いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子供のアトピー

M君
9歳 男子
アトピー性皮膚炎
アレルギー性結膜炎

5歳~8歳半までステロイドの強い軟膏を使用、それ以後は、弱めの軟膏を使用。

7月~10月まで、計8回治療しました。
ステロイドも長く使用しているようですし、
私としては、半年くらい気長に治療を・・・と考えていました。
しかし、子供さんは思いのほか、軽い刺激でも効果が出やすいようです。

初回は、目の周囲にぽつぽつ赤い発疹があり、
結膜炎も起こし、痛くて黒板が見づらいとこのことでした。
特に肘、かかとなど硬い部分にアトピーの症状が出ていました。

ごく短時間、軽い刺激の治療をし、
また、お母様にはご家庭でできる方法をお伝えしました。

2度目にお会いしたときには、目の周囲の発疹は、ほぼ消失していました。

3度目で、体幹部のアトピー消失。
本人も「かゆいところはない」というくらいでした。

5回目で食欲が出てきたとのこと。
夏は、今までかゆみが増すからと、入らなかった海でも楽しく遊んだようです。

その後、肘、かかと、など、経過が長く繰り返している部位は、
固くなり治りにくいようですが、新たな発疹や、
かゆみによる苦痛は少なくなっています。

概して、アトピーの方の肌をみさせていただくと、
「気の流れが止まっている」という印象があります。
鍼灸をすると、肌の色が明るくなる、血色がよくなる、うるおってくる、
おなかが鳴り出す、など、なんらかの反応が起こってきますが、
アトピーの方は変化しにくい印象があるのです。
それが、ステロイドによるものなのか、体質によるものなのかはわかりません。

M君に最初に会ったときは、とても礼儀正しくて、いい子だなあ、という印象です。
白目が青く、
皮膚は、単なる日焼けでない黒っぽさ、
特に腰部の黒ずみと凝り、
刺激をしても、なかなか気が動きにくいのが気になりました。

子供さんの成長は早いものですね。
球技のチームに所属しているとのことでしたが、
夏を過ぎるにつれて、(私はほんの短時間お会いしているだけですが)
なんだか、目がキラキラしてきて、いきいきしたやんちゃな男の子、という印象に変わりました。
そして、みるみるたくましくなっていくのも感じられました。
皮膚は、こんがり小麦色、という健康的な黒さになってきました。
お母さまも、肌にハリ、ツヤが出てきた、とおっしゃっています。

アトピーは、メンタルな面での影響がある場合もあります。
心理カウンセリングでアトピーを治すこともあるくらいで。

決めつけるわけではありませんが、
私の知っている範囲で、アトピーの方って、
感受性が豊かで、周囲に気配りできる、やさしくて知的な方が多いです。

その感受性が、場合によっては肌に現れる場合もあるのでは・・・
M君の場合、目の青さ、
子供さんにしては、腰の筋肉が緊張しているあたりが、
心の細やかさの表れかな?と感じられました。

私が治療のとき気をつけていたのは、
極力、改善していない部位には、あまり意識を向けさせず、
「あ、ここも、よくなってる、あ、ここも」と、
肌がきれいになってきていることや、改善した部位に関して指摘していくことでした。

どんどんたくましくなってきているMくん、私は、もう大丈夫なのではないかな、
自然によくなっていきそうな気がしています。
ご家庭でできる健康法と、特に季節の変わり目など、
かゆみがでそうなときに、緩和方法をできるだけやっていただきたいと思っています。

お母さまの方も、眼精疲労と貧血とのことで、3回ほど治療させていただいています。
目がスッキリした、疲れが取れやすくなったとの感想をいただいてます。




スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 00:00:00|
  2. 鍼灸/皮膚の症状

女優J

ドッグランで、大きなサモエドちゃんと、鬼ごっこをしていたのです。
もちろん、ジョイスは逃げる役です。
サモエドちゃん、でかいだけあって速い、
ついにジョイスのお尻に追いつき、
飛びかかり!・・・・

ジョイスは、断末魔の叫び声を揚げました。
ぎゃいん!、
ぎゃゃいぃぃん!ぎゃぃぃん!


