いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

めり子やられる

散歩道Tコースは、犬を放し飼いの家が、2軒あります。

いつも敷地内で吠えている犬が、今日は道路まで出ていました。
その犬は一直線にめり子のところに走ってきて襲いかかりました!

めり子は不覚にもキャインキャイン。
すぐにジョイスが前へ出て、応戦しようとしたけど、その犬は離れていきました。
さほど強そうな犬でもなく、リードさえついていなかったら、じょい子が勝ったと思うけど!

さすがのめり子もこれには懲りて、わざわざ相手の戦意をあおるような態度は
とらなくなるでしょう。

・・・・・・・

・・・・・・・・な、わけがない!

めり子、もうくやしくて、くやしくて、クヤシーーーーくて、たまらなかった様子。
ずっと振り向き、その犬に向かって、激しく抗議しているのを、
私は引きずっていきました。

さて、次の放し飼いの家ではどうなるか。
そこは、一体何匹いるんだ?5,6匹はいるかな。
その中の1匹がなぜかノーリードなんだけど、

もちろん、めり子は、
リードをギュウギュウに引っ張り、身を乗り出して、ギャンギャン吠えていましたよ!
あおるなっつううのに・・・・・
ジョイスが、「さ、しらないふり、しらないふり、」
ってそそくさとやりすごそうとしているのに・・・・・

今日も、戦闘的、猛々しい、気が強い、チョー負けず嫌いな、モーレツめり子でした。


スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 00:00:00|

目鯨

私の学んだカウンセリングスクールでは、
「それは誰の問題ですか」という命題を常につきつけらるのです。

たとえば、
「うちにめり子という犬がいて、
ワガママで、いつも怒っていて、他人の迷惑をかえりみず、うるさく鳴く犬
で、問題なんです」と言うとします。

「それは誰の問題ですか」

「ですから、めり子という犬がいて、その犬に問題があるんです」

「それは誰の問題ですか」

「ですからぁ・・・」

実は、これは私の問題なのです。
ずっと前(なんと2005年)べき思考というのを書いていますね。

めり子が問題だと私が感じるのは、私のなにかが感応しているからなんです。
なにかとは、「べき思考」です。

そういえば、ブログを始めたとき、ブログの題名は「目鯨」ってどうかな?と
考えたことがあります。
それくらい私はいろんなことに目クジラを立て、批判していたのです。
2年間カウンセリングの実践練習に通い、変わったことは、この批判する気持ちが
少なくなったことでした。
それは、批判対象が、まさに自分自身を映し出したものであることに
気づいたからです。
批判する気持ちが起こるたび、「それは誰の問題か」と考えさせられました。

めり子に、私の感情がかき乱されるのは、なぜでしょうか。

「わがままであってはいけない、素直でいい子であるべきである」
「他人には敬意を表すべきである」
「他人を不快にさせないようにするべきである」などなど・・・・・
私が縛られていた規範が見えてきます。

もちろん、そのようにしたほうがいいのかもしれないですが、
していけないわけでもないのです。
ただ、私自身がそれに縛られているため、めり子を見るとイライラするわけです。
めり子と接しても、イライラしない人は、それに縛られていないのです。

一例をあげれば、うちの父は、身の回りのものをなんでもキチンと整理整頓しているのです。
私はかなり、だらしのないタチで、ぐちゃぐちゃです。
そんな父が、私の身の回りの状態を見たら、さぞかしイライラしない?と思いきや、
全然気にならないようです。
それは、父が、単純に、整理整頓が好きでやっているだけ、だからです。

これが、同じようにキチンと整理整頓する人でも、
もしも「身の回りのものは、きちんと整理するべきだ。
だらしのないのはよくないことである」
という考えに縛られている人であれば、私の状態を見たらイライラするでしょう。
それは、その人が、キチンとしてないときは、キチンとしていない自分自身を裁いているからです。
私自身も、だらしないにもかかわらず、キチンとしていない自分を責めているので、
父に対して、イライラしない?と思ってしまうわけです。

