いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これもデトックス

私の夫がいちばんよくはいているのは、
真っ青な、ミズノのジャージなんです。(会社で支給されたヤツ、しかもネームつき)

そして、以前、患者さんのための治療着用に買った、ユニクロのジャージがありまして、
それは使いにくかったので、夫用(!)に払い下げ(!)にしたのですが、
いま、ミズノのジャージの上に来ているのが、それなのです。

それは、まっかっかで、

まっかっかのユニクロシャツ、真っ青なミズノトレーニングパンツ。

「そのカッコすごいよ。すごいびっくりする・・・」

とは、私は言っているのですが、夫は意に介さず。毎日愛用。

massao

さてここ数日と風邪の患者さんがいらっしゃいました。

何度もしつこく書いていると思うのですが、
カゼ薬は、カゼを「治す」ものではありません。

カゼの「症状をおさえる」ためのものです。

カゼ薬は、その場のしんどさを抑えるためには役に立ちます。

でも、カゼの症状をおさえるとどうなるか。

ウィルスを殺すための、体の治癒反応をわざわざ止めてしまうことになる。

熱、せき、鼻水、
みんな、ウィルスと闘っているからこそ出ている必要な症状なので、
それをカゼ薬で止めるのは、ウィルスをかえってのさばらせるようなもの。

いつも、グズグズと、カゼが抜けないという人は、
いつまでもいらない異物(ウィルス)などが体にとどまっている、
それはむしろ風邪薬のせいかもしれませんよ。

昨日の患者さんは、あえて熱を下げる治療をしなかった、
今日は熱を下げる治療をした。
単純に症状を抑えれば、楽にはなると思うけど、
体力をみながら、うまく治癒力を働かせて、
カゼを経過させることが大事だと思います。
風邪、それはウィルスだけでなく、
自分の力で体のいらないものを大掃除するチャンス、
デトックスでもあるのですね。


syunngiku
春菊や菜花は、食べて、見て2度楽しめます。

ホトトギスが鳴き、桑の実が実り始めて・・・
犬もよろこんで食べる。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/25(火) 00:00:00|
  2. 鍼灸/全身の不調

知ってるのと知らないのとでは

昨日は、品川方面にセミナーを受けに行きましたが、
品川駅が、大きく近代的な感じでびっくり。
休みのたびに、いろいろと講習会に出ているのですが、
こういうところに住んでいると、
毎度東京方面にでかけるたびに、人が多いのにびっくり、
歩くスピードが速いのにびっくり、人が目をあわせないのに不思議を感じる。
ここでの生活になじんだからでしょうか。

相模原や八王子に住んでいたころは、ボンヤリと学会や勉強会に出ていた気がします。
参加してみたいセミナーは、ほとんどが首都圏になりますが、
今、むしろ離れて住んでみると、これだけ時間とお金をかけてでかけるのだから、
なにか得て帰らなければ!という真剣味も違ってきました。

いままで、鍼灸治療で、なかなか改善しない疾患もありました。
しかし、今思うと、「鍼灸治療で」改善しないのではなく、
私の勉強不足で、治療法がわからないだけだったことも多かったと反省します。

鍼灸の可能性ってすごい。
あの時治らなかったアレは、今なら治せるかもしれないのに・・・
と患者さんに申し訳なく思うこともあります。

特に、ご高齢の方を見て思うのですが、
鍼灸を知っているのと、知らないのとでは、生活の質が違ってくる。

「年だから、痛いのは仕方がない」

「うまく痛みとつきあっていくしかない」

と耐えている方がどれほど多いことでしょうか。

本当は楽になるかもしれないのに。

当治療室に、いらしたときは、
アイタタ、アイタタと、よろけながら車を降り、
帰りには、シュタッと、
車に乗り込んでいく、
そんなご年配の方を見ると、
ほんとハリってすごいなあ、と思います。

ハリは魔法ではありません、続けてくださいね、とは言っていますが、
本当に魔法みたいなこともあるなあ。

チカ治療室のハリも、工夫を重ね、日々進化しています。
特に、最近は、ハリが変化し、治療時の、立ち方自体から変わってきた。
立ち方が変わるとハリも変わる。

自分の学んでいる、
いろいろなことがつながってきて、ますますハリがおもしろいこの頃です。

隔週で、体操教室、ときどき、「痛み改善講座」もやってます。
ご希望の方は、お気軽にご連絡くださいね。
  1. 2010/05/18(火) 00:00:00|
  2. 鍼灸治療

未亡ガチョウ

金像印
kinnzou

今年はまだスズメハチがやってこない。
来ないなら来ないでさびしい。
軒下にでっかいのがやってきていると思っていたら、ころころした巨大クマバチでした。
スズメバチは、昆虫としては、とてもかっこいい虫です。
一直線に、低いうなりをあげて飛ぶ姿、それはもう、他の追随をゆるさない。
それで、女の子(女王様)なんですからねぇ。