後ろ足は動かないようす、

ヨロヨロ・・・・・・

それを、私は笑って見ていたのです・・・・

なぜって、サモエドちゃんは、ジョイスに指一本触れてませんから・・・・

ジョイスは、知恵がはたらく。
女優なんです。
そして、その後も懲りずにサモエドちゃんを誘ったりするのです。

ジョイスは、以前、2度ほど、実家のここちゃんに、とっちめられたことがありました。
ここちゃんは、食事には興味なくて、
死ぬほどまずそうひとくち、ふたくち食べて終わり。
その残りを盗み食いしたのですね。
ここちゃんは、自分が食べないくせして、激怒!
ガウガウやられてしまいました。

そのときも、ジョイスは、
大声できゃいん!きゃひひん!!と叫び、
人間のそばへ逃げてきました。
私は、おろおろしてしまったものです。
ジョイスがかわいそうで、かわいそうで。
オオ、ヨチヨチとしたら、
ちょっとしたカスリ傷があったので、
慰謝料として、ファーミネーターをもらったのだっけ。

2度目も同じことでしたが、
ここちゃんは、手は出さず、ただガウガウ言うだけでした。
しかし、そのときも、ジョイスは絶叫したのです。
世界中の人が、ジョイスに同情し、
「なんと、かわいそうな、わんちゃんでしょう。
いじめた奴はひどい奴。」
と思うであろう声で。

女優ジョイスは、ビビリなだけに、こうやって危機を回避するわけですね。

ひるがえって、マーシィー子・・・・
この子に台本を渡したら、間違いなく棒読みですね・・・・
漢字は飛ばして読むかもしれない・・・・

そんなマーシィー子も、りっぱに演技するのです。
人が声をかけると、背中を向け、獲物を探しているフリをする。
聞こえないフリ。
わたしも最初は、これにだまされ、どこまで狩りに夢中な犬なんだ、と思いました。

たいていの犬は、カワイイねー、イイコだねーと、声をかけられれば
喜んで、こちらを向きますが、
マーシィーにとって、声をかけられるということは、コワクィコトをされるということらしい。

根が深いです・・・・

マーシィー子のお尻の炎症はいまだ治らず、絞ると青っ洟に血が混じった状態、
O!M!K!が続いていたので、
今日、洗浄に行ってきました。
そうしたら、お尻の中から、とがったイネ科の草の種が出てきました。
これが肛門腺を刺激していたのかも、と言われました。
マーシィー子のお尻とシッポの根元は、舐めすぎて赤く変色しています。
舐めると、お口の方も、M!K!になってしまいます。
ずいぶんと長く患ってきたのかもしれません。
このまま、手術しないで治りますように・・・・
  1. 2008/10/29(水) 00:00:00|

マーシィー先生のダイエット術

マーシィー子、
本気で叱られました。


ジョイスに。

「オバチャンっ!いいかげんに、落ち着きなさいっ!」 と。(ジョイスを知る方には、
え?ダレが?ダレに落ち着けって?と思われそうですが)

マゴ娘ほどの犬に叱られた、マーシィー子・・・
(たくさん子供を産んでいるであろう、マーシィー子は、孫もいることでしょう)
すこし、(ほんのスコーシ)しょんぼりしました。

朝のお散歩。
マーシィー子は、歩き出す前から、ハヒー!ハヒー!肩でスゴイ息をしています。
興奮しすぎです。  

それまでは、朝、私が起きてくると、
マーシィーのすさまじい勢いにつられて、ジョイスも走り寄ってきましたが、
今は、もう起きてきません。
「モー、ウンザリ、オバチャンには、つきあってらんない。
アタシは、寝てるわ。」ですと。

マーシィー子の皮毛は、シルクの肌着を着けている程度だから、
寒さには弱そうです。
そうでなければ、犬ぞりにもってこいだと思います。
小動物さえ現れなければ、
道草もせず、わき目も振らず、まっしぐらに突き進むのみなのですから。

いつもは、なんとか脇について歩いてくれるようにと、
リードをコントロールしながら、
かなり緊張感あふれる散歩をしているのですが、
今日は、もう、メンドクサイ、犬ぞり犬ぞり、と思いながら、
ひっぱられるままに、1時間半ほど歩いてみました。
最後まで突き進む力強さは、まったく衰えませんでした。
マーシィにとっては物足りないくらいでしょう。

