いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔境

いつもように、
笠間と益子の秋の陶器市に行き、
また、すてきなものを
イロイロと得てきた。

それはまあいいのだが、
ブレーキとアクセルを踏み間違えて事故を起こした話を
たまに聞く。
そんなバカな事するかよ!!!と思うが、
いつだったか、とても疲れていたとき、
わたしもやったことがある。

車を駐車場にバックで止めようとしたところ、とまらない。
ブレーキを踏んだらもっとバックする。
かろうじて、足をペダルから離し、パーキングに入れる理性が
残っており、車は止まった。

あたまが、ボォ~っとしていた。

さて、益子には、とても洗練された品物が置いてあり、
カフェもやっている、
「スターネット」というとってもおしゃれなお店がある。
私は、この春以来、あそこにはぜんぜん行かない。

だって、春の陶器市のとき、あそこで、よそのおば様の車に
自分の車をぶっつけちゃったんだもん。

他人の車にぶつけるのは、年に一度の恒例行事となっている。
いつものように(慣れてる?)、
おば様に、平身低頭、謝った。

一部始終を見ていた人が、
「アンタ、逃げりゃよかったのに!
あんなの、ぶつけたうちにはいらないべ!」と言った。
私もそう思った。が、
ちょっとボンネットがへっこんだだけでも、
怒る人もいる。
その方は、怒る方だった。(それがフツーか)

魔がさす、という言葉があるが、
あのスターネットの脇に、池があるが、そこには、
そういういたずらな、魔、という奴がいて、
私のヌけた頭に、入り込んだにちがいない。

そういうわけで、スターネットには行かない。

おととし、ぶっつけたけたときは、
八王子のスポーツクラブの駐車場であった。
思い切って大胆に、高級車にガガガとぶっつけた。

あそこの駐車場にも、魔、がいた。
その車を止めた場所の、まん前にある柱の角に、
立派な、高価そうなお数珠が、置いてあった。
なぜなんだか知らないが、数ヶ月ずっと、
誰も取り除けずに、置きっぱなしだった。
気味が悪いな、なんなんでしょうと思いつつ、
いつもその数珠を見ながら、
車を止めていた。

ありゃ、魔よけだったんでしょう。

ぶつけたとき、
いたずらな魔が、ケケケと笑っているのを感じました。
やられたね。

というか、単に、ボォ~っとしていたのですね。
魔のせいにしてはいけませんね。

高速道路を逆走というニュースをきく。
そんなアホな!!!と思うが、
私もポォっとしてるとやらかしそうなので、
それだけは避けたいと思います。





  1. 2005/11/04(金) 18:52:30|
  2. どーでもいい
  3. | コメント:0
<<おしらせ | ホーム | ものすごく簡単な石けんのつくりかた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。