いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シータヒーリングの身体的変化

シータヒーリングは、心に変化が起きますが、
目にみえないのでほんとかな?と思います。

寄せられたご感想には、いろいろな感覚を感じたりということも
ありますが、
私自身は、ヒーリングしてもらい、どうですか?と聞かれても、
「フーン・・・どうですかっていわれたって・・・・
よくわかりません、なんともいえません・・・・」、としか答えようがありませんでした。

でも、はっきりわかる変化もありました。
身体的変化です。

シータヒーリングを始めてから、
不正出血がありました。

エンエン続きました・・・・・
エンエン20日間。
しかも、月経でいえば多い日の量。
不正出血自体、私には、まずないことだったし、
こんなことは初めてなので、医者に行きました。

異常なし。

この不正出血自体は、結局なんだったのかわからない、
更年期によるものだったかもしれないけど・・・

それ以降、私の体質が変わったのです。

私は、梅雨頃から11月頃まで、とても体がだるいのです。
とくに、雨が降る前には、それがにわか雨でも、
空腹時みたいな感じで、おへその力がすぅ~っと抜け、ヘナヘナクラクラするのです。
台風の前がいちばんひどい。
朝も弱く、朝の犬の散歩時には、軽いアップダウンがあるんですが、とても体が重ダルく、
上りでヘナ&クラ。
できれば、夏の日中は、一日中横になってたい感じ。起き上がるとヘナ&クラ。
食欲もなくなる。
これは、夏バテというものだと思っていたし、
病気というわけでもなく、あまりに自分にとって当たり前すぎる感覚で、多分小学生のときから。
他の人もそうだろう、位に思っていたのです。

それが、なくなってしまいました!

今日も台風が近づいていて、雨ですけど、なんともない。
食欲も落ちることなくモリモリ。
こういう感じがふつうだったんだ!知らなかった!不思議!

特別に生活を変えたわけでもない。
いつ、どのように変わったのかもわからないけれど、
私にはシータヒーリングの効果としか思えないのです。

他の人に対するセッションでも、体についての話から始まったものがありました。
冷え症だとか、のぼせるとか・・・・
でも、その根っこにいくと、元は全く別のものにいきつくんです。

東洋医学だったら、それは、こういう原因で、こういう体質で、
こんなしくみで起きるので、こんな養生法をしましょう、ということになります。

それも大切だけど、
私は、それを越えたものがあると思うようになってきて、
患者さんに養生法をアドバイスすることはほとんどありません。
(明らかに毒なものを食べたり、極端な不摂生はどうかと思いますけど)

実際に、シータのセッションだけで、体の愁訴がなくなってしまった方が
たくさんいらっしゃるのです。

一番大事なのは、自分の本質(スピリット別の言い方をすればBeing)に対して、
無理をしていたことに気づき、無理をしなくなることだと思うんです。

そのためには、過去の傷を癒し、
その痛みを感じなくさせるために、どんな仮面を身につけて、生きてきたかに気づくこと。
そして本来の自分に戻ること。
「自己一致」。

生まれつき、遺伝的な体質も、変えることができます。
それは、「法則」すらも越えて、創造主が行うことだから。

でも、私の病気、尋常性白斑自体は、正直言って、悪化してるんです・・・・・
私は、マイケルジャクソンの気持ちが今はわかる。
肌の黒い人種で、商売道具である顔や体が、白マダラになっていくなんて・・・・
皮膚を漂白した気持ちもわかる。

私はめったに鏡を見ないんですが、たまに見ると、衝撃を受けます。
「ドット柄人間」になりつつありますから・・・・・
自分では気にしていないつもりでも、夢でうなされてます。

この病気としっかり向きあうためにも、9月から3週間、
超感覚的解剖学のセミナーに行ってきます。
そのあとは、アニマルコミュニケーションのセミナーを受けます。

その後、シータヒーリングは正規料金になりますが、
モニター期間中、自分なりに気づいたことがありました。
いろいろ工夫し、セッションの形態は変えるつもりです。
また、セミナーをびっちり受けてくることで、ぐぐっとパワーアップすることと思います。
自分の心と体をきちんと見つめてみたい方、どうぞご期待ください。
  1. 2009/08/30(日) 00:00:00|
  2. シータヒーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。