いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シータヒーリング 体験された方のご感想(対面セッション)

先日、シータヒーリングの実践会から遅く帰り、
台所で鍋のフタを開けると、見慣れない煮物が・・・・

私「なんだぁ!?こらぁ!?」


夫「・・・・・・スイカ・・・・・煮た・・・・・・・・・・」


私「え・・・・・・・・・・・・??????

?????・・・・・・なんでまた?」



夫「イヌのエサ。なんもなかったから・・・・」
うちは犬には手作りご飯ですが、犬たち、「スイカ煮」も喜んで食べるようです・・・・・(絶句)

こんなふうに!犬にスイカを食べさせてまで、私は熱心にシータヒーリングの実践を積み重ねてるわけです。

シータヒーリングそのものは、誰でも、できるものですか(というか、やるのは存在の根源ですから)
クライアントさんに質問をしていくには、スキルがあった方がいいようです。
限られた時間内でも、クライアントさん自身が、自分の内面をよく見つめることができるように・・・・
そのためには、ずいぶん勉強させていただいてます。
もうほんと、全力でさせてもらってますので、日々ますます進化しておりますので!

さて、前も書きましたが、私はシータヒーリングを受けても、なにも感じません。

しかし、この方はとてつもなくヒーリングに対する身体感覚が敏感で、
ヒーリングをしようと手をにぎっただけで、体が45度くらい、傾いちゃったまま・・・・・・

そして、ヒーリング中、首がひとりでにグルリン!と、まわって、
それまであった首の痛みが、取れてしまったそうです。

私も、すごいなあ・・・・こんな反応の仕方があるんだ、と驚きました。

↓こんなご感想を下さいました。
Tさん 30代

楽しい時間でした。

強くなったみたいです


カウンセリングとしてすごい可能性ですね!

先生の優しさが身にしみました


あのあと、頭のてっぺんからしゅるしゅる抜ける感じがしましたり、


夢のなかでエネルギーがみなぎっている不思議な感覚になったりしました。

頭から抜ける感じがしますね

またよろしくおねがいします。



一宮町で、その人の体にあったハーブティーをブレンドして出してくれるショップを開いているそうです。
いろいろとリクエストすると注文もできるようですよ!
たぶん、植物とお話ができる方なのですね。
ブログの7月25日の日記でも、チカ治療室を紹介下さっています。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 00:00:00|
  2. 心と体

シータヒーリング 体験された方のご感想

ジョイスねいちゃん、泥浴び。
ここでは見学しているメリーですが、小鳥を追いかけて、足のつかない川でも泳ぐ娘。
jyoikotomeriko     
ねいちゃんトドメ!エイエイッ! neityanntodome

Mさん 40代のご感想です。

今回ヒーリングを受けてみて思ったことは、自分の潜在意識の中に潜んでいることを言葉にするということで自分の気持ちに気付いていくということでこんなにも気持ちが楽になるのだということでした。

そして先生と何度も手を合わせるたびに何故か自然と涙が流れ出るのが不思議でした。その時の私はその涙を無理に止めようという考えもなくただただ先生の言葉に身を委ねていました。

後から考えると私の心はいつの間にか張り詰めた状態にあってもう限界だったのでは?と思いました。そんな気持ちがゆるゆると解きほぐされた時、涙が自然と流れたのではないかと思います。

家に帰ってきてから娘に接する時も先生の言葉が思い出されて、自分なりに接し方を変えてみました。そうすることで穏やかな感情が自分を包んでいるような気持ちになりました。きっといい方向に向かっていると思います。自分の性格は長い年月を掛けて形成されてきたものですから、急には変わらないかもしれませんがこれから先の人生を少しでも明るく楽しく自分らしく生きていくぞ!と思えた特別な日になりました。本当にありがとうございました。

P.S ジョイスとメリーは本当に可愛いですね。熱烈歓迎でお腹まで見せてくれてとても嬉しかったです。
  1. 2009/07/30(木) 00:00:00|
  2. シータヒーリング感想

アニマルコミュニケーション

取れる休みのほとんどは、東京でのシータヒーリング実践会に行っています。
もう、のべ20人以上のプラクティショナーの方に
ヒーリングしてもらったんじゃないかなあ・・・・・
心がどんどん軽くなり、もう少しすると羽が生えて飛べるのではないかと
思えるほどです。

この日曜、月曜の2日間だけでも、トータルすると6時間ほどもヒーリングしてもらっています。
とくに昨日、セッションさせていただいたプラクティショナーさんとの時間は
とても濃密でした。

シータヒーリングでは、その方に必要な情報を「存在の根源」に聞いて
教えてもらいます。
ですから、
「なんで、初めて会ったのに、この人私の性格知ってるの?」
「そういえば、そんなことがあったわ、どうしてこの人知ってるの?」
ということを、言われたり、私の方が言ったりします。
これをリーディングといいますが、
昨日セッションした方は、それが非常に正確で適切でした。
昔、心の中でよく思っていたことを(すっかり忘れていたのに)
ズバリと言われたりしました。

それもそのはず、その方はシータヒーリングによる、アニマルコミュニケーターなのでした。
動物は、人間の言葉を使えない分、正確に情報をリーディングする能力はとても
必要ですからね。

