いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わからないわからない

日常、友達同士での会話では私もよく使う、
「うん、わかるわかる」
これは、カウンセリングでは使ってはいけないし、もちろんシータヒーリングでも
私は使いません。

セッションをやってみて、たまたまなのか、どうなのか?、とても似た体験で
傷ついたことのある方にお目にかかります。
また、同じような悩みを、私ももっているなあ、と思うことがあります。

ここで「うん、わかるわかる、わたしもそうなの」と、もし、言ってしまうと、
問題の核心が自分の知っているところだ、と早とちりし、
こちらの思考が止まってしまうのです。

似たような体験、同じような悩み、と思っていても、
それを、初めて聞いた体験、悩みであり、わからないわからないと、思い、
素朴な質問を重ね、
また、そうか、そういうことか、わかった、と思っても、
さらに素朴な質問を重ねていくと、
ひとりひとり、ぜーんぜん、異なった考え方、感じ方、原点につきあたります。
そして、その解決方法も千差万別です。
そして、シータでは、それとなんの関連があるのか、
突拍子もない思考パターンにいきついたところで、
心がスッキリすることもあります。

ちょっと前に、境界線のことを書きましたが、それらを含めた
カウンセリングをしていたときに、頭で学んだ、心のカラクリ、
それも、今は、いったん取っ払って、頭をまっしろにして、人のお話を聞くようにしています。

クライアントさんから「あ!わかった」「あ!今気がついたんだけれど・・」
という言葉があるときがうれしいです。
その、深い、ご自身での気づきに、へええすごい、その考え!と感動を覚えます。

わざわざ、この思考パターンをこうしましょう、と、ヒーリングしなくても、
あ!わかった!あ!いま気がついた!
その時点で、ヒーリングは起きてますから・・・・・

どんな方法でも、心は軽くなるので、
単純に、マイナスに思える思考をパカパカ取りのぞいていったり、
プラスの思考を呼び覚ましていったりしてもいいと思うのですが、
やっぱり、「私の心ってどうなってるの・・・」と
勇気を持って、自分で自分の心をのぞき、なるほど!と思って思考に変化を起こす方が、
納得いくと思うんですよね。

で、セッションは1回でスッキリしても、
回をかさねていくと、より深いことに気づいていけると思います。

私も、セッション数十回、「ああ、この問題については、散々取り組んで、おなかいっぱい、
もう、十分にヒーリングしてもらったから、もうカンベン」と、いうことも、
丁寧に掘り下げてもらうと、異なった角度から、ブロックがある、ということがあって、
それが人間というものだなあと思います。



  1. 2009/08/04(火) 00:00:00|
  2. シータヒーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。