いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョイスねえちゃんありがとう

ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん
今日は、散歩タイムがずれこんだせいか、
メリーが、治療中に、吠え始めてしまいました。
ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん
止まらない・・・コリャまいった・・・・
うるさいっ!と私がドスをきかせた声でどなると、一瞬黙るものの、また、
ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん
ヒィー、うるさーい、うるさすぎる・・・
これはまずい。



すると、ジョイスが、

がおぉぉぉぉぉ~~~~ん!
がおぉぉぉぉぉ~~~~ん!

と、遠吠えを始めてしまいました。
エ~ン、ジョイスまで・・・・

いや、ちがう、ジョイスはメリーを黙らせようとしてるんです。

治療を中断して、
メリーとジョイスを離してつないでいたのを、
一緒にしました。
すると、ジョイスが、
ガウガウガウッ
と、一喝し、あとは、
しーーーーん。

それ以降、鳴き声はしませんでした。
ありがとう、ジョイスおねえちゃん。
ほんと助かった。
どうなるかと思ったわ。

このとき、メリーには、ヘザーとインパチェンスのブレンドを飲ませたばかりでした。
メリーは、つながれていたのが不満で吠えていたわけですが、
この時、どのレメディが必要だったのでしょうか。

メリーは不満で、怒っていて、うらみがましいような声のひびきです。

私が思いついたのは、

ウィロウ(自分がかわいそうに思え、被害者意識的な怒りがある)

チコリー(愛する人に干渉したり愛を求める)

ホリー(人への嫉妬、嫌悪感、疑ったり攻撃したりする)
の3つでした。

ウィロウとチコリーというのは、どちらも、
自己憐憫が含まれていますが、

チコリーは、特定の人への所有欲があり、
それが得られないことに対する感情で、
相手を思い通りに操作しようと相手に介入します。

ウィロウは、「どうせ、アタシなんか」という、内に向かった怒りで、
いじけたりメソメソしている感じです。

ウィロウはちょっと違うようですね。

ホリーは、普遍的な怒り、憎しみ、嫉妬でしょうか。
ウィローとは違い、「いまいましい~」と、外に向かった怒りです。
憤慨や不機嫌を体で表現して、荒っぽい行動をとります。

メリーが、私への独占欲で吠えているのであれば、チコリーですが、
私は、ホリーをレメディに加えることにしました。

今日、犬たちのおやつに、私の手作りパンをやったのですが、
冷凍したのをチンしたため、少し熱かったのです。
ジョイスは、さめるのを待ってしっかり食べていましたが、
メリーは、アチ!という顔をして、パンから離れ、なんと、
ギャン!ギャン!と、不満顔で
パンに向かって吠えはじめたのです。
チっ!こんなアチーもん、喰えっかよ!クッソー!
と、いうように。
まさに「憤慨や不機嫌を体で表現して、荒っぽい行動をとる」ですね。
本当にそういう犬です。
(そんなことをしているうちに、ジョイスが横からちゃっかりパンを取り、食っちゃいました)

そんな、メリーたん、今も私の膝の上です。
まるでぬいぐるみです。
いつまでダッコしていても、どんなにいじくりまわしても、
ベッタリとくっついていれば満足です。meri-mannzoku

リラックスし、完全に身を任せています。
そして、名を呼ぶと、まるで人間のアカンボみたいに、私の目をじーっと見上げてきます。
こんなに、人の目をじーっと見つめてくるケモノに、私は初めて会いました。

meri-mannzoku2
↑これ、初めてメリーが笑顔を見せたときの写真だけど、
うちの母に抱かれてすっごくうれしそうにしています。

meri-mannzoku3
こういう犬もいるんだねえ・・・・




  1. 2009/01/11(日) 00:00:00|
  2. バッチフラワーレメディ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。