他人を批判する気持ち、裁く気持ちが芽生えたときは、
自分の心の何がそれに反応しているのか、自分の何が問題で、そう感じるのか、
知るチャンスです。

そして私自身が、わがままであること、他人の迷惑を顧みていないこと、
他人を不快にさせることもあること、
それを認識し、そんな自分を許す必要があるのです。
自分を許していないと、他人を許すことができません。

人間は生まれ育った環境の中で、知らず知らずのうちに、
この、「べき思考」にコントロールされるようになります。
でも、本当に自分自身を操縦しているのは自分自身。
べき思考にとらわれない選択をする自由も、自分自身にあるのです。

ところで、今、フクロウが鳴いています。
「ごろすけほっほー、ごろすけほっほー」って鳴くんですよ!
  1. 2009/02/25(水) 00:00:00|
  2. カウンセリング

やさぐれ少女めり子

徐々にじょい子とめり子が仲良くなり、寄り添って寝そべっている・・・・・

そんな幻想を抱いていた私・・・
でも、幻想は幻想だったのだわ・・・・

だんだんじょい子もイライラすることが多くなり、
虫の居所が悪いときには、
めり子が近くをウロウロするだけで
本気攻撃を加えるようになってしまいました。

2頭とも同じようにしてあげたくて、
正月過ぎから、めり子を室内完全フリーにしていましたが、
犬にははいろいろな個性があり、
なんでも平等にすればいいものではない、と気づいた今日この頃。
数日前から、めり子には、休むときは、以前通り、クレートに入ってもらうことにしました。

もっと早く気づくべきでした・・・・
オヤツを入れると喜んで入っていきますが、
フリー生活に慣れてしまった後だから、
夢中でオヤツを食べ終わって、我にかえると、文句を言う言う!

「チクショー」
「出せ~!コノヤロウ」
「Shit!」
等々、
乙女にあるまじき言葉をしばらくブツブツ言った後・・・・

でるかな?
でないかな?
でませんように!


・・・・・出ました・・・・・!


ギャンギャン吠え!
ガンガン(←私の頭痛の音)

それでも、クレートに入ってもらったほうが、めり子自身も安眠できるし、
私も含め、全員の平和のためだと思いました。
  1. 2009/02/23(月) 21:00:00|

頭痛の種

めり子が鳴くと、まるで、耳鳴りのような余韻が残るのよね。

ギャン! (キィーン)
ギャン! (キィーン)


脳ミソの中に、タネがあるとしたら、
まさに、そのタネを打ち鳴らすような声ですわね。

昨日は法事で東京に行くため、犬たちを8時間ほど預けたのです。
じょい子は恐怖と興奮のため、ヨダレだらけになっており、
めり子はオシッコをもらし、敷物のフリースを食い破っておりました。

預かり先から帰って、お散歩に行こうとしたところ、めり子がひときわ高い声で
ギャン!  (キィーン)

ガーン(頭痛の音)
なんなの?なんで鳴くの?いまのギャンってどういう意味?

・・・・・なんなの・・・・
・・・・・雄叫びってやつ?

その後も100メートル先を、散歩している犬を発見してしまい、
ギャンギャン!    (ガーンガーン)

いいから・・・・雄叫びはいいから・・・・
わざわざほかのわんちゃんのことも、呼びかけなくていいから・・・・・

めり子ってなんでいつも怒っているの?
なんでイライラしてるの? 
いったいなにがそうさせるのか?
おばさんわからない。
  1. 2009/02/23(月) 00:00:00|

このごろのめり子

めり子は、ここのうちに来て、
片時たりとも、完全にリラックスしたことはないと思います。

いつもピリピリと神経を尖らせて、1日中、私とジョイスを見張っている。
私が立ったり座ったりするたび、いちいち、すっ飛んできます。
トイレにも、浴室にも、洗面所にも・・・・ 

い~つでも、ついてくる、ついてくる、ついてくる、(メリーさんの羊のふしで)
い~つでも、ついてくる、

・・・かわいくねぇ!