さっそく、このチャンスにと、
私の留守中、ドッグランで、小型犬に暴行(くわえてふりまわそうとする危険行為)を
してしまったジョイスが、このことをどう思ってるのか聞きました。

飼い主さんには電話してあやまったのですが、
どうも飼い主さんと小型犬が、フリスビーで遊んだときに、
ジョイスが横取りしようとして問題がおきたとのことでした。

じょい子「ちょっとムシャクシャして、本気のつもりはないけど、くわえたら、軽いから、もちあがっちゃった。
悪気はなかった、反省・・・・」ふーん、ムシャクシャ・・・ジョイスらしい。

ジョイスがいじめた小型犬にも聞いていただくと、その子は、そんなには気にしていない様子。
ただ飼い主さんが心配されていることを気にしているらしい。
たしかに、そのわんこは、小型犬ながら、おおらかな子だなあという印象なのです。

このコミュニケーターさんは、みちみちさんです。
電話やスカイプ、メールで、ペットとの対話(死んでしまったペットも可)や、
ヒーリングをして下さるので、
ペットに聞きたいことがある方、
ペットの健康が気になる方は、相談されてはいかがでしょうか。

私もペットと話をする方法のコツを教えていただきました!
  1. 2009/07/29(水) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

シータヒーリング 体験された方のご感想(スカイプセッション)

なんと、シータヒーリングの本場!?アイダホから、セッションを希望して下さった方です。
スカイプの調子が悪く、急きょ、チャットでのセッション。
いい経験をさせていただきました。
チャットでもちゃんとヒーリングできるんですよね。(もちろん日本語なら)
タイピングの時間で多少の時間のロスがあるだけで・・・・

Mさん 40代

 昨晩、初めてシータヒーリングを受けました。前日までその名前 すら知らなかったのですが、体験したばかりの友人に「良かった よ!」とすすめられ、ちょうど心身共にストレスを感じていたとこ ろだったので、先生にお願いしました。

スカイプによるセッションということで、ビデオチャットが始 まったのですが、その日は接続状態が非常に悪くて何度も切れてしまい、なんと、文字チャットによるヒーリングをして頂くことにな りました。

セッション中に一番驚いたのは、『北向き法』のすごさです。自 分の潜在意識が持つ答えにより、身体が前や後ろに傾くというものですが、実際に体験するまでは「え~?まさかそんなこと が・・・?」と半信半疑でした。が!本当にぐぐっと後ろに引っ張 られたり、前にのめったりするのです。自分の心の奥に隠れていた 本当の気持ちが分かったことで、ここ数ヶ月体調を崩すほど悩んで いたことを、ようやく吹っ切ることができました。

また、先生が私の性格的な特徴に関して、ズバリと指摘なさった 時にはドキッとしました。お会いしたこともなく、詳しい話もして いないのに、どうして分かってしまうのでしょうね?本当に不思議 です。ヒーリングを受けたことにより、これから周りの人たちとの 付き合いの中で、自分らしさを出していけそうな気がします。

子供の頃から抱えていたコンプレックスも消して頂き、お陰様で 今日は朝から明るい気持ちで過ごすことができました。このままの 状態がずっと続いてくれることを願っています。

  1. 2009/07/28(火) 00:00:00|
  2. シータヒーリング感想

シータヒーリング 体験した方のご感想(スカイプ)

むむむ!シータヒーリングの実践会から、夜遅く帰ってると、
うちのじょい子が、小型犬に危害を加えたとのこと!
くわえて、振り回したとか!?
けがはなかったらしいですが、じょい子は本気ではそういうことはしないと
飼い主としては信じたい・・・・
あそこのドッグランはもう出入り禁止ですわ・・・・・
ジョイ子はへんに知恵があり、人や犬を見て、
怖い人には低姿勢、やさしい人には図にのるし、
強い犬にはすぐに降参するものの、弱いと見るや、エバリ散らすところがあります。
しかも、一緒にいた夫が、現場を押さえられなかったので叱らなかったとのこと。
一般には犬は、直後に叱らなければ理解できないといいますが、
ジョイスは、賢くて、自分のやったことは重々わかっていたはず、たんまり叱っておいてもらいたかった・・・・
「いい!?ここのドッグランではアタシ!アタシがイチバンえらいんだからネッ、
そしてアタシがいちばんかわいいのっ!」
って、やっっちゃったんだと思う・・・・・・まいったな・・・・・・

さて、前回の続きともいえますが、他から侵害されてしまっていると感じている場合、
ええ!?こんな形で、他との境界線をひくことができるんだ!という体験談です。

この方の場合、「私は○○の犠牲者だ」という思考パターンを持っていました。

それを、どんな思考に置き換えると、楽になるのか?これは、「存在の根源」に聞くこともできますが、
この方は、本当は潜在意識の中で、対処法をわかっていると感じたので、ご本人に聞いたところ、
思わず笑いまで飛び出す、妙案!が出てきたのです。
とにかく本人が楽になれるならいいのです。

他に「他からの侵害」を感じ、そこから逃れられず、「自分が犠牲になっている」と感じる方も、
この思考を利用することができるかも・・・・・・!(下記 体験談です)