マーシィー子は、
ウチに来てから、もうすぐ3ヶ月だけど、300グラムしか太っていません。
洗濯板のようなアバラ、くびれたウエストを保ってます。
ジョイスの1.5倍位食べているのに・・・・
(なぜかジョイスはどんどん太っていくように見えます)

アレだね・・・・

ダイエットには、興奮することだね。
きっとカロリーをたくさん消費するんだわ。

あとは・・・・ソリを引くんだね・・・・
  1. 2008/10/26(日) 00:00:00|

股関節痛 嗅覚障害 手指のしびれ

ついつい、犬やネズミのことばかり書いてしましまいますが、
このブログの目的は、あくまでも鍼灸院の宣伝だったんですね・・・・
まあ、最初から、はずれた内容になってますが・・・
読んでいる方も、犬に興味はあるけど、
鍼灸にはまったく興味がない方々だったりして・・・

今回は、たまには、鍼灸に関してです。
「肩が痛いから、肩だけ治療してください」とおっしゃる方がいます。
でも、こちらでは全身の治療をします。
「肩なのに、なんで、足にハリをしてるのかな?」と、
内心不思議に思われることもあるかもしれません。
なんでかというと、私もよくわからないのですけど、
その足のツボが、よく肩に効くからなのです。

先日の、嗅覚障害の方ですが、股関節の治療もしました。
足が開かず、あぐらがかけない方も、
その場であぐらがかけるようになることもあります。
しかし、その方は、股関節周辺のツボを使っても、
あまり改善がないようでしたので、
上腕部のツボを追加しましたら、可動域が明らかに広がりました。

そして、その上腕部のツボは、視力回復のツボでもあるんですね。
治療前後の視力も測っておいたら、少しあがっていたのがわかったかもしれません。

こういうのが、鍼灸治療のいいところです。
足が痛くて病院に行って、目がよくなるということはありませんね。
(もちろん、病院の治療を否定するわけでなく、きちんと診断、治療を
受けることは大切なことです)
鍼灸の場合、たんに、つらいところが改善するだけでなく、
他の不調もよくなるという、オマケがついてくることがあるのです。

ちなみに、この方の主訴は、手指のしびれでしたが、7回の治療で、しびれはなくなりました。

また、8回治療後、嗅覚は、まったく感じなかったところから、
7,8割は感じるようになりました。

このほか、便秘等、あるようですが、9回で、いったん治療は一段落となりました。
  1. 2008/10/25(土) 00:00:00|
  2. 鍼灸/腰、下肢の症状

犬も複雑ナノ

人がつきあってみなければわからないように、
犬も、よくつきあってみなければわからない。

ジョイスは、傍目には、ハイテンションなバカ犬に見えるかもしれないけど、
そうでもないんです。
あの、ハイテンションは、あくまでサービス精神からくるもので、
ジョイスに対しては、
「学級副委員長くらいはやっていて、
ひとりになれば、静かに読書しているような女の子」を
私はイメージしてしまうのです。

いつも散歩前は、犬が100匹いるような騒々しさです(マーシィー1匹で)。
そんなとき、喜び狂うマーシィーを、
ジョイスはあきれたようにみつめた後、
ガウっといって、首根っこに噛みついたりします。

それは、じゃれついているようにも見えるのだけど、
「ちょっと!おばさん!いい年して、そんなにはしゃいだら、みっともないわよ!」と
たしなめているようにも見える。
そんな気がするのです。

預かり犬スパークがいたときも、
スパークが、食卓に飛びついたり、私に飛びついたりすると、
「そういうことはいけないのよ」と
たしなめるような態度を取ったことがありました。

そうして、私に対しては、ジャンプの指示をしたとき以外、飛びつきません。
なにも教えていないのに・・・

ジョイスは、ちゃんと私を飼い主として敬意をあらわしてくれているように思えます。

(というのは、飼い主の欲目、カンちがい??・・・・・)