それはそうと、残されたガチョウは、メスでした。
奥の小屋にこもったまま、私が近くを通っても声をあげません。
長年連れ添った夫を亡くし、どんなお気持ちなのでしょうか。

さてこの季節、食べるのは庭に自生しているものばかり。

フキ、ミツバ、タケノコ、
お茶の葉やユキノシタは、天ぷらに。
そして、便利なものが、ヨモギです。
ヨモギは他の葉と違い、天ぷらにしてもグリーンのあざやかさが保たれる。
なんでだろう。
よもぎごはんはもとより、
よもぎのみそ汁、よもぎのいためものなどは、あまり期待が持てないと思いつつ、
食べてみると、これが意外と癖がなく、さわやかな風味がほのかででイケル。
いまや、何にでも、タケノコとヨモギを入れる。
犬のゴハンにも。おかげで快便。

そして、ルッコラ、イタリアンパセリ、シュンギク、こちらは、
育てているとはいえ、ほとんど野草のように、放っておけば勝手に育つ。
hatake
雑草畑か!?
              hanadarake
花壇なのか?雑草の合間に花が咲いているのか!?


hinatabokko

天気のいい日は、終日このように過ごす
  1. 2010/05/16(日) 00:00:00|
  2. 木草花

夫唱婦随古典的ご夫妻

近所に飼われているガチョウがいます。

とても仲睦まじいつがいで、散歩で通ると、

オス:「グワァ~」 (雄々しく)

メス:「くえっくえっ」(ひかえめに)
 


オス:「グワァ~」 (雄々しく)

メス:「くえっくえっ」(ひかえめに)
 


オス:「グワァ~」 (雄々しく)

メス:「くえっくえっ」(ひかえめに)
 


と、警戒し、
オスの雄たけびに、
タイミングよく合いの手をいれるように、メスが鳴くのでした。


犬が近づくと、オスが勇敢に、頭をもたげ羽をひろげて向かってきたものでした。



ところが、なんということか!



患者さんが、目撃してしまったそうです。

いま、まさにハクビシンが、そのガチョウに、襲いかかる姿を。

がーん・・・

残った一羽が小屋の奥のほうにいるようですが
どちらなのか。

すごく仲良し夫婦だったのに・・・
  1. 2010/05/08(土) 00:00:00|
  2. 虫 動物

ゴールデンエレファント

うちの庭で花盛りの野草たち。
kumagaisou
絶滅危惧種。大変珍しいクマガイソウ。
(治療室ベッドの窓から見えます)
  ebine
達。昔はその辺の田のあぜ道にもたくさん咲いてたそうですが今はありません。

houtyakusou
オシャレな野草。ホウチャクソウ。これに続き、良く似たナルコユリももうすぐ咲きます。

さて。
農具を買う時、どうせ長く使うなら、いいものを買おうか、
それともいろいろ安いのを使ってみようか迷います。

我が家には、今、3本のクワがある。
わかったことは、クワは、安物でいい。
いいのも、安いのも、どっちにしろ、タケノコ堀りで、
刃が曲がってしまうのです。
ウチのクワはみんな曲がってしまい、使い物になりません。

いっぽう、いいのを買うべきなのは、スコップです。
柄が、木製のものはだめです。
いままでも、2本折りました。

今、愛用しているのは、
金像印の、
柄も金属のスコップです。
ゴージャスな、金メッキ。
金の像よ、君はすばらしい。
いまは、タケノコ掘りも、畑をたがやすのも、もっぱら、コレです。
たしか、10年保証(だったか)。

話は変わりますが、いつも思う。

なぜ、巨大ムカデは、狙いすましたように、
私がギョッとする場所に、出現するのか。

さっき、椅子に座ろうとしたら、椅子の上にいました。

床に寝そべって、天井を見ると、ちょうど、真上の梁にいる。
寝ようとすると、枕元にいる。
ムカデに悪意を感じるのはわたしだけか。

しかし、虫が知らせるというのか、
毎度直前で、殺気を感じ、回避してきていますんで、
それにそろそろスズメバチが巣作りに来てますが、
願わくはこのままスズメバチとムカデには刺されずに一生を過ごしたい。
よろしくおねがいします。
あ、あとマムシも噛まないでね。tirorinmura
いつもは静かな、お隣のキャンプ場。連休中はにぎわってました。
まだ八重桜が咲いてます。
この季節、キャンプサイコーですよ。
梅雨時は、ホタル観賞がおすすめです。
(下の方にあるのは、チカ治療室のちいさい手作り看板)
  1. 2010/05/06(木) 00:00:00|
  2. 心と体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。