あんまりしつこいんで、さすがに閉口し、
こっちくんな!と
このごろは追い払ってます・・・・

そして、めり子、何度お風呂場から、スポンジやタワシを持ち出したことか・・・
これは叱られるとわかってて、わざと、いたずらします。
嫌がられることをしてでも、気を引きたい、こういうガキンコっていますよね。

ジョイスとも遊びたくてしょうがないようです。
だけど、ジョイスがくつろいでいるときに、
歯をむいてガッ!と威嚇。
(これがめり子の遊ぼうよ!の意味なんですから・・・・はぁぁ・・・)
歯を獅子舞のようにカチカチ鳴らしてカミツクそぶりをします。

じょい子、しばらくガマンして無視
→めり子しつこい
→じょい子仕方なく相手にする
→めり子調子に乗って興奮、執拗に首をカミカミ攻撃
→めり子ますます凶暴に!
→じょい子ほんとーに嫌がる!
→じょい子本気でめり子を叱る!
→めり子逆切れ!!!
ギャンギャンギャンギャン!!!
めりたんぜんぜんわるくない!おねいちゃんがわるいんだよっ!

うるさいよっ!
毎日これが繰り返されております。

めり子が、心から安らぐ日が、いつかは来るでしょうか・・・・
  1. 2009/02/20(金) 00:00:00|

犬が吠えるときのレメディ

おひるはたいてい、犬たちを庭につないでおきます。
ひなたぼっこすると、毛がおひさまのにおいになりますね。

じょい子はあまり鳴かない犬なのですが、
この日、吠え始め、絶え間なく吠え続けました。
うるさい!と、どなってもやみません。

じょい子が鳴くのは、怖くて警戒しているときです。
人のことはあまりこわがりません。
見知らぬもの、得体の知れないものがこわいのです。
近所で工事をやっていて、ブルドーザーの音がこわかったのでした。

そんなときは、アスペンです。
ついでにミムラスも。手に数滴とり、ジョイスの口になすりつけました。

お見事!
鳴きやんで、それきりでした。

しかし、その後、めり子が鳴き出したのです。
めり子のは「もうつながれているのは飽きた、かまってほしい」という
要求吠えです。
これはヘザーかな~
でも、めり子は、ここのおばさんが、要求吠えをとても嫌がっている、
黙るまで相手はしてくれない、
ということは、理解しているのです。
ですから、鳴きやむまで完全無視。
おとなしくなってオスワリしたところでおうちに入れました。
  1. 2009/02/19(木) 00:00:00|
  2. バッチフラワーレメディ

花粉症に・・・・

そういえばゆうべ、寝ていたら鼻がつまって
口でしか息ができなくなったので、
「鼻づまりをとるストレッチ」というのをやりましたら、
すっと抜けた。
「鼻づまりをとるストレッチ」とは、私が編み出したものなのです。
思いついたことを書いた昔のノートを見たら、これがでてきた。
ヘンな図がかいてあって、笑ってしまったけど、
鼻が抜けるときは抜けるようなんです。

すでにあるものなのかしら?

「瞬時に水っぱなを止めるハリ」
というのもありまして、
教わったツボにアレンジして、考え出しました。
「すごいんです、これで鼻水が止まったんですよ!」と鍼灸の大先輩に
自慢?していたら、その先生は勉強家で、博学の先生なので
「ああ、それは、前から○○流では あるものなのよ」と言われ、
・・・そうだよなあ・・・
と思いました。

それと、鼻の通りが良くなるツボが、
腕にあるのも発見したんですが、
これも、既に知られているものなんだろうか・・・・・・

あと、花粉症の方、このほか、私は自分にやっている方法があります。
患者さんでも、ご自宅でやってらっしゃる方がいて、
調子がいいそうです。
ご希望ならばやりますよ。
ちょっと・・・ときにはかなり、痛いけど・・・・

まだクシャミが3回位連続するくらいで、私の花粉症は本格化していません。
去年、杉花粉を煎じて飲んだ効果は、
今年出るのか!?