ということを書いたのは、
先日ドッグランで、ジョイスがよその飼い主さんに飛びついてしまい、その方に怒られたのです。
ジョイスにとってはとてもいい経験でした。
ジョイスはその後、飛びつきは控えてます。
私も怒られました。
「飛びつかせないでください!子供に飛びついたらどうするんですか!」と。
本当に申し訳ありませんでした・・・
特に、もしも犬が苦手な方だったら、恐怖以外のなにものでもないですよね。
飛びつき癖は本当に注意しなくてはなりません。反省・・・
でも、言い訳ですが、ジョイスはゆるしてくれそうな大人の方を見て飛びつくので
(それも、その方が喜ぶと思ってサービスのつもりで)、
子供には飛びつきません。

その後、その方が自分の犬におやつでしつけをしていると、

あちゃー、ジョイスが、一緒に紛れ込んでオスワリしている・・・・・

ダメ、ダメ、ジョイス、こっち来なさい・・・・

来やしない・・・・

またも、「この犬は、飼い主さんになついていないで、食べ物になつくんですね」
と、言われてしまいました。

その通り・・・・・

いえいえ、こう見えても、この犬、忠犬なんですよ。(弁解がましく・・・)
どこが忠犬かというと、
うーん・・・わからないけど、
なんとなく・・・・

なんとなく、この犬は、私を信頼してくれている、とわかるんです。
そう感じるまでには、半年以上かかりましたが。

その点、マーシィーは、ドッグランでは、優等生に見えます。
走っても、すぐに私のもとに戻ってきて、オスワリ。
呼べば、飛んできます。
まさしく、忠犬。
「本当によくなついていますねぇ」などと言われますが、
実はそうではないんです。
マーシィーは、まだ、私を信頼してはいませんし、
敬意をあらわすなんてとんでもない。
(私が横になってると、平然と私を踏みつけ、またいでいきます)

(まあ、脳味噌筋肉系だから仕方ないかも・・・)

マーシィーは、「言うことをきかなければ、コワイ目にあう」、
というしつけを受けていますから、
コワくて従っているだけなんですね。
心のつながりという点ではまだまだですね。

と、いうわけで、犬も、ちょっと見ただけでは、わからないものです。
  1. 2008/10/24(金) 00:00:00|

宇宙犬マーシィー

先日、治療を受けてくださった方が、
「マーシィー、宇宙犬だったのに、普通の犬になってきた・・・」とおっしやいました。

私も、驚いた。
ドッグランでマーシィーが歩いたんです。
他の飼い主さんに近づいてみたり。ゴロゴロしたりしてる!

一歩外に出ると、マーシィー子の興奮度は1000%。
ドッグランに行こうものなら、ずっと走り続けているんです。
ジョイスだって、
これほど走る犬には、お目にかかったことがないくらい走るけれど、
疲れれば、休む。

しかし、マーシィーには、
「疲れる」、とか、「ちょっと一休み」、はない。
ずっと活動しっぱなし、走りっぱなしの鉄犬なのです。
そんなマーシィー子が歩いていたので、びっくりしたのです。
宇宙犬マーシィー子も、普通の犬になりつつあるのか?

初めて出会ったとき、
なぜマーシィーが、草むらや木陰ではなく、
道路の真ん中でへたばっていたか?
今ならわかるのです。

この犬は、無鉄砲で、
体調が悪いときに横たわる場所を選ぶような脳ミソはない。
(あ・・マーシィー子ゴメン・・・・)
そして、電池が切れるまで動き続ける犬だから。

たぶん、直前まで活動していたが、道路を渡る途中、
たまたま、真ん中で、プッツリ電池切れを起こし、ぶっ倒れた、
ということだったんですね・・・・たぶん・・・

そんなマーシィーですけど、お散歩前、
「熟女マーシィー子!脳の血管切れないか!?」というような、
極度の興奮の中、
ちゃんとオスワリしてリードをつけさせてくれます。
(もちろん興奮は抑えようもなく、前足はジタバタ、
むむふぅ~、んぐぐ~、うむむぅぅ~、
という声が出ちゃうんですけど)
これほど興奮しやすい犬が、一番興奮してしまうときに、
オスワリをしつけるのは並大抵のことではなかったと思います。
よっぽど厳しいしつけだったのでしょう。
そのとき、声をもらしながらも、マーシィーの歯は、ガチガチ鳴り、
足も小刻みに震えているのです。

