いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

じょい子の青春

ジョイスは社交的な女の子。
犬にも人にも、あいさつせずにはいられません。
jyoisudanngann
(ジョイスは弾丸のように、マーシィーは空を飛ぶごとく、満面の笑みで走ります)


でも、じょい子は意外に、神経質で繊細なところもあるの・・・basyabasya2

みんなといると、にぎやかだけど、
ひとりになると、窓辺で静かに小説を読んでいたりするような女の子よ・・・

正義感は強くてね、夢中になると、ムキになってしまうこともある。
クラスメートと、激論を戦わせることもあるわ。
中学では、弁論大会で優勝。
文化祭の実行委員長としても活躍したわ。

男の子にはちょっぴり奥手でね・・・
もちろんカレシはまだいないの。

一方、マーシィー子は・・・・
クラスでは、物静かで、めだたないわ。
だけど、見た目が派手なのとスタイルがいいので、
実は男の子たちからは眼をつけられてる。
dannbo(ダンボのように耳をはためかせるマーシィー)

実は、マーシィー子、あるロックグループの追っかけをやってるの。
コンサートにいくと、豹変するのよ。
「アレが、あのおとなしそうなマーシィー子!?」と言われるくらい、
はっちゃけてしまうわ。
やがて、そんなマーシィー子、見た目は派手なんでね、
悪いグループに呼び出されて難癖つけられたりするの。
それで、しまいには、その仲間に引き入れられてしまうの。
もともと人がいいんで、誘いを断れずに、ずるずると・・basyabasya

勉強は、もともと、好きではなくてね、
(体育だけは得意だったけど)、
高校へは進まずに、中学を卒業するとすぐ、近所のスナックで働き始めたわ。

接客が不器用なので、お店のママには怒られ通しだけど、
マーシィー子に言い寄る客はたくさんいたわ。kokotyannsougenn(ちょこっと走ればもう満足のここちゃん)

ほどなくして、その客の一人と、いい仲になって、マーシィー子はその男と、暮らし始めるの。
だが、幸せな日々は、長くは続かない。
マーシィーのおなかには、新しい生命が宿っていたが、
男は、ギャンブルで借金を作った挙句、蒸発・・・・

そこからは、マーシィーの苦労の連続人生が始まったのであった。

しかし、基本的には鈍感な女、マーシィー子は、
苦労も苦労と思わないようなところがあった。

息子を育てながら、乏しい家計からやりくりし、
ロックグループのコンサートに行くことに、ささやかな喜びをみつけていたのであった。

そして、あるコンサートでのことである。

「ちょっと、あなた、いいですか」

コンサートで踊りまくっていたマーシィー子の肩を、誰かがたたいたのである。
「わたしはこういう者です」
差し出された名刺には、「INUKKOプロモーション」と書かれていた。
「あなた、モデルになる気はありませんか?」
(つづかない?)
  1. 2008/10/08(水) 00:00:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。