いきたきのこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーションのセミナーを受けてきました。
予測通り、セミナーのほとんどは、動物とのコンタクトとはまったく関係ないことをやります。
自分の心のクリアリングが肝心なんですね。

ここでまた、アナトミーでは体験できなかった、貴重な体験ができました。
1番最初にセッションさせていただいた方でしたが、
丸々2時間!かけても、
その方の(益とならない)気持ちや思考パターンに
まるっきり変化が起きない、という事態が起きたのです。

実は、アナトミーを受ける前の方が、怖いもの知らずというのか、
セッションを順調に進められた気がします。
受けてからは、自分自身の内面の成長はありましたが、
セッションに関しては、むしろ、何が何だかわからなくなってしまったのです。
ここで、色々とヒントと気づきを与えられました。
グッタリとなったけど得難い経験をさせてもらいました。

さて、動物の写真を使って、実際にコミュニケーションやってみるのは、
最終日の夕方になってから、ようやく、です。
それも短時間でした。

しかし、それまで下地をつくってからやったからなのか、これが面白い!
人間よりも、やりやすいと感じました!
なんてったって動物はピュア。その世界には「悪」が存在しない。
これってすごいことですね。
ウチのジョイスもしょっちゅう、食べる目的でもなく、蛇を殺してるけど・・・・・
悪ではないんですよね。
ゴメンヨ・・・・gomennyo1
ゴメンヨー
gomennyo2.jpg
↑犠牲者・・・
    
      madamada
マダマダッ、アタシタチ獲物をさがすのヨッ!


(余談ですが・・・・・
考えてみれば、バクテリアやウィルス、寄生虫だってそうですね・・・・
人間に害を与えるときも、悪気はないんですよ。
B型肝炎ウィルスは、すごく礼儀正しいそうです。
あなたは、人体によくないことやってるのよ、と伝えると、驚いて、
知りませんでした、どーもすいませんすいません、と恐縮するらしい。
ヘルペスウィルスは、すこし性格悪いらしいです。
それでも悪気はないんですよね・・・・)

そんなピュアな動物の意識は、受け取りやすく感じるのです。

やってみた、ハムスターちゃんのセッションはこんなかんじ。
情報はハムスターの写真と名前と年齢だけです。

呼びかけても、こっちを向かない。マイペースな子なの?
・・・かと思ったら、しばらくしてこっちを向く。人見知りか?

住まいは、2階以上の高さ、窓の景色が見える。ケージも高い位置にある。
風通しがいい。

飼い主さんとの関係は?
ほどよい距離感。飼い主さんは、あまり嫌がることをしてこないのでいい。
飼い主さんのことが好き。
とのこと。
好きな食べ物は、赤いもの。プラム?姫リンゴ?そんなイメージ。

飼い主さんへの希望は?
どこかもぐりこみたい。そういう場所がほしい。ワラでおおわれているとか、穴のなかとか。

体内を観てみると、胃のあたりが黒くふくれているイメージ。
食べものが入っているのか、それとも調子が悪いのか、わからない。

と、まあこんな感じでした。
飼い主さんに確認すると
赤いものはペレットかもしれないとのことですが、
住まいの感じとか、もぐりこむ場所が現在はないこと、はその通りだとのこと。
あとは限界を知らず食べるそうでした。

次は、飼い主さんが、中学生のときに行方不明になってしまったコリーです。
これは妄想の域を出ないんですけど・・・・こんな感じ。

けっこーワイルド、毛がモシャモシャしてしまってて、なにかをくわえて
夢中で歩いているイメージ。砂利道。それも玉砂利。
詳しい情景が見えればいいけど、それはわかりません。
どうやって死んだのか?
コンクリートの上に横たわっているイメージ。
何か食べてしまった気がする。それとも保健所か・・・

それで、この犬、天国にはいません。
(ハハハ)
もう生まれ変わっているのです。

なにに生まれ変わっているかというと、そ、それは、
ヒヅメのある・・・・
野生動物なんです。
視線が高い。
タテガミは短い。ほっそりしている・・・
なんだかわからないけど、そういう動物で、さっそうとして、草原(灌木なんかもある)にいます。

↑と、こんなイメージが出てくるんですね・・・・
初めてやったにしては、こんなに色々でてくると思わなかったので、
楽しい経験でした。

それと、脳波の測定をやってもらいました。
シータヒーリングをやって本当に脳波がシータ波になるのか!?
私のは、3分間測って、ほとんどアルファ波で、シータ波はほんの一瞬でした。

しかし、これはすごいことだと思いました。
普通の状態で、即座にアルファ波になれるのものでしょうか?

おちついて・・・腹式呼吸をして・・・・呼吸を整えて・・・
肩の力を抜いて・・・リラックスして・・・・
とやってたら、3分では普通無理だと思います。
しかも、慣れない会議室で、知らない人たちがいる中ですから。

さて、このアニマルコミュニケーションをどう生かすかですか、
さきほど書いた、ハムスターちゃんやコリーちゃんのようなことは、
正直言って、ほとんど妄想・・・・でもできそう!?なことで、あまり役に立たなそう・・・

私がウチの犬のことで一番知りたいのは、
保護される前に、どんな生活をしていたのか、ということです。
これも妄想はできるけど・・
やっぱりわからない・・・それに精度のある情報かどうかは・・・??

なので、別のことで生かしていきたいと思います。
まずは、ちゃんとできるのかどうか、経験をたくさん重ねることが第一なので、
また、のちほど、無料モニターを募集したいと思います。
その際はよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/24(木) 00:00:00|
  2. アニマルコミュニケーション
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。