マーシィーは、
「No」、「Come on」、「Sit」のコマンドは知っているらしい。
しかし、これらの言葉を強めに使ったときにも、ガタガタ震えだします。
なにかを教えこもうとすると、震え出してしまうので、
マーシィーはウチへ来てから、新しいことはなにひとつ覚えていません。
散歩のとき、ツケとかヒールにあたるコマンドはなんなのか。
それだけでもわかれば、もう少し、お散歩が楽になるかもしれないのですけど・・・

呼び戻しだけは優等生なので、それで今のところはよしとしています。
ジョイスだって、へそ天で眠れるほどリラックスできるまで、1年以上かかったのだから・・・

ahodura
以前、知的な瞳と書いたのは完全撤回したい。
アホヅラ・・・・?
うれしくて興奮しているとき以外、
怖くて人の目が見られないマーシィー子です。
このように、薄目で、焦点の合わない目になってしまいます。
  1. 2008/10/23(木) 00:00:00|

鼠の亡霊

かわいくてかわいくて、たまらないわ。
ゴキブリちゃんに、ムカデちゃん、スズメバチちゃん・・・
抱きしめて頬ずりしたいくらい。

ハエタタキと、殺虫スプレー、火バサミがありさえすれば、
イチコロなのだから。
なんてかわいいのかしら・・・・




・・・・・それに引き換え、ネズミときたら・・・:・・

ネズミの行動はどんどん大胆になりました。
警戒のため、犬たちには台所に寝てもらっていたんです。

ある朝見たら、よりにもよって、ジョイスの枕元に、フンのプレゼントが・・・・

なめられてる・・・・・

挑発的だゼ、ヤツラ・・・・・・

おまいらが、その気なら・・・・・

家じゅう、隙間という隙間をビニールテープでふさぎ、
煙突掃除のついでに、屋根にまで上り、隙間をチェック。

そうして、ご馳走を用意したのです。
家の外の、トムとジェリーに出てくるような出入り口に、
殺鼠剤を・・・

食べてくれましたよ。
これで、やっとウチにも平安が訪れる・・・
と、ひとりごちたのもつかの間・・・・・

毎日毎日、
エサをあげても、あげても、きれいに平らげているのです。
ネズミ!不死身なのか!?
それともネズミ算は大変な数値に達しているのであろうか!?

結局、ご馳走したのは、3週間にわたり、3箱であります。
そして、食べなくなった・・・・・

しかし、私はまだ安心していません。
単に食べ飽きただけかもしれない。
それに、なんだか今も、気配を感じるんです。
夜になると、いつもペキ・・、カタ・・・と音がするのは何の音?
木の鳴る音・・・?虫が窓に当たる音・・・?夜露が屋根に落ちる音・・・?
それとも・・・・・
hesotenn
家の中でも、非常にに警戒心が強かったジョイス。
マーシィーが隣に寝るようになってから、安心できるのか、
こんな格好で眠るようになってしまいました・・・・・

ネズミになめられるのも無理はないわな・・・・
  1. 2008/10/21(火) 00:00:00|
  2. 虫 動物

OMK問題

マーシィー子との散歩は大変です。
野生動物と一緒ですから・・・
動きが読めない。
オシッコやウンチも、いきなり!します。
場所を選んだり、構えるような、予兆はなく、イキナリです。
そして、シッコやウンコしている途中で、急に走りだしたりするんです。

ちょっと、マーシィー子、ガサツすぎやしない?

かと思うと、急に立ち止まるので、マーシィー子の足を踏んでしまうことがあります。
(それもトレッキングシューズで)
しかし、マーシィー子は、痛そうでもなく平然としてます。
(ジョイスなら、おおげさにキャインといい、ビッコひいたりする。)
・・・それ以前に、足を踏まれたことさえ気づいているのかどうか?

おそるべしマーシィー子。

護岸された川べりを散歩中、
いきなり柵をくぐり、川にダイブしたこともあります。
川面までは1メートル以上で、首つり状態!。やっとこ引き上げました。
水深もあり、人間も流されそうな水流の川でした。

ダイナミックすぎやしないか?マーシィー子?

