いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シータヒーリング体験のご感想

sokkou
オサンポのときは、U字溝の中をあるいて、
ネズミ探査するのが、アタシのマイブーム。


シータヒーリングのセッションをやりながら、自分なりに考えつつ、方法も変わってきました。
クライアントさんが、受け身でヒーリングを受けるというよりは、
こちらで行うのは、
「シータヒーリングを取り入れたカウンセリングセッション」という形式だと思います。
あくまでも、気づくのはご自身です。

また、前回、親との関係についてこちらから話を向けていくことはしない、と書いたのですが、
やはり、最初のセッションで、ここをちゃんとやると、明快に気づくことができ、
また、深いところがヒーリングされるので、後が楽なのです。
現在の悩みに焦点をあてて、表面をさらっとヒーリングするよりも。
ですから、これからは、あえて親との関係に焦点を絞っていくこともあると思います。

なんとなくある、今の心のモヤモヤ、やるせなさ、むなしさ。
そういうのって、小説の題材になったりする。
小説も、モヤモヤっとしたやつ。

でも、実は、それがどのような心のカラクリで起こっているか、
説明しようと思えば、説明できることなんです。
でも、なるほどそーいうことなんですか、と、理屈がわかってもだめなんですね。
右脳が、把握しないと。
それが、腑に落ちる、
潜在意識に入るってことかもしれませんね。
シータヒーリングは、スーッと入る、とても有効な方法だと思います。

さて、ご感想です。
(浮遊霊なんてものも、ご感想に出てきますが・・・・
私がときたま感じるのは、濁った緑のヘドロみたいなイメージ。
その人のものとは、別のものを感じるとき、浮遊霊の除去ってやつをやることがあります。
以前、セッションでは取れなくて、その夜、お風呂に入りながら、
改めて別な方法でやったことがあります。
そしたら、天井がベキベキっ!っと大きな音をたてました・・・・
この家、冬の乾燥した日には木が鳴る音がすることもあるんですが、
その日は雨ザーザーの日だったのでちょっとビクついた・・・・
これが、本当のところ、どういうことかはわかりませんけど、
まあ、少なくともクライアントさんのご迷惑になることはありませんので・・・・・)


ムッキーさん 40代 2回目のセッション


2回目のスカイプでのセッションを受けました。
前回は先生の方がカメラがなく、音声(電話)のみだったので
油断してスッピンでいたら、なんと今回はカメラあり!
パソコン周り、片づけておいて良かったです。
久々に懐かしい千夏先生のお顔が見られて嬉しかったです。


1回目もそうだったのですが、今回も思いがけない所に原因があり
ずっと忘れていた、思い出しもしなかった遠い記憶がよみがえり
思わずカメラの前で泣いてしまいました。


私はあの時、こんなに傷ついていたんだ、という気づき。
そしてまた傷つくのが怖くて、自分のためにならない思考パターンを作り出してしまう。
それによって結果的には余計に生きにくくなってしまう。
人の思い込みってすごいなあと、単純な感想のようですが、そう思います。


でも一旦「そうだったんだなあ」とわかれば

それはそれとして、「そうだったんだ」で、いいのです。
特別なことは何もしなくてもよくて、あとは新しく取り入れた思考パターンを
自分のものにして行くだけですね。そう思いました。


余談ですが、セッションが始まってすぐ、先生が
「ムッキーさんのそばいる浮遊霊をはらってもいいですか」
とおっしゃいました。
もちろんいいですとも、(むしろ積極的にお願いしたいです!)←心の声 というと
目をとじている私の耳元で何やら「ひゃっ!」という声がして、ちょっとびっくりしました。
シータでは、こんな体験も出来るかも知れません。


  1. 2009/08/26(水) 00:00:00|
  2. シータヒーリング感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。