ムッキーさん 40代

シータ・ヒーリング。
それまで全然聞いたことがなかったこの名前を、千夏先生のブログで知って以来
受けてみたくてウズウズしていたのですが、水戸からでは距離がありすぎ、諦めておりました。
なのでスカイプでのモニター募集が始まったのを見た時は心でガッツポーズ、すぐに申し込みました。


始まってすぐに、「北向き法」というオーリングテストのようなもので
勝手に体が前後するのを体感し、まずびっくりしました。


そして【私の身体的な悩みは,原因は何で、どこから生じているのか?】
というのを探って行ったのですが、それがまったく思ってもいなかった所からで、正直驚きました。
多分他人が聞いたら、まさかと言って笑うでしょう。どういう繋がりがあるんだと。
自分でも思いましたから、人はなおさらでしょう。


原因というのが、私があるものを非常に恐れて、それに支配されているからなのですが
(あまりに個人的なことなので,ここに詳しく書けないのが残念です。)



「私は○○の犠牲者だ」


というネガティブな思いを、何に置き換えたらラクになりますか?
という先生の質問に、私が思い浮かべたのは


「私は○○の飼い主である」


でした。そうだ、私は支配されているのではなく、している側だと。
そして先生の、ではそう書き換えてもいいですか?という問いに
それまで以上に大きく「お願いします」とうなずいたのでした。


それからはもう空想だけでも楽しく、恐れていたものをペットとして飼い馴らす自分を思い浮かべ
悪さをしたなら躾もしなければいけないなあ、フッフフ…などと、ニヤリとしていました。


さて、私の悩みは解決したでしょうか?
それはこれからの経過を見てみないとわかりません。
すぐには結果が出ない類の悩みなのです。
ですが、自分がどう考え、何を恐怖し、どうしてそうなってしまうのか
深く深く見つめられた1時間だったと思います。
私が抱えている二つの問題が、実は一つだと知ったことは、とても大きなことでした。
それまでの重苦しいやるせない気持ちが、本当に軽くなりました。






  1. 2009/07/27(月) 00:47:38|
  2. シータヒーリング感想

バウンダリー(境界線)の侵犯とは③

きのうのつづき

そして、他人の領域を侵し、
「あの人を世話してあげるために、自分は犠牲になる」
となったら、その人は、自分自身の人生をおろそかにしていることになり、
他人のための人生となってしまいます。

マザーテレサさんの行為を「犠牲的愛」などと表現される場合がありますが、
それは違うと思います。
あの方は、他人のために献身的に尽くされた方だと思いますが、
「犠牲」ではなく、
あくまでも「自分の幸せな人生」のための、自らの選択として、そうしたのです。
そして、他人の人生を侵し、幸せにするようコントロールしたわけではなく、
自分の無力もしっかりわきまえていたんだと思います。

いくら他人のために尽くしても、自分の人生を生きていた。
つまり、しっかりと、「他人と自分との間に境界線を引く」ことができていた、という
言い方もできると思うんです。

さて、その逆の場合、「侵されてしまう」場合です。

そうなんです。人間は関係の中で生きているから、
「他人の目」を気にします。
「世間」を意識し、
「世の中の風潮」と自分が合っているかどうか、不安になり、
また、他人からの攻撃があったとしたら、それに過敏になります。

それは、全然悪いことではありません。

人間関係の中で、うまくやっていくには、そうあった方がいいこともあるし、
他人に評価されようとすること、世間に認められるようにすることは、
自分のためのバネになったり、モチベーションになったりします。

ただ、「他人((親、子、パートナーを含む)」、「世間」、「世の中」の目を、自分の領域内に入れてしまい、
それによって、本当の自分自身が損なわれてしまう場合があります。

つまり、自分の価値基準でなく、
他人の評価によって、
自分が有頂天になったり、落ち込んだり、ムキになったりと、
それに人生すべて、左右されてしまうのです。

こうなったら、どんなに周囲と円満にやっていけたとしても、
どこか、自分がなくされてしまったような、空しい気持ちになるでしょう。

ここにも、他人と自分との間に一線を引き、
自分という存在の価値を守る必要があります。

そして、もうひとつ、いわゆる「受けやすい」場合。

私なども、人の治療をしていて、具合が悪くなったり、
ヒーリングをしていて胸が張り裂けそうになったり、
人ごみで苦しくなることを、問題だと思っていました。

でも、これも「共感力」という点では役に立つ場合もあるので、
あながち問題ばかりではない気もしますが、
自分を侵されないに越したことはありません。

このときにも、自分には、他人の苦しみを引き受ける力はないし、
その責任もない、という、
いい意味?での無力感とわきまえ、
そして、自分の及ぶ力や、受け止められる力はここまで、という、
謙虚さがいるんじゃないかと思います。

こんなわけで、「他人と自分の間に、心の境界線を引く」
ということは、あらゆる面で、
とっても大事なことだと思っています。 [バウンダリー(境界線)の侵犯とは③]の続きを読む
  1. 2009/07/25(土) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