イージーウォークハーネスという、引っ張ると前足が固定されるものを
使ってみたこともあります。
ジョイスにもつけてみたら、サイズが大きくて合わず、ひどい違和感を感じたらしく、
歩かなくなり、だめでした。

マーシィー子はといえば、つけても動きに変わりなし。
違和感を感じるどころか・・・つけたことに気づいているの?
前足が固定されても、全然構わず、何度もすっころびながらも、駆けようとします!
この犬に、このハーネスをつけるのは非常にキケンで、すぐにやめました。
おそるべし・・・マーシィー子。
(2、3回しか使ってないのですが、どなたか欲しい方いないでしょうか。
イージーウォークハーネスMサイズ・赤、2つあります。)

お散歩はお散歩であり、お仕事(狩り)ではないのよ。

しかし、マーシィー子は、ノーリードなら、脇について歩けるのです。
(といっても、最近はドッグランでは自由にしていいことがわかったらしく、
やらなくなりつつありますが)
「ツケ」は、最初はリードをつけて練習し、
それができてはじめて、ノーリードの訓練をするはず。
こんなハイレベルのことができるのに、リードをつけるとめちゃくちゃになるのは
どーいうことなんだ?マーシィー子。
相当厳しいしつけを受けてきたことは確かです。
ちょっと強い口調を使うと、ブルブルと震えだし、かたくなな態度になってしまいます。
だけど、リードをつけてお散歩をしたことがないのかしら・・・

朝3時頃は、早寝早起きのマーシィー子にとっては朝です。
私がトイレに起きると、マーシィー子も、すたっ!と起き、
バタバタバタ!(シッポが床を激しく叩く音)
はあはあはあはあはあはあ!!!!!
(起きた瞬間からこれだけ興奮できるのは、寝起きの悪い私にとっては
心の底からうらやましいよ・・・・)
スッタカスッタカ!ドッタンバッタン!(反復横飛びで大騒ぎ)

「ワーイワーイ、狩り!狩り!狩り!?」とおおよろこび!!!

・・・・あのねえ・・・・アナタ、まだ、お日様が出るのは何時間も先ですよ・・・・
こんな時間にお散歩したことありますか・・・・
マーシィー子、うちに来てからもうすぐ3ヶ月よ・・・・・
ネズミのおかげで、ジョイスと私はよく眠れてないのよ。
グッスリ眠ってたのはアナタだけよ・・・・

それから、マーシィー子には、O.M.K.問題があります。


[OMK問題]の続きを読む
  1. 2008/10/13(月) 00:00:00|

ネズミ屋敷

私は、自問自答を繰り返していました。

私「ハムスターはかわいいか!?」
私「かわいい」

私「ネズミはかわいいか!?」
私「見た目はかわいい。」

私「それじゃ、どーだ?
自宅でハムスターを放し飼いにしていると
考えてみるってのは?」
私「よーし、よーし・・・。
・・・・・・・・・・・やっぱし、それは無理。」

私「じゃ、お前は、ハムスターを殺せるか。」
私「殺せない」

私「じゃ、ネズミは?」
私「うーんうーん」

私「ネズミもハムスターもおんなじだよね・・・」
私「うーんうーん」

ネズミ算というのはほんとうです。

こんなつまらない自問自答をしている間はなかったのであります!
同時に数ヶ所で、「かりかりかり・・・・・」という音が聞こえるようになりました。
そして、ついに、毒エサを仕掛けました。

人間というのは残酷なもんです。
虫も殺せなかったようなオバサンが、
今では毎朝、エサをチェックしては、「ふっふっふっ、なくなっている・・・」と
ほくそえんでいるのです。
人間ってそんなものですね。
きっと戦争にでも行って、神経が麻痺すれば、平気で殺人もできるのかもしれない、
と、私は思いました。

ネズミたちは、ヤワではありませんでした。
エサを仕掛けて1週間。
毎日エサはなくなり、毎日補充してます。
しかし、まだまだ、ネズミの気配は消えない。
いったいネズミ算はどれだけ進行しているっていうのか!?
  1. 2008/10/12(日) 00:00:00|
  2. 虫 動物

ダルダル体質

患者さんから、私に「体の調子は悪いところはないのですか」と聞かれました。
私は、特に、ものすごくつらい症状はありませんが、
怠け病というのか、無気力病とでもいうのか、
常にダルく、何事もやる気が出ない、というのが通常の体調です。