私はもう治ったと信じております!
  1. 2009/02/17(火) 00:00:00|
  2. 鍼灸/花粉症

たまには

たまにはハリのことも書かなくては。

自分にハリをすることはほとんど日課のようなもので、
当たり前のことになっています。

今もパソコンに向かいながら、足にはハリが刺さってます。

とても疲れたとき、こんなときは早く寝よう、と思いますが、
寝るのが遅くなっても、面倒くさくても、ハリをした方が、次の日ラクなんです。

ハリを打った後、寝ているときの、
雲の上にいるようなフアーっとした気持ちよい浮遊感。
この感覚、どうですか、
他に、ハリを受けた方も感じたことがありますでしょうか?

足三里というツボの名前を聞いたことがある人は多いでしょう。
このツボはほんとにすごい。
ほんとに疲れが取れる。
治療するとき、疲れていそうな方には、ほとんどいつもこのツボは使ってますね。
もっともっと疲れた時は、大腿部のツボを使います。

頭にハリを刺したまま、一晩寝ることもある。

ハリを知らない方は、なにか恐ろしげな、特殊な、怪しいものだと思ってる人も
多いと思いますが、
私、ハリを知っていて本当に良かったと思います。
毎日身を持っていろいろ発見があります。
その発見を生かしていこうと思います。
  1. 2009/02/15(日) 00:00:00|
  2. 鍼灸治療

ガツガツ姉妹

ドッグフードのコマーシャルに出演する犬は、
かわいそうに、しばらく絶食させてから、
フードを食べさせるんだろうなあ、
あんなに食いつきがいいもの・・・・

と、以前は、思っていました。

今思えば、テレビでフードを食べている犬など、なんとお上品なことでしょう。

だって、ジョイスを見りゃあ。
ニオイもかがずに、喰う喰う、
鹿のフン、ドングリ、ザルにあげた生米、肥料の牛糞・・・・・
だけど、そんなじょい子だって、優雅なものだとわかったわ、
メリ子が来てからは・・・・

なにをそんなに、あわてふためいて、喰う必要があるのですか?
お皿を置き、
三歩、歩いて、
振り向けば、
もう完食しており、

「ねえ、なにも喰ってないんだけど、ゴハンまだ?」
という顔。

もらえないとわかると、
これ見よがしに、洗う必要のないほどピカピカになった皿を
ガランガランと音を立て、こづきまわし、
内も外もなめ上げた後、
じょい子とメリ子は、交替し、お互いのお皿をまたまた確認。

カラだっちゅうに・・・

いまは、簡単に食べられるドッグフードはやめ、
よく噛まなければ食べられないゴハンにしています。
大きな塊の馬肉、生と、一部は簡単に噛み切れないよう固くゆでたもの。
リンゴの4つ割り、おこげつきゴハンや私の焼いた固いパン、
大きく切って煮た野菜、煮干、骨付き肉(生)など。
生野菜も混ぜます。
(骨付きの肉をやっても、バリバリ噛んでくれず、丸呑みだから意味なし。)

それでもあわてて食べるから、
メリ子は、途中でンゴッ!ンゴッ!っと喉を詰まらせ、
途中で食べ物が入らなくなることさえあります。

菜箸でおかずを追加しようとすると、飛びついて箸ごと噛んじゃう。
オヤツをやると、指までかじる勢いで痛い。

お皿を下げると、今度は、水のお皿に頭を突っ込み、
下に沈んでいるゴミを喰おうとしている!