バウンダリー(境界線)の侵犯とは②

きのうのつづき
関係性の中で生きているのが人間です。

もしも苦しんでいる状態の人がいたとしたら、
その人を心配したり、助けたいと思ったりすることでしょう。

そうだけど、心配したり、助けたいと思うあまり、
自分の境界線を越えて、その人の領域に侵入してしまったら。

相手は息苦しくなるでしょう。

それは、相手の「苦しむ権利」を奪うことであり、
相手の「立ち直る力」を信じていないことになるからです。

とくに親子関係に例をとると、わかりやすいでしょうね。
親は、精一杯子供のためを思って、いろいろ手を貸そうとする。
子供が間違った方向にいかないように、レールを引く。

子供の方は、親が自分のためを思ってくれていることは、よーくわかる。
よーくわかるのに、なんだかいらつく。

大事にされているようでいて、そうじゃないように思える。

自分の目の前にあった障害物。
それは、自分の力で越えられる、越えたいと思っていた障害物なのに、
おおきなお世話でそれをはずされてしまった、そんなかんじだから。

こういうの、「一見愛情に見える、境界線の侵犯」というんじゃないかな?と、私はとらえます。
「存在の根源の定義における愛情」ではないんです。
男女関係、友人関係、職場関係でも、あることでしょう。

私も、人間関係の上で、何度もこういうことをやってしまいました。
これは、親切でやったつもりで、あとでなんだか苦い思いが残ります。
そしてはずかしい。
親切のつもりでいて、実は自分がいい気持ちになりたいだけだったから・・・・

そして逆に、他から、自分の領域を侵されるのをゆるしてしまうことがあります。
それは、よそに問題がある場合もありますが、
こちら側が境界線をわかっていないことも多いんです。
長くなりそうなので細切れにかきます。つづく
  1. 2009/07/24(金) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

バウンダリー(境界線)の侵犯とは①

ゴキブリが2匹でました。
メリーはジョイスより勇気のある犬なんです。
メリーたのむ!
って思ったけど、ちょっと捕まえるのは無理だったんで、夫が殺しました。

そのあとメリーたのむ!食ってくれ。
とお願いしたら、メリーどうしたか!?(お願いする方もお願いする方だが・・・)

ひー、

体をこすりつけて、わが身にゴキブリの香りつけをしてました・・・・・

話変わって(すごく変わって)

シータヒーリングのセッションをして、感じるのは、
すべての根っこは一つのことにつながるということです。

私が長年学んできたカウンセリングスクールでは、
なにをやってきたかといえば、
ただひたすら「自己受容」それだけです。
自分の存在そのもの=Beingを認める。受け入れる。
問題はそれを認められないこと。

お話をうかがっても、すべてはそれなんです。

そして、自己受容できないため、派生して起きてくるのが、
自己と、他者とのバウンダリー(境界線)があいまいになってしまうということです。
ほんとーに、すべての人がそうだといっても過言ではありません。
それも当り前です。
人間は、「関係」の中で生きている生き物なのですから!

世間、親、家族、友人、周囲の人々、世の中の風潮等々から、
承認されていると思えて初めて、
自己受容できるのです。
そして認められるために四苦八苦し、認められないと苦しむのです。

シータヒーリングでも、多くの方に「境界線」をひくという言葉を使い、
思考パターンに入れました。

しかし、それだけでは潜在意識には響かないようで、
それに気づいてからは「心の境界線」という言葉を用いるようになりました。

自己と他者の「心の境界線の侵犯」とは、どのようなことを考えるでしょうか。

単純なものでは、境界線を越えて、他人に必要以上の
おせっかいや口出しをしてしまう、
または、NOと言えずに、それをさせるのを許してしまう、というのがありますね。

でも、それだけじゃないんですね。
ありとあらゆる問題の根っこなんですから。

と、書いてきて、長くなりそうな気がして、面倒になってきたので、またこんどにします・・・
  1. 2009/07/23(木) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

シータヒーリング 感想 (電話にてセッションを受けた方より)

Aさん 20代

シータヒーリングは何回も受けてるけど、ヒーラーさんによってさまざまだからど
んなだろ~って不安でしたが…ちゃんと最終はうまくまとまる形になるんですよ
ね♪

今回のセッションで最終的に恐れていたことって自分を出せないこと。だったよ
うな気がしました。自分をわかってくれない怖さ…自分の気持ちを伝えられない
怖さ…。なんだか腑に落ちました♪

『親から言われたことはみんな正しい』とゆう思い込み…ありがちだけど堅いで
すよね(笑)カチカチ(笑)こんな思い込みはゆる~く人間だから誰でも間違うって
変えるとすごく楽。

他人に縛られることなく軽くゆる~く生きて行けたらいいなぁ♪

スッキリしました。今日はゆっくり寝たいです♪ご縁ありがとうございました(^O^)/
またどうぞよろしくお願いします。
  1. 2009/07/21(火) 00:00:00|
  2. シータヒーリング感想

シータヒーリングの効果 そこで起きる心の変容とは

私はシータヒーリングを知ったとき、真っ先に聖書のことを思いました。
シータヒーリングは宗教ではありませんが、
このヒーリングはイエスキリストの行った「垂直的な癒し」と同じものだと感じたのです。
時間をかけて治癒するものでもなく、
なにか良い行いをしたり、養生を行ったから治るのでもなく・・・・・