ダルさがひどくなるのは、天気が下り坂の時で、台風の前は、いちばん強いです。

今日は、晴れていましたが、だるかったです。
おヘソに力が入らなくなり、ヘナヘナ、クラクラするので、血圧を測ると、
60-85でした。

あとで雨が降るんだろうなあと思っていたら、案の定、夕方から降ってきました。
この予想は天気予報より確実です。

真冬になると、寒いのはいやですが、このダルさはだいぶ楽になってきます。

東洋医学では「外因」などという言葉を使いますが、
病は、気候や季節から影響する場合もあるのです。

ダルさの症状が、最もひどかったのは、
毎日のように合気道とスイミングをし、
スイミング後は、お風呂に長く入ってしっかり温まり、その上、サウナでたっぷり汗を流す、
という生活をしていた頃でした。 

このダルダルタイプの人は、ぬるいお風呂でゆっくりとあたたまったり、
サウナで無理やり汗を出すのは、あまりやらない方がいいようです。

よく、健康法で、「ぬるいお風呂にゆっくり入りましょう」なんてやってますが、
ダルダルの人がこれをやると、ますますダルダルになってしまいます。

また、汗は、血液の一部です。
運動で自然な汗を流すのはまだしも、
血の足りない人が、サウナなどで無理に体に必要な分の水分まで出してしまうと、
ますますヘナヘナ、クラクラになってしまうのです。
サウナも健康法のひとつですが、それが向いてない人もいます。
実際、長湯とサウナをやめたら、だるさはだいぶ緩和しました。

ダルいとき、私は、コーヒーや緑茶が好きなので、少しでもジャキッとしようと思って
濃い目のを飲みます。
しかし、いつも飲んでから落胆します。
よりいっそう、だるくなってしまうのです。
(でも、好きなのでやめられないんですが)

私はカフェインが体にどう作用するのかわかりません。
通常は交感神経を亢進させるといいます。(確かに飲むと、ドキドキするし、
眼が覚める感じはします)、
しかし、同時に、食欲をおぼえたり、便意や尿意をもよおすんです。
これは副交感神経も刺激しているのではないかと思うのです。
ダルダル体質の人は、そっちの方が、強く出てしまうのではないでしょうか。

コーヒーより、はるかにシャキッと、
させてくれるものがあります。

それは、お味噌汁と梅干です。
特に、ダルーイ朝、摂るとしゃきっとします。
なんでも減塩、減塩と言われる世の中ですが、
ダルダルな人には、むしろ塩分が必要なんだと思います。
(あっ、梅醤番茶はいいかもしれません。番茶がないのでまだ飲んでみてないけど
あと、ダルさをとる鍼灸の方法は、あります。
自分でもやって寝たら、確かに楽になります。)

・ダルダルの人は、ぬる湯で長風呂(温泉も)禁忌。
・ダルダルの人は、運動の汗以外は、サウナなどで無駄な汗を消耗するのは禁忌。
・ダルダルの人は、質のいい塩分を、程よく摂取。

・ダルダルの人におすすめは、冷たい濡れタオルで体をこすること。
(これは最初アトピーの人におすすめしていて、自分もやっているのですが、
これも自律神経を刺激し、シャッキリします。
水をかぶるのもいいですが、勇気がいりますね・・・)

わたし以外にも、ダルダル体質の方は多いように思われるので、
書いてみました。
  1. 2008/10/11(土) 00:00:00|
  2. 鍼灸/全身の不調

続・じょい子の青春

jyoikose-ra-

その後、じょい子は、女子高へ進学する。
ソフトボール部に入部し、白球を追う日々。jyoikohakkyuu

いつしか、じょい子には、鬼の千本ノックにも耐えうる、粘りと体力がついていった。

ある日、じょい子は部活の帰り、
コンビニで、中学時代の同級生のジョンに出くわす。
jyon2

「あれっ、ジョン、ひさしぶり」
「え?誰・・・、ま、まさかじょい子?」

ジョンがとまどうのも無理はない。
中学時代はヤセの大食いであったじょい子だが、
高校生となってからは、食べた分が、確実に身につく体となっていた。
加えて、部活で下半身は鍛え上げられ、ムッキリムチムチとした安定感ある体つきである。
jyoikoanntei

