いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脳卒中後遺症

鍼灸学校に通っていたとき、
脳梗塞を起こしたが、
発症直後から鍼灸治療(それも毎日)を受けて、
後遺症も残さず、お元気になった先生がいらっしゃいました。
直接、ご本人から実体験を聞き、
鍼灸治療ってすごいんだな、と思ったことがありました。

一般に脳卒中のリハビリは、発症後、半年が勝負、
鍼灸治療も早期がより効果的で、その後の回復はゆるやかと聞きます。

しかし、時間がたっていても、
リハビリも、鍼灸も、患者さんが辛抱強く取り組めば、
それなりの効果があるのではないかと、
今、私は実感しています。

鍼灸の効果としては、筋の緊張や痛みの緩和、
血流の改善、生体全体の力を上げて治癒力を早めるという
ことを考えますが、
徐々に神経が回復していくことのほかに、
鍼によって、
働かなかったところを一気に働くようにする
というような、即効性も感じています。

ご本人の許可を得て、Aさんのことを書きます。

Aさん(50歳)
平成10年7月と平成15年4月、2度、脳出血を起こす。
右半身の麻痺(主に感覚麻痺)
上肢はスムーズに動かせるが、下肢は歩行時にうまく動かせない。
(ふとんをかけていても右半身はかかっているかどうかわからない。
右肩を後ろから叩かれてもわからない。
ズボンのポケットに手を入れた時、
どの指がポケットに入っているのかわからない。)
テレビ番組が理解しにくい。
発声がしにくい。
重心が安定しない。立位でバランスを崩しやすい。
(玉乗りをしているよう。雲を踏むよう。
足が石膏で固められたよう。)
分まわし歩行で、つま先を地面に引っ掛けることが多い。

右半身の感覚麻痺ということは、
ご本人にしかわからないことで、外見からは確認できず、
目標の設定のしようがありません。
そのため、モチベーションもわかないものですが、
やる気が出ないときには、
バッチフラワーレメディを服用していただきました。
(飲むと本当にやる気がでてくるのです)
ご自身でも、練功18法、施灸、井穴の刺激、
黒酢の足湯をしていただきました。

平成16年7月より週1度のペースで鍼灸治療を開始
(発症後1年以上たっています)
10月/血圧が安定してきて、血圧の薬を弱いものに変える。
11月/気功体操(練功18法)開始
12月/右足の前方蹴り上げ、後方蹴りだしがしやすいと感じる。
平成17年3月/起座の姿勢で、移動ができるようになる。
(これまではバランスを崩してできなかった)前進もバックもできる。
4月/頭鍼開始 直後に顔の重い感じがとれる。
5月/左足で、片足立ちができるようになる。

頭鍼に関しては、即効性を感じます。
両足で立っていてもグラグラしていたのが、
目を開けた状態なら、自由に片足立ちができるようになりました!
また、腹診のとき、腹部の右半分は
感覚がなかったわけですが、
今は、どの程度の力で押しているか感じるようになってきました。

右足での片足立ちは、足裏の感覚が鈍いため難しいですが、
オットットとバランスを崩しても、
週ごとに、立て直しがしやすくなっている進歩が見えます。

そして7月本日/右足でも、4秒立っていられました!!
思わず「オー!」と言ってしまったんですが、
患者さん自身も驚かれていました。
いままでは、右足が踏ん張れないので、
右側に倒れるのがこわかったそうですが、
その恐怖心もあまりなくなってきたとのことです。

目標設定が難しい中で、患者さん自身の取り組みは、
素晴らしいものがありました。
途中、肩や膝の痛みを起こされたこともありましたが、
それらは、ほとんど、ご自分によるお灸や井穴の刺激で改善。
ご自身でも試行錯誤されています。

脳卒中の、治療やリハビリは、
目標地点のみえない持久走のようなものです。
片足立ちができるようになったからといっても、
日常生活においては、大きな改善とはならないかもしれません。
それでも、辛抱強く取り組まれているAさんに
拍手を送りたいと思います。
(禁煙も応援しています!)

よほど鍼灸に親しんでいないかぎり、
脳卒中の治療に鍼灸を考える人は少ないと思います。
鍼灸の効果について知っていただきたくて
書いてみました。
  1. 2005/07/14(木) 00:00:00|
  2. 鍼灸治療
  3. | コメント:1
<<キシローさん | ホーム | だいたいにおいてせっかち>>

コメント

おい!悪魔

十薬さんにはいつもお世話になっています。
久し振りに本を読んでの一言。

毎日呼ぼうと思います。
“おい!悪魔”と

お・・・怒るな!
い・・・威張るな!
あ・・・飽きるな!
く・・・腐るな!
ま・・・負けるな!

声に出すことで人生が好転するかも解りませんよね!
  1. 2005/08/07(日) 19:21:39 |
  2. URL |
  3. ピョン吉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。