そして、私の学んだカウンセリングスクールを主催しており、牧師である田中先生の
お話を思い出しました。

以下は、ざっとした内容の一部です。
[シータヒーリングの効果 そこで起きる心の変容とは]の続きを読む
  1. 2009/07/19(日) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

でか黒目

私が、シータヒーリング基礎セミナーを受けた直後に、
たまたまいらした患者さんにセッションをさせていただけないかと、お願いしました。
そう、それが、この5月の連休明け・・・

その方は、いまや、応用セミナーを終えられ、
ご自分が、プラクティショナーになってしまいました。
怒涛の人生の変革期を迎えられているようです。
そして、今日、お目にかかり、
すでに、すばらしいリーディング能力を開花されているのに、びっくり。
びっくりびっくり、すごいすごいを連発してしまいました。
わたしもリーディングしてもらおうっと・・・・
シータヒーリングを始めて、人の、人生の転換期に立ち会うような驚きが、毎回あります。

その方によると、私も、目が変わったとのこと・・・・
黒目が大きくなったとか?
こないだベティベリアさんにうかがったときも、
変わった、変わった、黒目がおっきくなったと連発されたのですが、
黒目がでかくなるって、ありますか!?
  1. 2009/07/17(金) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

シータヒーリング 体験された方のご感想(対面セッション)

Mさん 30代

シータヒーリングを受けてみようと思ったのは、悩みといえないような自分でも
つかめない漠然とした悩み、そして不安感のようなものがなんとなく自分のまわ
りに霧のように漂っていて前に進みたい気持ちはあるのにどうすればいいか、ど
うしたいのか自分でもわからない、という状態の時にシータヒーリングの事を知
り、この状態から一歩でも踏み出したい、という思いでシータヒーリングを受け
てみようと思いました。
今思えば、受けてみよう、と自分で決めた時点でそれは一歩踏み出していた事だ
ったのですね。
チカ先生はシータヒーリングは効果がはやいのだと言われました、シータヒーリ
ングを受ける前から何らかの変化がみられることもあるのだそうです(これは後か
ら知ったのですが)。
今回、まさにそのような流れがシータヒーリングを受ける少し前あたりから自分
のまわりに起こり始めました。
シータヒーリングを受ける前日には不思議な出会いが次々に訪れ、その時には自
分のだいたいの方向性が目の前に現れて見えてきていました。
それでも、まだなんとなくどこかもやもやとしたものが残っていて、そんな状態
で当日をむかえました。
自分でもこんな漠然とした悩みでもいいのかな~、と少し心配でしたが全然大丈
夫でした。
何も否定もされず、今のそのままの自分で受け入れられている感じがして、安心
しました。
ひとりでは漠然として、堂々めぐりしていた悩みが先生に手助けをしていただい
て言葉にして表面に出す事で、漠然としていた悩みの輪郭がみえてきました。
どうすればいいか、どうしたいかわからない、と思っていたことはほんとうは自
分の深いところでははっきりとわかっていたのです。
ただ、わかっていることをわからなくさせている要因があって、先生はその部分
に光を当てます。
そして先生から発せられる言葉が自分の深いところ、潜在意識に働きかけ、そし
てもとの大丈夫な状態に戻してもらった感じがしました。
シータヒーリングはいちばんの根源である部分との接触なのだと感じました。
大丈夫な状態とはきっと、その根源と自分が繋がっている状態なのと思いました。
目を閉じている時はその根源が見えて、繋がっているように感じました。
先生と手を合わせている時にはエネルギーみたいな、細かな振動みたいなものが
伝わってきて胸のあたりがドクンドクンとして胸から上の部分がボワ~としてま
るで違う場所にいるような感覚でした。
シータヒーリングを終えて家に帰ってからは必要な場面に応じて自動的に先生の
言葉が強く心の中でリフレインされてその言葉が壁となってくれて自分が守られ
ているような感じでした。
最初ははっきりと先生の発せられた言葉を一語一句刻みこまれたように覚えてい
たのですが、しばらくたった今はこんな感じの言葉だったと思い出すというかん
じになりました。
それはその言葉が自分の潜在意識に浸透しきったという感覚があります。
そしてシータヒーリングを受けてから自分のほんとうの気持ちを自分でわかるこ
とができるようになりました。
自分がほんとうに願っていることがわかって、それを自分で信じてあげられるよ
うになりました。
なによりも、自分が感じていることをやっていっていいんだと思えるようになっ
たのが一番の変化でした。
今までまわりの価値観ばかりに捕らわれていて、だんだんと自分の声が聴こえな
くなってしまったのかもしれません。
今はやりたいことがいっぱいで、やることが次々に現れて、いい意味で忙しく動
き回っています。
以前なら何かをやるの前にいろいろ考え込んだり悩んだり躊躇していたのが、今
は何かをやろうと思ったら、もうそれをしているというかんじで、直ぐに行動し
ている自分に自分で驚いています。
だから以前よりずっといろいろな事が出来るようになりました。
大袈裟かもしれませんが、それはなにか今までとは違う時間枠、たぶん今この時
に起こっている時空間を超えた時の中に入ったんだ、という感じがします。
そして、いろいろなものに対して感謝することが多くなりました。
感謝する心がもてるというのはなにより素晴らしいことだなと感じています。
これからも続くだろう変化を楽しみながら味わいながら自分に素直になって開い
てゆける気がします。