セーラー服の下にジャージ姿のじょい子。

中学時代ひそかに、スリムでカワイイじょい子に惹かれていたジョンにとっては、
少なからずショックなその姿であった。jyoikoneteru


「じょい子・・・おまえ、変わったな」
「えっ、ソウカナ?」
店員から渡された、ホカホカの肉まんをほおばったじょい子は、
ジョンを穴が開くほどみつめた。

「な、なんだよ、じょい子・・」
どぎまぎするジョン。

[続・じょい子の青春]の続きを読む
  1. 2008/10/08(水) 00:00:00|

じょい子の青春

ジョイスは社交的な女の子。
犬にも人にも、あいさつせずにはいられません。
jyoisudanngann
(ジョイスは弾丸のように、マーシィーは空を飛ぶごとく、満面の笑みで走ります)


でも、じょい子は意外に、神経質で繊細なところもあるの・・・basyabasya2

みんなといると、にぎやかだけど、
ひとりになると、窓辺で静かに小説を読んでいたりするような女の子よ・・・

正義感は強くてね、夢中になると、ムキになってしまうこともある。
クラスメートと、激論を戦わせることもあるわ。
中学では、弁論大会で優勝。
文化祭の実行委員長としても活躍したわ。

男の子にはちょっぴり奥手でね・・・
もちろんカレシはまだいないの。

一方、マーシィー子は・・・・
クラスでは、物静かで、めだたないわ。
だけど、見た目が派手なのとスタイルがいいので、
実は男の子たちからは眼をつけられてる。
dannbo(ダンボのように耳をはためかせるマーシィー)

実は、マーシィー子、あるロックグループの追っかけをやってるの。
コンサートにいくと、豹変するのよ。
「アレが、あのおとなしそうなマーシィー子!?」と言われるくらい、
はっちゃけてしまうわ。
やがて、そんなマーシィー子、見た目は派手なんでね、
悪いグループに呼び出されて難癖つけられたりするの。
それで、しまいには、その仲間に引き入れられてしまうの。
もともと人がいいんで、誘いを断れずに、ずるずると・・basyabasya

勉強は、もともと、好きではなくてね、
(体育だけは得意だったけど)、
高校へは進まずに、中学を卒業するとすぐ、近所のスナックで働き始めたわ。

接客が不器用なので、お店のママには怒られ通しだけど、
マーシィー子に言い寄る客はたくさんいたわ。kokotyannsougenn(ちょこっと走ればもう満足のここちゃん)

ほどなくして、その客の一人と、いい仲になって、マーシィー子はその男と、暮らし始めるの。
だが、幸せな日々は、長くは続かない。
マーシィーのおなかには、新しい生命が宿っていたが、
男は、ギャンブルで借金を作った挙句、蒸発・・・・

そこからは、マーシィーの苦労の連続人生が始まったのであった。
[じょい子の青春]の続きを読む
  1. 2008/10/08(水) 00:00:00|

ガラガラガラ・・・

(パソコンのキーボードが壊れたのですが、980円のを買ってきて復活です。)

 キ・タ・ヨ!ジーチャンバーチャン!kitayo

コ・コチャン、ア・ソ・ボ!
asobo 

アソボッ!
asobo2

だめ・・・?asobo3
アアン!ツマンナイッ!aatumannnai1 モウッ!aatumannnai3   

ツマンナイィッ!aatumannnai2

     haaはぁ・・・

実家に帰りました。実家には、こころという犬がいます。
ここちゃんのおかあさんは、モコちゃんといって、
岩手の山中で保護されたモコッモコの秋田(雑)です。
ここちゃんは、おかあさん似で、無駄毛は多いけど、
こう見えても、おっとりしたお嬢様犬であります。
超美食家の小食で、ドッグフードは粉チーズをふりかけないと食べません。

子犬時
こころねころがってる
 1歳頃こころ2    こころとさゆ 
今は皮膚病で、なみだ目なので、年上に見えますが、3歳です。


ジョイスとは何度も会って遊んでるのに、いつも最初のムードは険悪です。
ジョイスが数日間誘い続けて、ようやくプロレスごっこをやってくれました。
えいえい!キャアキャア!puroresukokotyann
しかし、この楽しげな二人に、刺すような視線・・・・






[ガラガラガラ・・・]の続きを読む
  1. 2008/10/04(土) 00:00:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。