いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肩凝りについて① どっからくるのか。

前にも書いたように、人間、原因が知りたくなってしまう。
ですから、「私の、この肩凝りは、どこからくるのでしょうか?」と
よく聞かれます。
正直言って、わからないので、
「うーん・・・・どこからくるのでしょうか・・・」
と、言ってしまいます。

これが、
「あなたは目が悪いでしょう、
それに、毎日パソコン使っているでしょう。
だから、目から、くるんですよ」
とでも言ったほうが、
「やっぱりね!」と思い、
納得されるのでしょうか。

しかし、よく考えてみれば、
目から、どこをどーして、肩凝りにくるのでしょうか?

弱視の人は、皆、肩が凝るのでしょうか。
目を酷使すると、肩が凝るのでしょうか。

ワクワクドキドキする映画を、
緊張しながら、長時間、凝視していても、
肩は凝らないような気がしますが・・・

このほかにも、
おっぱいが大きい人は、重いから肩が凝るとか、
なで肩の人は、肩の筋力がないから、肩が凝るとか、
枕が高いから、
姿勢が悪いから、
体がゆがんでいるから、
噛み合わせが悪いから・・・etc.
肩が凝るといいますが、
本当でしょうか。

それは、私の夫をみてみればわかるのですが、

・目が悪く、左右差があり、
その上、度の合わない安物の眼鏡をかけている。

・イスに座るときは、いつも、腰を前にずらした、
背中や腰に負担のかかる、だらしない姿勢。

・その姿勢で、いつも採光の悪いところで読書している。

・若い頃より、20キロ太り、運動不足で筋力はガタ落ち。
その突き出た腹と、肉づきのいい腕を支えるのに、
さぞ、首・肩・腰に負担がかかっていることだろう!

・首が90度曲がっちゃうような、高さのある、そばがら枕を愛用。

・噛み合わせがひどく悪い。

・傍目で見てすぐわかるほど、体が、かしいでいる。

それが、この人、生まれてこのかた(50年以上)、
肩凝りや腰痛を体験したことがないのでした。つづく
  1. 2006/05/23(火) 13:56:31|
  2. 鍼灸治療
  3. | コメント:4
<<こんどはさよならツバキの木 | ホーム | 新興宗教と科学>>

コメント

ホントにこの肩と首のこりはどこから来るのでしょうね。
今朝は吐き気を伴うひどい頭痛に見舞われましたが
シラクをしたらすーっとして、その後お灸でだめ押ししたら
ビリビリっときておさまりました。やっぱり凄いですねシラク。
百会へのシラクも、そこから悪いものがしゅるるーっと抜ける感覚がして好きです
  1. 2006/05/26(金) 12:11:58 |
  2. URL |
  3. ムッキー #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

ムッキーさん、すばらしい!!
自分で治療するのが、安全で一番です!
どこをどうすればいちばん楽になるかは、
一番自分がわかると思うんです。
肩こりがどこからくるかは、
また続きをかきますね。
  1. 2006/05/26(金) 22:41:30 |
  2. URL |
  3. 十薬 #-
  4. [ 編集]

薬ではないので、一回でスカッ!と言うわけには行きませんが
また痛みが戻ったら何度でもしつこくやると、最後には勝てますよね。
その他にもツボ押し器具や、吸い玉など、あらゆる肩こりグッズを駆使して
どうにか乗り越えております。十薬先生の治療がお懐かしゅうございます(iДi)
  1. 2006/05/27(土) 11:06:08 |
  2. URL |
  3. ムッキー #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

鍼灸治療も、一発で、というわけには、なかなかいかなくて、
治った!と思ったら、また、少しもどって、
行きつ、戻りつしながら徐々に回復していきます。

肩こりも、もちろん、ぜひ鍼灸を利用していただきたいですが、
肩こり程度では、そうひんぱんに、通うことも出来ないと思いますので、
自分で、こうやったら楽になるという方法を覚えておくと便利です。
私も、以前は、肩こりで困っていたことがありました。
(鍼灸に行っても、場所によっては、よくならないで、
それでかえって頭にきて、よけいにひどくなることもありました・・・)
でも、今は、その日の疲れやコリは、その日のうちに、取ることができるようになりました。
その方法は、できるだけ提供していければと思います。
  1. 2006/05/27(土) 23:07:05 |
  2. URL |
  3. 十薬 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。