  1. 2009/07/16(木) 00:00:00|
  2. シータヒーリング感想

みにみにじょい子

緑の魔境(我が家の庭)で野生のヤマユリが香っていますyamayuri


治療室のベッドの横のカモイの上には、
ブサイクなマリア様(紙ねんど製)(ほんとうにブサイク、でもお気に入り)、
ブサイクなライオンの木彫り(ほんとうにブサイク、でもお気に入り)
を、置いています。

いま、マリア様の横に鎮座しているのは、
ミニミニジョイスです。minijyoisu

ジョイスが犬親募集中のとき、お世話になっていた、おかもとさんの手作りです!
これが、送られてきたとき、真っ先にジョイスに見せましたが、ジョイスはにおいをかぎ、
「あっ!」という顔をしました。
おかもとさんと、柴丸先生のニオイがわかったんだと思います。minijyoisu2
ジョイス「あ、お慕いしている柴丸先生のかおり・・・・」
メリー「えいっえいっ、ねいちゃんなんかこーしてヤル」
(いつものように意味もなくジョイスの首をカミカミカミ・・・)

おかもとさん宅では、ゾフィーちゃんが、犬親募集中。
子犬なのに犬生捨てていたゾフィーちゃんが、みるみる変わってます。

メリーがお世話になっていた、う~さん宅では、チョッパーくんが、犬親募集中です。
ゾフィーちゃんと、チョッパーくん、お耳の大きいところとか、こころなしか似てるような・・・
mariasama
マリアさまと、らいおんと、ジョイス
  1. 2009/07/15(水) 00:00:00|

シータヒーリング流ダイエット

自分の益とならない思い込みは、自分で気づければいいですが、
気づかないことがあります。

かく言う私も、ここ、1,2週間ほどの間だけでも、
いくつかの思い込みをみつけていただき、
手放すことができました。

今、思い出せる、その益とならない思い込みとは・・・・・

「私は、美しくなると弱くなる」


ええ!?自分では、そんなこと、思っていないつもりでした。
こんな思いを持っていたら、美しくなれるわけがないではありませんか!
白斑の原因のひとつかもしれません。

「私は失敗がおそろしい」
「私は成功しなくてはならない」

ええ!?
どうでもいいことにまで、緊張してしまう、
そんな自分の堅さの理由は、コレでしょうか・・・・・
↑の思い込みを、
「楽々と、たやすく、安心して成功できる」
と、変えたら、本当に気が楽になりました。

さて、シータヒーリング流ダイエットとは・・・・・
[シータヒーリング流ダイエット]の続きを読む
  1. 2009/07/14(火) 00:00:00|
  2. 心と体

先端恐怖症

私のこわいもの、それは、刃物です。
思い出せないほど前から、刃物の先っちょがこわいのです。

はさみ、包丁、きり、カッターなどの先が、私の方を向けて置いてあると
たまらない気分になります。
ときにはお箸の先が、こちらに向いてるだけでも
なぜか、目に、刺さりそうな気がしてしまいまい、とっても怖く、
目がちらちらして開けていられないかんじ。
博物館などで、刀剣が展示されている場所は、足早に通りすぎます。
ずうーっとそうでした。

これが、私だけだと思っていたら、
あるとき、なにかの集まりのときに、祖父、叔父、いとこ、など、親戚みんな、
とがった物の、先っちょが怖いということがわかったんです!

昨日は、シータヒーリングの実践会で、「観る」ことのブロックをはずす、というテーマの中に、
(ヒーリングではクライアントさんを観る、ということが重要なので)
たまたまこの話題が出てきたので、
ついでに、この、「刃物の先っちょがこっちを向いてるとこわい」
ということに関して、ヒーリングをしてもらいました。

シータヒーリングは、「遺伝子レベル」「歴史レベル」に関するところまで、
ヒーリングで、きます。
先祖になにかあったのか?自分の前世になんかあったのか?
わかりませんけど、とにかく、この怖さがなくなれば・・・・

さて、今、机の上に、はさみ、カッター2本、刃を出したものを、こっちに向けて置いてみました・・・

んん・・・・ちょっと、こわい、こわいけど・・・
(といいつつ、やはり刃先を向こうに向けて置き直しました)

あっ!目はチラチラしないかも!んっ、目は大丈夫だ。
目に刺さりそうな怖さがなくなってます。
どうでしょう、長年にわたる恐怖感が変わってきているようです!
でも、胸を刺されそうな怖さは残っているかな・・・・

シータヒーリングは、受けると、どういう感じがするかというと、
私は特に、何も感じません。
その間、目を閉じていますが、ぼーっとしながら、
「長いなあ・・・いつまでヒーリングしてるんだろうか・・・」とか、
「夜、なに食べよう?」とか、「肩凝ってきた」とか、どうでもいいことを考えています。

しかし、この「観る」ことのブロックを外すセッションをしたとき、面白い感じがありました。
まぶたの裏に、ポカっと蛍光灯がともったように、明るさがでてきたこと、
それと、頭の中を、一定の機械的なリズムで、何かが、クールクールまわっている感じです。
ヒーリングが終わると、クールクールというのは止まったんですが、
ありゃいったい何がまわっていたのでしょうか。