ゆうべは、夜中の3時にガリッガリッと音がするから見に行くと、
メリ子が、薪を喰っていた!
かじってたんじゃなくて、喰ってたの。

すごい娘。
あなおそろし。
[ガツガツ姉妹]の続きを読む
  1. 2009/02/12(木) 00:00:00|

似てる、アレ

めり子は、タスマニアデビルやら、
ディラノザウルスの子供に似ているのですが、
あと、マンガのキャラクター、
モーレツア太郎だっけ、ちがう、これだ、
おそ松くんに出てくる、ちび太、おでんを持ってる子。
そっくりだ・・・・

そっくりだといっても、犬と、人間のキャラクター、
どこがどう似てるかといわれても、私にもわからないのですが・・・・

めり子ってなぜか、いつも、チキショーとかバーローとか言ってるんですけど、
まさにこの、ちび太なのですね。

じょい子が、高1だとしたら、めり子は、小4くらいかしら・・・

小4じゃあね・・・

・・・まあ、アレでも・・・しょうがないわね。
・・・悪い言葉も使ってみたい年だわね。
 
しかし、めり子はタスマニアデビルでなくてよかったと思いますよ。
だって、歯並びが、犬にしてはずいぶんなものです。
反対咬合の上、上下の歯がずれてる。
右下の犬歯が上の切歯に当たっているので、
切歯は外をむいてしまい、
犬歯は片方だけ削れて短くなってしまってます。

だから、馬のアキレスみたいなものは、じょい子が5分で食べきるところを、
30分以上かかっても食べられないのです。

これでは、死肉をあさるタスマニアデビルや恐竜の世界では、
生きていかれません。

よかったね、
飼い犬で。
keketto
ケケッ!  [似てる、アレ]の続きを読む
  1. 2009/02/07(土) 00:00:00|

みかんみかん

こうじみかんの皮は、乾燥させ、入浴剤やハーブティーに。
(年数を置くと、陳皮という漢方薬となるようです)
夏みかんの皮も乾燥させてみましたが、香りが全然違う。
夏みかんは薄くあまったるい匂いなのですが、
こうじみかんは芳しい、目の覚めるような香りです。
mikannmikann
柚子の皮は、きざんで冷凍、
種は、リカーに漬けて化粧水。

夏みかんは、オレンジピール
それに、マーマレードに。

しかし、みかんは、皮をむき、また中のフクロを取り、
種をとったり、ジュースを絞ったりと、
やってみるとメンドクサイ。
去年のマーマレードが1ビン、まだ残っており、
オレンジピールも、ようやく使い切ったばかり。
頑張って消費しないと、在庫がだぶついてきます。

まだ、ナントカオレンジの収穫が残っています。
もうマーマレードはメンドクサくてやりたくない。
お酒に漬けてみましょうか。

はしごに登って、高枝バサミで腕を伸ばして、実を収穫したので、肩がバリバリに凝りました。
これは、その日のうちに、吸い玉をかければ、もう肩こりは取れてしまうのです。
せいぜい所要時間は5,6分というところでしょうか。
便利です。

※ミニミニ知識
オレンジピールや、マーマレードは、何度も茹でこぼさなければならないのですが、
患者さんから、みかんの表面の皮をピーラーでうすく削いでから煮ると、
苦味が取れると聞き、やってみたら、これが上品な味に!
茹でこぼさずに、できました。(あとで聞いたら、それでも茹でこぼしはやるのだとか)
でも、私はある程度、夏みかんのワイルドな風味と苦味が好きなので、
まずまずのできばえでした。

