバラには、6か月ほど住んだことがあり、
エジンバラ城は、とてもこわい、悲しい、あまり来たくないようなお城だなあと思っていました)
違う人から、似たようなことを聞くのが不思議です。




(しかし、前世といえば、
実際には、

「百姓」だった人が圧倒的だと思うけど、

テレビの霊能番組などでもそうですが、
なんで、

「みえます・・・・

あなた、


肥桶かついでますね・・・・」

という過去世がでてこないんだァ!?、

って、ちょっと、思うことあるんですけどね・・・・)

  1. 2009/09/16(水) 00:00:00|
  2. シータヒーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。