そして、今日のモニターセッションでは、
クライアントさんが、ドアをたたいている映像が「観え」たので、
ドア、ということをキーワードにヒーリングをしたと思います。
クライアントさんは、なぜ唐突にドアが話題にでてきたの?と思われたかもしれませんが・・・
  1. 2009/07/13(月) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

シータヒーリングで起きる変化②

不思議なことに、
シータヒーリングは、
「受けてみよっかな?」と
思った時点から、その人の人生に、グワグワグワっと変化が起き始めるようです。

セッションを受ける頃には、 かかえていたはずの問題が、
あとはシータヒーリングで仕上げをして手放すだけ、という状態になっていたりするのです。
昨日、今日と、そんなセッションで、
なんだ、ヒーリングする前から、もうヒーリングは起きているじゃない、というかんじでした。
たぶん、セッション後も、心にグワグワグワッと変化が起きていることでしょう。
(実際は、変化というよりは、本当にあるべき自分の姿に戻っていくだけのことだと思いますが)

セラピストは、ただ、そこで起こる変化を見届けるだけの存在で、
セラピストがヒーリングをするわけではありません。
自分としては、セッションのすすめかたに関しては、こんなのでいいのかなあ、と思う一方、
クライアントさんの中に、確かにヒーリングが「起こされている」、ということに
目を見張るばかりです。
本当に、私が余計なことをしようとしなければしないほど、うまくいきます。

今日、2度目のセッションを受けた方は、1度目のセッション後、
「おなかいっぱい」みたいな、満たされたような気持ちになったそうです。
今までは、ストレスを、食べて発散させるようなときがあったそうですが、
セッション後は、適量食べれば満足できるようになったとか・・・
セッションの内容は、ダイエットとはまったくかけ離れた話題だったのに、
思わぬ効果ですね・・・・

鍼灸と併用すると、鍼灸だけするより、明らかに効果はあがっています。
これはあたりまえといえばあたりまえで、
鍼灸ならただ、「疲れて腰が痛い」ですとか、体に関する訴えをうかがうだけですが、
その裏側にはどれほどのことがあったのかと知ると、
これじゃー、ハリだけで治るわけがないワ、と思います・・・・

ヒーリングの時間は、90分以内としていましたが、やってみると、
どうやら、60分以内で十分のように思われるので、
トップの記事に書いているセッション時間を60分以内に変更させていただきました。

モニターを受けたほとんどの方が、2回目、3回目のセッションを希望されています。
いろいろ考えたのですが、これからは、2回目以降は、
有料とさせていただき、モニター料金3000円と設定しました。
  1. 2009/07/10(金) 00:00:00|
  2. 心と体

シータヒーリングで起きる変化

先日、シータヒーリングの基礎セミナーを受けたベティベリアさんへ行きました。

2か月ぶりなのですが、私には、10年ぶり位に感じられました。

シータヒーリングは、法則を超えたことが起こります。
因果だとか、陰陽だとか、時間、空間、いろいろな法則が世の中にはあると思いますが、
それを創った創造主のもとで行われるヒーリングであれば、何が起きてもおかしくないのです。

まさに、この2か月で、私の心の中では
普通なら、10年かかるくらいの変化が起きていると感じます。

シータヒーリングを発見したヴァイアナさんは、骨の癌で、余命数か月と宣告され、
この方法で癒されました。
大腿骨を削る手術をして、7センチほど短くなっていた足も、瞬時に元通りになったそうです。

これだけなら、作り話だろうと思うところですが、
ベティベリアの川島さんは、シータヒーリングで病気が治ったひとりです。

生まれつきの血液の薄さ、18年にもわたる乳腺症、子宮のポリープなどが
瞬時に癒されてしまったのです。
もっとも、岩のように固くなっていた胸は徐々にやわらかくなっていき、
健康な胸になるのには3か月ほどかかったそうですが。

誤解を恐れずに言えば、シータヒーリングは、どんな宗教にも属していませんが、
ヒーリングが創造主(存在の根源)によって行われる、という点で、
私には宗教的と思えます。

ただ、ヴァイアナさんは、教祖様にならずに、奉納金もお守りもいらず、
誰でも基本を守れば簡単にできる方法として、広めたのです。

たかだか3日講習を受ければ、誰にでもできるようになります。
必要なのは、ヒーリングをする相手の個人意思を尊重し、許可をもらうだけです。

千葉方面で、興味のある方は、7月12日、19日、20日と、
ベティベリアさんで、基礎のセミナーがあります。
病気でお悩みの方は、川島さんに、心強い体験談を、直接聞くことができるでしょう。
また、思いこみを手放したい方は、きっと人生が変わると思います。
ヒーリングを受けるのもいいですが、
これを覚えれば、自分で自分にヒーリングできるようになりますから。

不必要な思いを手放し、自分のためになる思考を取り入れていくことを、
シータヒーリングでは、こころの「クリアリング」という言葉を使いますが、
私は、2か月で、たぶん10年分くらいのクリアリングができたのかもしれません。
  1. 2009/07/09(木) 00:00:00|
  2. シータヒーリング