どーん。
do-nn

あれ?めり子は?・・・・・


aremeriko
じょい子ねいちゃんがこわくて、
こんなところに寝ていた・・・・

このごろしおらしくなってきためり子。
  1. 2009/02/05(木) 00:00:00|
  2. 木草花

女子高生じょい子

ふつうに換算するといくつになるか知りませんが、
ジョイスは、おそらく2歳ちょっと、
私には、人間でいうと、高1くらいに思えます。

メリーが来てから、グッと大人びた、じょい子。
少女のように、キャッキャッとはしゃぐこともなくなりました。

「わんつーわんつーの掛け声でオシッコ?ハッ!バカラシイ!」

「あぁ・・・?オサンポォ?・・・・
はぁ~ぁ、だって、雨じゃーん?カッタリイ・・・」
などと、つぶやいたり、

ガツガツ喰いで、今までは味もヘッタクレもなかったのに、
ゴハンを一口食べて、私の顔を見上げ、
「ナニコレ・・・・これを食べろっていうの?・・・マズイ・・・・」
と言ってみたり。

雨の日、メリーに室内で、マテやオイデの練習をしていたのですが、
ジョイスは起きて来もせず、
「オヤツにつられて、あんなに夢中になるなんて、ケッ、アノコ、子供ねえ・・・・」と・・・・

そうして、私に対しては、このごろ、シラーっとしていて、
あまり言うことも聞かなくなったジョイスです。

しかし、ドッグランで、ゴンタ君のおかあさんを見つけたら、飛んでいって、
それはそれはもう、キャッ!キャッ!とおおはしゃぎ。

ソトヅラはいいんだわ!

女子高生ってそういうものだと思うわ!

(ドッグランでは、千葉わんの保護犬、カイトくんに、また会うことができました。
おだやかで、ハンサムで、申し分のないくらい良い子でした。
この犬も、耳がオリガミ系で、ジョイスに少し似ています。
里親さんも見つかったようで、良かったですね。
おねえさん犬のちびこさんが、そばについていて、カイトくんを守っていましたね)
  1. 2009/02/02(月) 00:00:00|

じょい子のざぶとん

うちには犬用のロングざぶとんが、いくつかあります。
ジョイスはそのすべてを、自分のモノと思っているフシがあります。

他の犬には、そこで横になるのを許しません。
自分の寝ているざぶとんがあるにもかかわらず、
「アレモコレモ、アタシのモノ~」と、威嚇します。

でも、数日程度で、少しずつ許可していく・・・
nagazabutonn
スパーク(現ゆずひこ)と

obatyannto2
マーシィー(現エルと)
↑これは、ジョイスがただ一度、他の犬と、ひとつのざぶとんに眠っている、
とても珍しい写真です。
(実はマーシィーと一緒に寝たかったわけではなく、必死でざぶとんを死守している。)

よく犬を多頭飼いしているブログを拝見すると、
犬同士、身を寄せ合って眠っている写真を見ますが、
他の犬に対して、非常に警戒心の強いジョイスに、そういうことは考えらません。
バトルするとき以外、体の一部がちょっとでも触れようものなら、
すごい勢いで怒るのですから。

そういうわけで、ジョイスは、大嫌いなメリーには、
1ヶ月以上たった今でも、ざぶとんに眠ることを許しません。
meri-ennryo
↑私の誘導で、遠慮がちに、ざぶとんの隅に横になったメリー。
もちろん、すぐ、追い出されました。

ジョイスはメリーがだいきらい。
メリーもジョイスがだいきらい。
なのに、ドッグランでは、ジョイスはメリーを見守り、
助けようとするし、
気が向くと、お互い遊びを誘い合う、
よくわかりません、
ふたりの関係は・・・

ただ、メリーの身に着けていた、バリバリのヨロイみたいなものは、
ちょっとずつ、ペリペリと、はがれつつ、あります・・・
(といっても、メリーはいつも怒ってますが。
なんで、このコ、いつもカンシャク起こしてるのか、
これもわからん・・・)
ジョイスとメリーで上下関係は、はっきりついてきて、
メリーはそれを理解している様子。

犬同士が、体をくっつけて、くつろいでいる様子を見てみたいものですけど、
ジョイスとメリーでは、無理かな・・・?
  1. 2009/02/01(日) 00:00:00|
  2. 心と体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。