シータヒーリング 感想

先月今月と、シータヒーリングを受けまくっています。
このヒーリングを初めて間もない、
私の受けてみた感想と、ヒーリングをした感想を書いてみます。

まず、このわずかな間に、
「私には悩みって、あったっけ?
気になることって、なにかある?うーんうーん。」
と、考えなければ思いつかないくらいに、心がスッキリしてきています。
心のブロックが、パカッ!パカッ!と、音をたてて取れていくようです。
シータヒーリングのスピードは、本当にはやいです。

ヒーリングを受けた後には、顔色がよくなったねー、と言われます。
何人もの人に言われました。(そんなに顔色が良くなかったのでしょうか)

実際に私の治療室でも、
鍼灸治療を何度やっても、顔に血の気がない方がいらっしゃったのですが、
シータヒーリングをやったら、初めて、きれいなピンク色になってびっくりしました。

鍼灸治療でも、ハンドヒーリングでも、「お腹グルグル現象」(お腹がすいてるわけでもないのに
お腹が鳴る)が起こるんですが、
これが、シータヒーリングでも起こるようです。
ヒーリング中、クライアントさんのお腹がグルっ・・・グルグル・・・・
と鳴っているのが聞こえます。
ヒーリング後、お小水の出がよくなったとおっしゃった方も・・・
心の面でのヒーリングをしても、内臓の働きが良くなるのでしょうか。
いらなくなったものが、浄化されて流れていっちゃうんでしょうかね。

他のヒーリングが外から感じるのに対し、シータは自分の内部、
奥深くからヒーリングされていく感じです。
会話は忘れてしまっても、ヒーリング後に、よくわからない感動がジーンと残ります。

ヒーリングする側としては、
私の場合、クライアントさんの内部から発せられる光や輝きが
とにかくまぶしく、熱ーい、という感じを受けます。

私は上がり症で、ヒーリングするときは、まだ慣れていないこともあり、オドオドしてしまいます。
クライアントさんから、
「どうぞ、だいいじょうぶですから、落ち着いてください」と、なだめられてしまうほどですが、
脳がシータ波になると、あがりようがありません。

夢の中に入りつつも、きちんと考えているかんじになります。
このシータ波状態は、目が白目になったりするんでけど、
先日、電器店で、品物の品番を覚えようと、白目になって覚えたら、
覚えづらい、アルファベットと数字の組み合わせがちゃーんと頭に刻まれたので、
これはすごい、役に立つと思いました。

以上とりとめもなく感想まで。




  1. 2009/07/04(土) 00:00:00|
  2. シータヒーリング感想

シータヒーリングに出合ったきっかけ⑦

⑥のつづき
鍼灸の研修の間、ヒーリングのみ受けていた患者さんがいらっしゃいました。
精神の病の女性でした。
たまたまその患者さんを担当することが多く、雑談しながら40分ほど
ハンドヒーリングをさせていただいていました。
私は内心、ハンドヒーリングでよくなるのかなあ、ならないだろうなあ・・・と思っていました。

だんだんうちとけてきた頃、その患者さんがちょっとしたことを口にしました。
ほとんど聞き流すような、どうということもない内容だったんですが、
私にはそのことが大きなことのように思えました。
その内容には「不安」が含まれていたのですが、
その不安を、安心感に変えるような返事をしました。
私自身、不安神経症的性格なので、その人の気持ちがよくわかったのです。

そのときから、その方は、病気独特の硬い表情から、
みるみる、イキイキとした瞳に変化してきたんです。

「ヒーリング」というと、なにか特殊なものと考えがちですが、
本当は、簡単なものだと思います。
ヒーリングの中で、もっとも力のある方法は、誰にでも、使えるものだからです。

それは、「言葉」の力だと、私は思っています。

考えてもみてください。
もしも、自分が、病気で、苦しくて怖くて不安だったら、
黙って神秘のハンドパワーを送られるより、
「絶対大丈夫だよ」
「そばにいるから、安心してね」
という言葉の方が、どれほど力になるでしょうか。

プラシーボ効果という言葉があります。
私も、幼少期、お腹が痛くなったとき、母がくれた薬でよくなったものです。
それは、実は、オブラートにつつんだ砂糖でした。

ただし、プラシーボ効果は、
すべての人に対し、一定以上の効果を証明することが困難なため、
あやふやで信憑性のないものとして、現代では、軽視されがちな気がします。

しかし、なにも使わず、言葉だけで治癒した病気が、あることは事実です。
これほど強力なヒーリングがあるでしょうか。

シータヒーリングというものをネット上で見つけたとき、
直感で、これだ、と思いました。

自分の心のためにカウンセリングセッションの練習をしてきたけど、
それも生かせる・・・
自分のためにあるヒーリングだ、とさえ思いました。

シータヒーリングを知り、その数日後には、セミナーを受けていました。
そして、セミナーを受けた、次の日から、セッションを始めました。
受けた方には、驚くようなスピーディーな変化がありました。
(まだ許可を受けていないので書けませんが)

そんなわけで、まだまだセッションには慣れてない私ですが、
この強力で、スピーディーな効果のあるシータヒーリングを
やっていこうと思ったんです。
(長くなりました。このへんで「シータヒーリングに出会ったきっかけ」はおわりにしまーす。)



  1. 2009/07/04(土) 00:00:00|
  2. シータヒーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。